2019年01月22日

1/27(日)、「シェアリングエコノミー×観光」【唐津市でのイベント】



【佐賀県唐津市でのイベント】
 一般社団法人シェアリングエコノミー協会( https://sharing-economy.jp/ja/ https://www.facebook.com/sharing.association/ ) 事務局長の佐別当隆志さん( https://www.facebook.com/sabe0524 )が、唐津に来ます。
 佐別当さん、月4万円からの定額で全国住み放題の多拠点コリビングサービス「ADDress」を始めました。
ADDress について
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000040352.html
https://jp.techcrunch.com/2018/12/20/address-will-start-in-apr-2019/

 https://www.facebook.com/events/750561175321767/

 1/27(日)、「シェアリングエコノミー×観光」【唐津市でのイベント】

 以下、facebook のイベントからです。

 実は身近な’’シェアリングエコノミー’’。
先駆者から最先端のハナシ、伺います!
Airbnb(エアビー)、 Mercari(メルカリ)、Uber(ウーバー)…。
皆さん、きっとどれか一つは聞いたことあるのでは?
そう、これらは全部’’シェアリングエコノミー’’。
実は観光とも無縁ではありません。
時代に先乗りしてシェアエコ×観光、学びませんか?

今回のまちの先生は、シェアリングエコノミー協会・事務局長の佐別当隆志先生!人々の消費スタイルが単独所有から共同利用へと変化している今、シェアすることで生まれる新しい経済「シェアリングエコノミー」が持つ可能性についてお話していただきます!
★先生のプロフィールはこちらから↓
http://karatsudaigaku.com/teacher/774/

★からつ観光協議会とのコラボについて
カラツ大学が今回コラボするのは、からつ観光協議会。「からつ観光協議会」は、佐賀県、唐津市、唐津観光協会をはじめ唐津の農林水産商工団体からなる団体です。観光を「産業」として捉え、あらゆる産業と市民の生活・精神が豊かになることを目指し、観光まちづくりの戦略、推進体制を構築するために設立されました。
カラツ大学では、観光人材を育てるモデル事業を協力しています。今回のからつ観光協議会「稼げるまちづくり」人材育成~カラツ大学編~では「観光を知る、学ぶ」講座が満載!からつ観光協議会×カラツ大学は、観光に興味のある皆さんと唐津の学びを応援します。

◆「シェアリングエコノミー×観光」◆
■日時:1月27日(日)16:30~18:00(約1時間半)
■授業詳細・申込についてはこちら
http://karatsudaigaku.com/class/780/
■参加料:無料
■まちの先生:佐別当隆志
■まちの教室:唐津市民交流プラザ 第1会議室(オーテビル3F)
■定員:20名 ※定員になり次第応募終了
■対象:誰でも参加OK!シェアリングエコノミーや観光に興味のある方
■申込締切:1月26日の18:00まで
■主催:からつ観光協議会、カラツ大学  


2019年01月21日

1/23(水)、あんどうりすさんのアウトドア防災術@福岡




 1/23(水)、あんどうりすさんのアウトドア防災術@福岡
 
 あんどうりすさんHP
 https://andorisu.jimdo.com/

 https://www.facebook.com/events/119109625646188/

 以下、facebook のイベントからです。


 \日頃の知恵で家族を守れる!/
 【 あんどうりすさんの アウトドア防災術 】
 .
 2019年一発目!!わたしが会いたいとずっと思ってた人をお呼びします♩笑
 .
 防災って今や、誰もが意識すべきものじゃないですか?
 緊急時、災害時、はもちろん。
 毎日から!
 自分の身を守れる・家族の命を守れる自分になろうー!!
 .
 でも、防災って何か備えないと、揃えないと、って思いがち。
 わたし自身もすごく手が遠のいて..そして忘れた頃に、必要になる...
 じゃなくて、日頃持ってるものを活用&自分の体の使い方を学ぶ!
 日常から備えていたら、意識していたら緊急時に動ける自分がいる!
 .
 もっと身近に♩
 それを教えてくれるのが 《あんどうりす さん》♩
 https://andorisu.jimdo.com
 身近なアウトドアの知識から、防災を♩
 . 
 ◎日時:2019年1月23日(水)
 講演 10:30〜12:30 2500円
 ランチ交流会 13:00〜14:30 1000円(お弁当代込
 ※アレルギー対応ではありません
 .
 ◎お申込:チケット手渡し♩本当に聞きたい人に届けたい♩
 気軽にメッセージください♩
 事前フォーム入力にて必要枚数ご準備します。
 https://ws.formzu.net/fgen/S34685792/
 .
 ◎場所:早良市民センター 第1会議室
 お子様連れOKですが、とても内容が濃ゆいため、『集中して聞きたい!』『また聞きたい!』のママが全国で続出なのでよければ、2歳以上のお子様は預けて来られてください。
 1歳以上から別部屋(託児室)での託児もご準備させてもらいます。
 (定員先着20名/お子様1人500円 しばしのゆっくり1人時間にも♩)
 .
 ◎キャンセルについて
 どんな場合でもご返金はいたしかねます。すいません。
 どうぞ、大切な方へチケットをお譲りください。
 .
 123(ワンツースリー!)
 みんなで足並み揃えてレッツ日備!(二チビ!日常から備える)そんな1日にしましょう♩1月23日お待ちしてますー
 主催:もちもち会 ヨシモチユミカ
 インスタ:@mocci.24
 メール:mochimochi.v08@gmail.com
 
  


Posted by 飯野健二 at 05:04Comments(0)福岡の勉強会•交流会防災

2019年01月20日

1/27(日)、子どものsos!の拾いかた



 【福岡でのイベント】
フードバンク福岡( https://www.fbfukuoka.net/ https://www.facebook.com/foodbank.fukuoka/ )の雪田千春さん( https://www.facebook.com/chiharu.yukita )からです。

 1月27日(日)子どものsos!の拾いかた

 https://www.facebook.com/events/1202229226582369/

 以下、facebook のイベントからです。

 【再開催!】「子どものSOS!の拾いかた」公開講座・参加者募集のお知らせ
 昨年台風で延期となっておりました講座を、再開催いたします。皆さんふるってご参加ください。
 子ども食堂には、さまざまな生きづらさをもった子どもたちがやって来ます。奇声を発する、乱暴な言葉遣いやけんか、落ち着きがない、元気がない・・・子ども食堂が根付き始めている今、主催者側はこうした子どもたちを理解し、対処の仕方を学ぶことが求められてきています。
 そこで、学校現場からは今の子どもたちの現状を、実践対応現場からは子どもたちが表現している内容と対応の仕方について、それぞれお話しいただきます。子ども食堂をしている方だけでなく、子どもへの理解を深めたい方におすすめです。

 とき:1月27日(日)14時~16時(受付:13時半)
 場所:天神チクモクビル 6階(福岡市中央区天神3丁目10-27)KBCの前にあるビルです。
 参加料:1,000円 定員:70名
 後援:福岡市
 講師① 梶谷優子さん 
 福岡市教育委員会。スクール・ソーシャルワーカー「すべては子どもたちのために最善の利益を」を志に、革新的な試みを推し進める。
 講師② 柿村優実さん
 児童養護施設、児童館、子ども・若者の居場所づくり、放課後等デイサービスなど、多様な形で子どもたちに携わり、近年では生活困窮者の就労準備支援(生活困窮問題)、地域内における居場所づくり・仕事おこし等に取り組む。
 *参加者にはもれなく、「子どもの居場所づくり」マニュアルを差し上げます。

 お申し込み・お問い合わせ
 主催:ふくおかこども「おにぎり塾」隊
 ご住所、お名前、連絡先(メールか電話)年齢を添えて、下記にお申し込みください。
 E-mail : info@shokuiku-fukuoka.jp/FAX : 092-292-3217
 TEL:092-292-3306(平日9:00~17:00)(担当:雪田)

 〇ふくおかこども「おにぎり塾」隊は、NPO法人食育推進ネットワーク福岡と一般社団法人日本社会連携機構九州沖縄地方委員会との協議体です。
 〇この事業は、イオン九州(株)及びマックスバリュ九州(株)、トヨタL&F福岡(株)、西部ガス(株)等から、「福岡県共助社会づくり基金」への寄附金を活用し始めよう! 子どもの居場所・「おにぎり塾」地域サポーター養成講座の中で実施しています。
  


2019年01月19日

1/6(日)、ミライロの垣内俊哉さんのお話を聞いてきました。



 1/6(日)、ミライロ( http://www.mirairo.co.jp/ https://www.facebook.com/MirairoInc/ )の垣内俊哉さん( https://www.facebook.com/tkakiuchi )のお話を聞いてきました。






 昨年末に、「2018年、感銘を受けたお話のまとめ( http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/e2060206.html )」を投稿しましたが、垣内さんのお話、今年一番になる可能性が高いです。

 障害を価値に変える、バリアバリューという考え方、とても素晴らしかったです。

 これからの高齢化社会に向けて、ユニバーサルデザインが、重要になるとのことです。

 詳しくは、垣内さんの著書、バリアバリューで。
 
 https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC-%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%82%92%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B-%E5%9E%A3%E5%86%85-%E4%BF%8A%E5%93%89/dp/4103399910



 今回のお話は、父親だけの障がい支援団体、一般社団法人「福岡おやじたい( https://www.fukuokaoyajitai.com/ https://www.facebook.com/fukuokaoyajitai/ )」の吉田正弘さん( https://www.facebook.com/masahiro.yoshida.169405 )からでした。

 1/6(日)、笑顔と絆のスクラム Part5 ~ 障がいを価値に変える ~

 https://www.facebook.com/events/213621449576142/
   


2019年01月18日

2/9(土)、Mazekozeセミナー Part12



 【福岡でのイベント】
  父親だけの障がい支援者団体、福岡おやじたい( https://www.fukuokaoyajitai.com/ https://www.facebook.com/fukuokaoyajitai/ )の吉田正弘さん( https://www.facebook.com/masahiro.yoshida.169405 )からです。
 障がい者つくし更正会( http://www.csf.ne.jp/~tukusi-2/ )、「日本で一番大切にしたい会社4」( https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84%E4%BC%9A%E7%A4%BE4-%E5%9D%82%E6%9C%AC-%E5%85%89%E5%8F%B8/dp/4860636511 )で、気になっていました。

 2/9(土)、Mazekozeセミナー Part12

 https://www.facebook.com/events/2103590646394595/

 以下、facebook のイベントからです。

  12回目の主催セミナーのご案内です。今回は日本で一番大切にしたい会社にも選ばれた、福岡県大野城市にある不燃物や資源ごみを扱う、株式会社 障がい者つくし更生会の那波専務取締役を、講師としてお招きします。社員39名中、34名が障がい手帳をお持ちです。
 障がいのある方が自立や雇用創造を目的に自治体の廃棄物処理業務を請け負う会社のことや、「いい会社を作った」名経営者の言葉の書籍についてなど、熱い熱いお話しが本当に楽しみで心待ちにされます。障がい当事者家族はもとより、関係者や支援者の皆様も、ぜひ ご参加ください。
・日 時  2/9(土) 19:30~20:50   受付 19:15~
・場 所  ふくふくプラザ 503研修室
      ※福岡市中央区荒戸3-3-39 TEL 092-731-2958
・テーマ  ~ 障がい者とともに働いて、学んだこと ~
・講 師  株式会社 障がい者つくし更生会
      専務取締役 那波 和夫 氏
・定 員  40名(ご予約先着順)、お早めにお申込み下さい
・参加費  500円(障がいのある方と学生は、手帳ご持参で無料)
・備 考  筆記用具をご持参ください
※株式会社 障がい者つくし更生会さんのHPは、こちらからどうぞ
http://www.csf.ne.jp/~tukusi-2/
 お申込は、このイベントページの参加予定ボタンのクリック、或いはEメール(fukuokaoyajitai@yahoo.co.jp)またはFAX(092-531-8859)で、お名前・ご所属・大まかなご住所を記入送信ください。
 セミナー終了後に那波専務を囲む会を、会場近場で開催します。会費制(男性 3,000円、女性 2,000円)とはなりますが、お時間が取れる皆様は、ご参加をよろしくお願いいたします。懇親会での事前お申込みは、不要です。  


2019年01月17日

1/21(月)、台風24号、あの時できた助け合い~停電にも負けないつながりづくり~



 【浜松市でのイベント】
 熊本地震でご縁ができた、鈴木まり子さんからです。
 朝倉、呉市などで、偶然お会いしています。
 はままつ na net( http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/c58257.html ) やしずおか茶の国会議( https://www.facebook.com/chanokunikaigi/ )などで、ご活躍です。

 1/21(月)、台風24号、あの時できた助け合い~停電にも負けないつながりづくり~

 以下、鈴木まり子さんの facebook の投稿からです。

 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=730923253974309&set=a.183668128699827&type=3&theater

 【 シェア歓迎 】
 1月21日(月)19時から。無料です。浜松で、あの時何ができたのか?一緒に考えてみませんか?ぜひ、ご参加お待ちしています。
 申し込み先は、浜松市社会福祉協議会電話0534530580 か、nimonet@hsyakyou.or.jpへ(お名前、電話、あれば団体名)  


Posted by 飯野健二 at 19:38Comments(0)はままつ na net

2019年01月16日

1/17(木)、NHKスペシャルでLINEの取り組む防災・減災プロジェクトの話



 【備忘用】

 高校の後輩の福島直央さん( https://www.facebook.com/naofukushima )の投稿から。

 https://www.facebook.com/naofukushima/posts/10218113280525787


 明日(1/17)の夜22時からのNHKスペシャルでLINEの取り組む防災・減災プロジェクトの一端について取り上げていただける予定です。
 写真を見てわかる通り、多分私も映ります。
 本番組では12月に行った神戸の実証実験を取り上げていただけると聞いています。まだこれが完成ではありませんが、まずは可能性を感じ ていただければ幸いです。
 現在もこの実験を踏まえた改善・開発や新規の案件も進めており、災害大国である日本の防災・減災への貢献を引き続きすすめていきます。
 #LINE #神戸市 #防災 #減災

  年始に福島さんとお会いした時に、教えていただいたURLです。国交省河川課?でのワーキンググループです。
http://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/hazard_risk/index.html?fbclid=IwAR2nlYJZnrOu80fyhcwmvQPCnW3qFxMO6tv6nVEY7Yu5ndUOCcCceDZi0ww

 上記のリンク集の中で。
 次の資料のP23に、LINEのことが出てきます。
 住民自らの行動に結びつく水害・土砂災害ハザード・リスク情報共有プロジェクト プロジェクトレポート(PDF:1.26MB)
http://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/hazard_risk/pdf/report.pdf

 こちらは、P20です。
 住民自らの行動に結びつく水害・土砂災害ハザード・リスク情報共有プロジェクト 連携プロジェクト集(PDF:5.76MB)
http://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/hazard_risk/pdf/sesaku.pdf
  


Posted by 飯野健二 at 19:46Comments(0)防災

2019年01月15日

1/18(金)、未来の福岡の運動会テックワークショップ#1



 【未来の福岡の運動会】
 中村洋子さん( https://www.facebook.com/nakamura.youko.7 )からです。
 運動会は、3/16,17日ですが、ワークショップが、1/18(金)にあります。

 1/18(金)、未来の福岡の運動会テックワークショップ#1

 https://undokai-fukuoka-techws-1.peatix.com/view?fbclid=IwAR2rNeqC73xMu_E7Tez0vc6XR6-dK9aElKfeIOuuCDQkHuJLe6g7pP2Z0zY


 以下、岩谷 成晃さんの facebook の投稿からです。

 https://www.facebook.com/nariakiiwatani/posts/2162489937122569

 【未来の福岡の運動会開催します!】
 2019年3月16,17日に未来の福岡の運動会を開催します。
 16日:スポーツハッカソン
 17日:未来の運動会
 未来の運動会をざっくり説明すると、運動会の種目を考えるところから始めて、実際に運動会もやって遊びましょう!という企画です。
 自分たちの未来は自分たちでつくる!というムーブメントに繋がります。
 さて、未来の運動会での種目づくりには未来の道具が必要です。
 このワークショップに参加して、一緒に道具作りをしてみませんか?
 150〜200人くらいが自分の作ったデバイスを使って真剣に運動会する様を見たくはないですか?
 1,2,3月に1回ずつ、計3回行う予定です。
 通しでの参加がおすすめですが、2,3回目は基本的にはもくもく制作会のようなものになると思うので、この1回目にはぜひご参加ください。
 エンジニア向けですが、非エンジニアの方の参加・見学も歓迎です。
 未来の福岡の運動会は中村 洋子 (Nakamura Yoko) 松本 祐典 (Yusuke Matsumoto) 内海 良介 (Ryosuke Utsumi) 岩元 希興 (Kikou Iwamoto) 杉浦健太 をはじめとしたたくさんの方々と作っていきます。
 ちなみにこの日は京都と渋谷とでも未来の運動会へ向けてのテックワークショップが行われており、ビデオチャットでゆるく繋いで同時開催する予定です。
 https://undokai-fukuoka-techws-1.peatix.com/view
 【未来の福岡の運動会 - 開催概要】
 日時 : 2019年3月16日(土)〜17日(日)
 場所 : 九州大学大橋キャンパス体育館
 主催 : 九州大学大学院芸術工学研究院 / 九州大学未来デザイン学センター
 共催 : 一般社団法人 運動会協会 / 香蘭女子短期大学
 協力 : anno lab / FASTAS / ピノー株式会社
 

   


2019年01月14日

1/20(日)、第7回【福マルシェ】とっておきのマルシェで、とっておきの休日を!

 


 【福岡市でのイベント】
 境美希さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100002050461291 )が、鳥飼八幡宮で昨年の夏から始めた、福マルシェ( https://fuku-marche.com/ https://www.facebook.com/fuku.marche/ )。第7回です。
  境さんが、昨年末、福マルシェに関する思いを投稿しています。
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1941304982614498&set=a.117744678303880&type=3&theater

 1/20(日)、第7回【福マルシェ】とっておきのマルシェで、とっておきの休日を!」

 https://www.facebook.com/events/1968684566766752/

 以下、facebook のイベントからです。

 \とっておきのマルシェで、とっておきの休日を!/
 1月20日(日)鳥飼八幡宮にて第7回福マルシェを開催します!
 【オーガニック】【九州産】【旬の美味しさ】をキーワードにした約25店舗が揃います。

 ▼詳細はこちら▼
 https://fuku-marche.com/

 === 第7回【福マルシェ】===
 日 程:2019年 1月 20日(日)
 時 間:9:30 - 14:30
 会 場:鳥飼八幡宮(福岡市中央区今川2丁目1-17)
 主 催:福マルシェ実行委員会
 入場料:入場無料です
 
 今月も九州中から “こだわり” の農産物 / 加工品 / 飲食物 が集まります!!
 冬の朝はとても気持ちのいい時間です。 
 朝どれの冬野菜を、農家さんと会話をしながら選んだり、ホットワイン片手にマルシェを散策したり。
 ご家族で、ご友人と、お一人でも楽しめるマルシェをお届けします。
 福マルシェでお待ちしてます!!^^
 
 FBページも随時更新!
 https://www.facebook.com/fuku.marche/

 インスタグラムはこちら!
 https://www.instagram.com/fuku.marche/

 === 第7回【福マルシェ】===
 日 程:2019年 1月 20日(日)
 時 間:9:30 - 14:30
 会 場:鳥飼八幡宮(福岡市中央区今川2丁目1-17)
 主 催:福マルシェ実行委員会
 入場料:入場無料です

 公式サイトはこちら!!
 https://fuku-marche.com/
  


Posted by 飯野健二 at 19:22Comments(0)福岡でのイベント福マルシェ

2019年01月13日

広島県坂町小屋浦サテライト閉所のお知らせ




 【広島県坂町小屋浦サテライト】
 民間のボランティアセンターが、閉所します。
 長い間、お疲れ様でした。
https://www.facebook.com/2186556134933989/photos/a.2187018014887801/2252023058387296/?https://www.facebook.com/2186556134933989/photos/a.2187018014887801/2252991461623789/?type=3&theater

 https://www.facebook.com/2186556134933989/photos/a.2187018014887801/2249897158599886/?type=3&theater

 以下、facebook の投稿からです。

 大切なお知らせ

2018年7月6日の西日本豪雨災害から「小屋浦サテライト」が立ち上がり、全国の多くのボランティアさんが小屋浦に足を運び、小屋浦の復旧へと苦労しながら汗水を流してくれましたこと、この場をお借りし御礼申し上げます。
この度、災害から半年を大きな区切りとして、2019年1月14日で小屋浦サテライトを閉鎖する事を決めさせていただきました。

西日本豪雨災害から6ヶ月の活動の中で、土砂の撤去や床下の土砂を撤去する為の床剥ぎや、専門ボランティアメンバーの活躍には感謝するばかりです。いち早く小屋浦に入ってくれた重機部隊の災害支援「ロハス南阿蘇たすけあい」、災害支援チーム「愛知人」など県外ボランティア、地元の「セイブ・ザ・ヒロシマ」、重機部隊の「チーム宮本」と「チーム絆」も専門的なチームとして活躍してくれました。
また「チームフェニックス広島」は運営側としてボランティアと被災された方を復興作業を通して繋いできました。
県外ボランティアの中には、長期で車中泊するメンバーも多く小屋浦の復旧に大きく貢献をしてくれたことも決して忘れません。
1月14日以降の住人さんからのニーズは、自治会や青年団や坂町社協さんへとバトンを受け渡しますが、自治会や社協さんからの依頼要請があれば可能な限り、出動させていただきます。半年を契機に、小屋浦が復旧から復興へと進んで行く事を願うと共に、今後も小屋浦の皆様とお付き合いを続けさせていだたきたいと思っております。

長期に渡り小屋浦で受け入れをして下さった自治会や住民さんには感謝ばかりです。また、サテライトに足を運び続けたボランティアさん達が居てくれたからと大感謝の気持ちでいっぱいです。小屋浦に1人でも多くの住民さんが戻り、未だ行方不明の方が早期発見される事を願っております。

小屋浦サテライト長 山田一雄
副代表 大小田伸二
宮本立樹
藤田和美  


Posted by 飯野健二 at 18:15Comments(0)ボランティア(小屋浦)

2019年01月13日

1/23(水)、新春講演会:壮大な夢の根源は、出来ると信じること!




 【福岡でのイベント】
 車検のコバック( https://www.kobac.co.jp/ )の代表取締役の小林憲司氏の講演会です。
 出来ると信じること、いいですね。

 以下、facebook のイベントからです。

 https://www.facebook.com/events/1922204247877408/

 演題「壮大な夢の根源は、出来ると信じること」
      ~コバックの世界戦略~
 講師:株式会社コバック 代表取締役 小林 憲司氏
 小さな自動車整備工場から業界初の「車検のコバック」としてFC化し514店舗までどのようにして展開できたのか!業界のガラスの壁・既成概念を打ち破って改革挑戦する考え方・戦略はヒント満載!
 ・町の小さな自動車整備工場からどうやって業界初のFC展開ができたのか!
 ・二代目経営者としての葛藤、創業者との衝突をどう乗り越えてきたのか!
 ・経営者としての自己改革はどういうことを具体的にしてきたの か!
 ・幹部育成・社員教育はどういうことをおこなっているのか!
 ・100名の経営者を育てていくために何をしているのか!
 ・会社を成長・発展させていく上での地域No1戦略は!
 ・夢の描き方・社員との共有や目標達成でSMIのアイディアをどう生かしたか!
 今すぐ使えるヒントが盛り沢山です!!!
 日時:H31年1月23日(水)19:00-21:00
 会場:天神ビル11F
 会費:前売券3,000円(当日券4,000円)

 
   


2019年01月12日

1/30(水)、【HOOD SCHOOL】ノートのとり方、会議の記録が変わる!?グラフィック・レコーディング講座



 

 https://www.facebook.com/kishi.tomoko/posts/2365311280209397

 以下、岸さんの投稿。

 /
グラレコ講座やりますよ
しかも3ヶ月連続だよ!


この1年で、グラレコの裾野が広がってきた実感があって、いろんな場所で描いてると「わたしにも描けますか?」と必ず訊かれます。わたしの答えは「誰でも描けます!できます!」。それを実証すべく(?)グラレコ講座やります。珍しくやる気になっているので(おい)3か月連続でやっちゃいます。
グラレコって何?って方も、描いてみたいなーって方も、ぜひぜひお気軽にご参加ください!
このほか東京開催も計画中です。決まり次第ご案内しまーす!

・1月30日(水)19:30~21:30 @HOOD天神 ¥3,500 ※ひめさんオリジナルスケッチブック付き 残席少なくなってます、お早めに―。

・2月23日(土)13:30~15:30 @福岡女子大学 無料 ※来期の学び直しプログラム講座説明会を兼ねているため女性限定
お申込みはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekyBksnH8kD0u1sYOhIFpvLzZ_jpunbwT2YIlWVsv6QPN-YQ/viewform?fbclid=IwAR3nIrLTb59PmZIpW1vYXj3SBO238KZWtxI2naC-y43lq_onG8bgOyQg6HA
・3月13日(水)19:30~21:30 @HOOD天神 ¥3,500 ※お申込サイトは追って公開します
 
 1/30(水)、【HOOD SCHOOL】ノートのとり方、会議の記録が変わる!?グラフィック・レコーディング講座

 以下、facebook のイベントから。

 お申し込みはこちらのリンクからお願いします!
<事前予約制>
https://www.street-academy.com/myclass/40137?conversion_name=direct_message&tracking_code=fa2d3901c00d16dfc74afb56cbe6fbc2
        
         
グラフィック・レコーディングとは、新しい記録のかたちです。

通常の記録やノートは文字ばかりで、わくわくした気持ちになることってそう多くはないですよね。いわゆる会議の議事録は、結論を記録することが目的なので、そこでどんな話が出たのか、どうやって合意形成していったのかなど、話し合いのプロセスやそのときの話し手の気持ちや熱量が記載されることもあまりありません。

そんな堅苦しい記録の方法をワクワクしたものに変える方法があります。記号やイラストを使って図解化、可視化していくグラフィック・レコーディングという手法です。手描きの文字のあたたかさが、無機質な記録やノートのイメージを変えちゃいます。

「イラスト?絵心ないから無理!」・・・そんなことは絶対にありません! 絵や文字の上手い下手はまったく関係ないのです。その場で起きていることを受け止め、とにかく書いて記録に残すことがグラフィック・レコーディングの醍醐味だと思います。漢字が出てこないのも愛嬌、カタカナやひらがなで書いちゃえばOK!

この講座では、線を引く練習からスタートし、基本的な図形やアイコンを描き、最後に短いスピーチを記録してみます。
グラフィック・レコーディングは初めて!絵も字も苦手!という方でもまったく問題ありません。お気軽にご参加ください。明日からのノートのとり方が変わるかもしれません!

<こんなことを学びます>
図や絵や色を用いたグラフィックレコーディングの“はじめの一歩”を学びます
ご自身のノートや会議の記録、板書などに活用できる記録の方法を学びます

<こんなふうに教えます>
ワークを中心とした内容です。
はじめての方でも安心して取り組んでいただけるよう、少人数のグループワークを中心とした実践的、体験的な内容です。
気軽で、気楽な雰囲気の中、自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
特にありません。手ぶらでご参加いただけます。
※ペンはこちらで用意します。お気に入りのペンがある方はぜひお持ちください。
※B4サイズのスケッチブックを練習用にお持ち帰りいただきますので、お持ち帰り用のバッグ、袋をご用意ください。

 <定員>
 8名 定員になり次第受付終了とさせていただきます

 ★★★お申込みはこちらから★★★
 https://www.street-academy.com/myclass/40137?conversion_name=direct_message&tracking_code=fa2d3901c00d16dfc74afb56cbe6fbc2

 <講師>
 岸 智子
   
 <講師プロフィール>
 福岡女子大学 社会人学び直し大学院プログラム コーディネーター
 (一財)生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー

 小売業での販売、店舗企画、マーケティングに従事した後、情報サービス企業の障害者特例子会社で総務、広報、人材開発に携わる。社内研修に対話型のワークショップを取り入れるなど研修の内製化を推進。会社員の傍ら、女子大生や社会人のキャリアに関するワークショップや理系男子と肉食系女子をつなぐ婚活ワークショップ等々を企画・運営。2011年ごろからワークショップやセミナー、ミーティングのプロセスをグラフィックで記録するようになる。2013年博多へ。現在は、多様な働き方を応援するコミュニティ「キャリアバラエティ」の運営や社会人大学院プログラムの企画運営、講師を担当している

   


Posted by 飯野健二 at 05:03Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年01月11日

1/17(木)、[Fw:東北Weekly Vol.27] 震災から8年、被災地コミュニティの新たな課題



 【東京でのイベント】
 被災地コミュニティでの新たな課題、「災害公営住宅の現状と課題から、コミュニティ作りのアイデアを考えよう」、とても大事ですね。

 1/17(木)、[Fw:東北Weekly Vol.27] 震災から8年、被災地コミュニティの新たな課題

 https://www.facebook.com/events/268836130457149/

 以下、facebook のイベントからです。

 震災から8年、被災地コミュニティの新たな課題
〜災害公営住宅の現状と課題からコミュニティ作りのアイデアを考えよう〜

[場所] SENQ霞ヶ関(東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F)
[関連地域] 東北全域
[参加費] 無料
[定員] 30名
[主催] 復興庁
[日時] 2019年1月17日(木)18:30-20:30(開場18:00)

下記URLよりお申し込みください
https://goo.gl/8GXjy5


 【企画趣旨】
 「災害公営住宅」をご存知ですか?災害公営住宅とは、災害により住宅を失って自ら住宅を確保することが困難な方々に安定し
た生活を確保して頂くために、地方公共団体が国の助成を受けて整備する住宅のことです。
 東日本大震災の被災者向けに供給者された災害公営住宅は、全国で約3万戸にのぼります。数年前に公営へ転居され、新しい 住まいでの生活も落ち着いてきた方々だけでなく、ようやく転居の見通しがつき、仮設住宅での長い暮らしを終えてこれから 公営住宅へ移られる方もいらっしゃいます。
 災害公営住宅は阪神・淡路大震災や新潟中越地震でも提供されましたが、東北の場合はもともと持ち家だった方が多く集合 住宅での生活が初めての方が少なくないこと、また、高齢化や人口減少が大きく進行する中でコミュニティを形成しなければ ならないことなど、これまでとは異なる配慮が必要となってきています。
 ゲストの新井信幸氏、鈴木祐司氏からお話をうかがい、「災害公営住宅」の現状や課題を知り、これからの暮らしを支えるコミュ ニティをどのようにつくっていけばよいか、アイデアをだしながらみなさんと一緒に考えていきます。

 【登壇者】
 ◆ 新井 信幸(東北工業大学工学部建築学科准教授)
 1972年生まれ。川崎市出身。千葉大学博士課程修了。財)ハウジングアンドコミュニティ財団・研究員を経て2009年4月から現職。NPO法人 つながりデザインセンターあすと長町副代表理事。専門:建築計画、住まいまちづくり
 ◆ 鈴木 祐司(地域創造基金さなぶり専務理事)
 東日本大震災後、仙台を拠点に資金仲介を図る財団の設立に従事し、NPO支援と創業支援事業に約17億円弱の資金を調達・支援を実 施する。NPOや地縁組織への資金支援や運営支援等を通じて、復興の推進と持続可能な地域づくりを目指す。

 【プログラム】
 18:00 開場
 18:30 開会 ・開会メッセージ
 ・趣旨説明
 インプットトーク1
 「災害公営住宅でのコミュニティの現状」 東北工業大学工学部建築学科准教授 新井 信幸 氏
 インプットトーク2
 「災害公営住宅への外部からの支援について」 地域創造基金さなぶり専務理事 鈴木 祐司 氏
 アイデアソン
 「暮らしを支えるコミュニティをつくるアイデアソン」 ファシリテーター:ダイバーシティ研究所代表理事 田村 太郎 氏 ・閉会メッセージ
 20:30 閉会

 【参加対象者】
 ・災害公営住宅のコミュニティの現状に関心のある方等
 ・ 東北でのつながり、支えあえる地域づくりに関心のある方等
 ・超高齢社会・人口減少社会の住まいと暮らし方に関心のある方等
 ・ご近所づくりの仕掛けやコミュニティ支援に関心のある方等
 ・その他、本イベントに関心のある方等

 ※「Fw:東北」は「進む」の意味を「フォワード」に置き換えた東北における共創によるプロジェクト全体の愛称です。被災地復興及び地域課題の解決に取り組んでいるNPO、企業、自治体等が、自らの取組を加速・発展させるため、共創の手法を通じて、新たなパートナーとのつながりを創出し、地域社会の課題解決を目指していきます。
 
 ※「Fw:東北Weekly」では、復興庁、「新しい東北」官民連携推進協議会による、「Fw:東北」の取組み、プロジェクトをご紹介し、東北で様々なテーマを掲げて行われている活動や、それらに取り組む人々にフォーカスを当て、認知向上や共創の輪を広げる活動として、各種イベントを、東京や東北各地で多数展開(年間30本程度を予定)します。
 

 
  


Posted by 飯野健二 at 21:22Comments(0)地域•社会問題解決方法防災

2019年01月10日

東北大震災でご縁ができた、山形市役所の後藤好邦さんから。




 【備忘用】
 東北大震災でご縁ができた、山形市役所の後藤好邦さん( https://www.facebook.com/yoshikuni.goto )からです。
 東北まちづくりオフサイトミーティング( https://www.facebook.com/TOHOKU.OM/ )で、お世話になりました


 https://www.facebook.com/yoshikuni.goto/posts/2035040303240482

 以下、facebook の投稿からです。

 【現在決まっている遠征スケジュール】
仕事はじめも無事終了
9日間、英気を養ったこともあり、今日1日難なく乗り切れました。
今週末からはプライベート活動もスタート
そこで、現在決まっている遠征プランをお知らせします。
訪れる場所のお近くにお住いの皆さん、是非、お会いしましょう。
1月12日(土) 
 仙台市 大学職員・自治体職員合同勉強会
  https://kokucheese.com/event/index/548369/
1月19日(土)
 宮城県東松島市
 宮城県気仙沼市 気仙沼交流会(気仙沼)
  
1月31日(木)
 東京都 官民協働フォーラム
 http://changewave.co.jp/2018/11/16/michikara_forum2019/
 
2月2日(土)
 大阪府吹田市 地域に飛び出す連続講座
  https://www.kokuchpro.com/event/ctk2019insuita/
2月16日(土)~17日
 奈良県吉野町
  これから求められる公務員の仕事術
  ~地域における公務員の活かし方~
  https://www.facebook.com/events/558621267934742/
2月22日(金)
 愛知県豊橋市 全国都市改善改革実践事例発表会
 
3月1日(金)
大分県別府市 業務改善研修
3月2日(土)
 岡山市 講演会
    
3月8日(金)
 前橋市 自主視察・交流会(予定)
  
3月9日(土)
 新潟市 新潟酒の陣
3月16日(土)
 高知市 交流会
 
3月23日(土)
 岩手県大槌町 東北OM勉強会
4月6日(土)、7日(日)
 福島市 東北OM福島競馬ツアー
 
4月14日(日)
 宮城県柴田町 東北OM持ち寄り花見会
5月17日(金)
 鹿児島県指宿市
5月18日(土)
 鹿児島県鹿屋市 九州OM
6月28日(金)
 群馬県某所
6月29日(土)
 群馬県高崎市 日本地域経営学会
7月6日(土) or 7月13日(土) 
 秋田県由利本荘市 東北OM勉強会(予定)
10月18日(金)
 和歌山県有田川町(予定)
10月19日(土)
 大阪府貝塚市 せんたま(予定)
10月20日(日)
 神戸市 元町カフェ(予定)
11月9日(土)
 山形県南陽市 飛び公を応援する首長連合サミット  


Posted by 飯野健二 at 19:37Comments(0)後藤好邦

2019年01月09日

1/12(土)、第57回ワークライフバランスプレゼン勉強会




 【福岡市でのイベント】
 専業主婦のための保育園・マミースマイル( http://mammysmile.com/ )を経営していて、ワークライフバランス研究所 ( https://www.facebook.com/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80-402775756569494/ )代表の雁瀬暁子さん( https://www.facebook.com/akiko.ganse )からです。

 

 1/12(土)、第57回ワークライフバランスプレゼン勉強会

 以下、facebook のイベントからです。
 
 https://www.facebook.com/events/1204323623053718/

 どなたでも、お気軽にご参加ください✨
 プレゼンの練習の場であり、同時に、参加者みんなで感想や関連するトピックをおしゃべりしあう会です。
 性別も、年齢も、職業もさまざまな方たちが集って自由な意見を交わし合います。
 もちろん、聴いているだけでもOK

 今回のプレゼンターは、ワークライフバランス研究所 井上恵美です

 テーマは 『大人のための やさしい歴史勉強会(仮)』

 かつて、なぜ日本は戦争を防げなかったのか?
 そのころはどんな世の中だった? 
 現代との共通点は? 
 私たちにできることって?
 学生時代、歴史が苦手だった方や日本史を専攻しなかった方も大丈夫です!! 
 ベスト セラーの本や朝ドラを用いてわかりやすくお話します。
 人生100年時代を生きる子どもたちの未来のためにも、歴史の教訓を学び生かしましょう!

 後半は、みなさんのご意見や関連エピソードなどを、 たくさんうかがってシェアしていきます
 
 ◆
 2019/1/12(土)
 10:00~12:00
 福岡市男女共同参画推進センター アミカス
 2階 研修室
 参加費:500円(学生さんは無料です)
 
 ◆
 ワークライフバランスプレゼン勉強会とは・・・

 「ワークライフバランス」
 「男女共同参画」
 「女性の生きづらさ・男性の生きづらさ」
 「結婚、出産、家族、子育て」
 「仕事とは」
 「人生とは」など テーマは自由!
 インプットしたことをアウトプットしたい!!
 理解力、思考力を高めたい!!という皆さんに発表の場を設けたいとスタートしたプレゼンの勉強会です。
 毎月1回開催しています。 
   


2019年01月08日

1/9(水)、福津の未来を語ろう vol.2 (ゲスト:盛泰子さん(伊万里市議会議員))



 【福津市でのイベント】福井たかお後援会( https://www.facebook.com/fukuitakao1988/ )からです。福津市市議会議員選挙、1月13日(日)告示 1月20日(日)投票。
 HP https://fukuitakao.jp/
 プロフィール https://fukuitakao.jp/fukuitakaoprofile/

 https://www.facebook.com/events/406178630126020/

 以下、facebook のイベントからです。

 福井たかおが、福津で、そして全国各地で見つめてきた「大事にしていること」「気づいたこと」「これから取り組みたいこと」をお話します。
 また、福井たかおと思いをともにし、そして福井よりもさらに先を歩み、福井がいろいろな学びを得てきた盛 泰子さんに、盛さん流の「未来の実現の仕方」や、「政治」という舞台を歩むことの意味と意義を紹介していただきます。
 そのうえで、ご来場の皆さんとも、「福津の未来」について一緒に語りあいます。今の福津の現状と課題、これからの福津の未来像とそこに至る歩みについて、皆さんの思いをお聞かせください。

 【日時】
 2019年1月9日(水)19:00~20:00 (受付開始18:45)

 ※お店で1ドリンクのオーダーをお願いします。
  オイシイコーヒーを楽しむため、開催前のご来場をお勧めしますが、ご都合に合わせてご参加ください。
 ※閉会後、お時間の許す限り自由な懇談の機会を設けます。


 【会場】
 With coffee(ウィズコーヒー)
 福津市中央6-6-15 菊池ビル1階 / Tel 0940-51-4685 
  
 ※駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  

   


Posted by 飯野健二 at 04:59Comments(0)福岡でのイベント

2019年01月07日

 1/21(月)、第44回ふるさと創成の会1月例会 竹野孔さん「趣味は仕事、本業は遊び~飲食店は生産者との協業~」




 【福岡市でのイベント】
 若林ビジネスサポート 代表の若林宗男さん( https://www.facebook.com/muneo.wakabayashi )からです。九州通訳・翻訳者・ガイド協会、九州観光推進機構、ふるさと創成の会、九州の食 、九州の食expo などで、役職をされています。
 竹乃屋グループ、気になっていました。 https://goo.gl/xbhS8A
 
 1/21(月)、第44回ふるさと創成の会1月例会 竹野孔さん株式会社タケノ代表取締役「趣味は仕事、本業は遊び~飲食店は生産者との協業~」
 
 https://www.facebook.com/events/627463924336085/

 以下、facebook のイベントからです。

 第44回ふるさと創成の会 1月例会のご案内
 日時:1月21日(第3月曜日)18:00~20:10(受付17:10~)
  ※定例会に引き続き、同会場で交流会を開催(20:20~21:40)
 会場:大博多ビル11階<リファレンス会議室>
   福岡市博多区博多駅前2-20 
   「地下鉄祇園駅」P2出口 博多区役所入口 交差点角
 参加費:①定例会 会員500円・会員外1,000円 
    ②交流会 2,500円(軽食・飲み物込み)
 プログラム
 1、活動報告 各プロジェクトの報告
 2、講演:趣味は仕事、本業は遊び~飲食店は生産者との協業~
 講師: 竹野 孔氏 株式会社タケノ 代表取締役社長
 プロフィール:1976年8月博多区師岡にて「焼鳥豊竹」を創業し、現在は「竹乃屋グループ」の飲食店を多店舗展開中!理念として ①すべてはお客様の笑顔のために 
 ②共に働く仲間の幸福追求 
 ③社会に明日への活力を与える、を掲げ更なる成長を目指している。
 3、グループ討議
 ・講演内容に関して「自分自身と会の活動にどう生かせるか」というテーマで意見交換する
 4、初参加者と会員報告
 5、2月定例会のご案内:2月月25日(第4月曜日)18:00~(受付:17:10~)・大博多ビル当会議室
 演題:「自分たちの地域に責任を取る」第2弾
 ~嘉麻市は消滅可能性都市5番目、このまま何もしないと確実に消滅する~
 講師: 有田 栄公氏 株式会社有田電機 代表取締役
 ・交流会:20:20~ 参加費:2,500円 

 参加申し込み方法
 ①ふるさと創成の会のホームページで申し込みをする。
 https://furusato-sousei.jp/reikai.html
 ②このイベントページで「参加予定」をクリックする。
 ③メールを使われない方ホームページの申込フォームを印刷して必要事項を記入し、FAXでお送りください。
 (FAX:092-483-3365)

   


2019年01月06日

1/11(金)、ダイバーシティ×防災~平成30年度地域国際化ステップアップセミナー in 福山



 【広島県福山市でのイベント】
 ダイバーシティ×防災
 東北でご縁ができた、ダイバーシティ研究所( https://diversityjapan.jp/ https://www.facebook.com/diversityjapan/ )の田村太郎さん( https://www.facebook.com/tamurataro )からです。

 1/11(金)、ダイバーシティ×防災~平成30年度地域国際化ステップアップセミナー in 福山

 以下、facebook のイベントからです。

 https://www.facebook.com/events/255990391761693/
 
 〜自然災害の経験を踏まえてこれからに備える〜
 SDG目標11 住み続けられるまちづくりを

 「ダイバーシティ」とは、さまざまなちがいを受け入れ、多様性に配慮した地域や組織をめざす取り組みのことです。
 一人ひとりのちがいを尊重し、対等な関係を築こうとしながらより良い社会を目指すということは、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の基盤である「誰も取り残さない」という考えに通じます。
 スピードとボリュームが最優先される災害時は、多様性への配慮が後回しにされがちです。誰も取り残されない災害を考えることは、災害大国日本においてとても重要です。
 折しも本年は記録的な豪雨、台風、そして巨大地震に見舞われ、新たな課題も見えてきました。そこで本セミナーでは防災における「ダイバーシティ」の視点の重要性を認識し、今後、災害に備えるために何をすべきかを考える機会とします。
 とくに今後も増加が予想される外国人への災害時対応に焦点をあて、自治体・国際交流協会・NGO/NPOなどが情報を共有し、繋がるための“出会いの場”を提供します。

 ■日 程: 2019年1月11日(金) 13:30〜17:30 (受付13:10〜)
 ■主 催: (一財)自治体国際化協会 市民国際プラザ
 ■企画・運営協力:ふくやま国際交流協会
 ■後援(一部申請中): 広島県、福山市、(公財)ひろしま国際センター、ふくやま国際交流協会
 ■会 場: エフピコRiM セミナールームA
 ■プログラム:

 1.話題提供 
 田村 太郎氏
 一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事
 「誰一人取り残さない災害対応をめざして 〜近年の取り組みから〜」

 楊 梓氏
 公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構  
 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター 研究部 研究員
 「災害時の外国人支援の実情と課題」

 2.事例紹介
 ふくやま国際交流協会 事務局長(福山市市民相談課長) 岡崎 俊輔氏
 「西日本豪雨災害を教訓として」
 岡山県総社市市民生活部 人権・まちづくり課 国際・交流推進係 主事 譚 俊偉氏
 「外国人住民が主体となる地域防災と災害時対応」
 NPO法人多文化共生マネージャー全国会議 理事
 安芸高田市国際交流協会 事務局長 明木 一悦氏
 「広域連携による災害対応の現状と課題」
 ダイキグループ 株式会社ダイキ 海外事業部次長 菅野 竜平氏
 「企業における外国人の雇用と西日本豪雨水害での対応について」

 3.パネルディスカッション
 ファシリテーター ダイバーシティ研究所 代表理事 田村太郎氏
 ※参加者 上記登壇者および 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)事務局長 明城 徹也氏
 ※ 終了後、別会場にて会費制の懇親会を予定しています

 ■申込方法
 下記URLより申込フォームへ入力ください
 https://goo.gl/1McHDZ
 ※申込フォームでお申込が出来ない場合は、①〜⑤を記載の上、
 下記メールアドレスあてにお申し込みください。
 ①件名【1/11セミナー申込】
 ②お名前(ふりがな)
 ③ご所属、役職名
 ④ご連絡先(TEL、E-mail)
 ⑤懇親会参加の有無
 ⑥本セミナーをお知りになったきっかけ

 <詳細はこちらから>
 http://www.plaza-clair.jp/information/event190111.html
 <チラシはこちら>
 http://www.plaza-clair.jp/information/pdf/event_190111.pdf

 ■申込・問い合せ先
 (一財)自治体国際化協会 市民国際プラザ  担当:泉水(せんすい)、小川
 TEL:03-5213-1734 FAX:03-5213-1740
 E-mail:international_cooperation@plaza-clair.jp
 (申込締切:50名定員。定員となり次第受付終了)


   


Posted by 飯野健二 at 07:01Comments(0)防災田村太郎

2019年01月05日

1/26(土)、福岡女子大学×女性リーダー育成体験ワークショップ 参加者の募集が始まりました



 1/26(土)、福岡女子大学×女性リーダー育成体験ワークショップ 参加者の募集が始まりました

 https://www.facebook.com/events/323644958477188/

 以下、facebook のイベントから。

 ★5期生向けのプレ講座のため、女性に限定します。
会場:福岡女子大学 地域連携センター内
(※1回目のみ渡辺通り 電気ビル共創館会議室で実施)
参加料:無料
定員:先着順20名(20名以降キャンセル待ちとさせて頂きます。)

第1回目 2019年1月26日(土)13:30~16:00
テーマ:アイデアを形にし、問題解決に導くための ポスト・イット®ミーティングソリューション™
講 師:株式会社トライローグ 代表取締役 平山 猛

第2回目 2019年2月23日(土)13:30~15:30
テーマ:議論や思考を可視化する!グラフィックレコーディング
講 師:本プログラムコーディネーター 岸 智子

第3回目 2019年3月9日(土)13:00~16:30
テーマ:私にとっての学び直しの意味や価値を考える!レゴ®シリアスプレイ®ミニワー行くショップ
講 師:九州産業大学 商学部 聞間 理教授

応募方法:下記のフォームから簡単に応募頂けます。
https://goo.gl/forms/7CGib9zFTlgh9vXU2

詳細はチラシをご確認くださいませ。

<お問い合わせ>
福岡女子大学 地域連携センター 女性学び直し担当
manabi@fwu.ac.jp
092-692-3198

 引用終わり。

 「イノベーション創出力を持った女性リーダー育成プログラム」
 http://www.fwu.ac.jp/manabi/
 
   


Posted by 飯野健二 at 12:57Comments(0)女性が輝く社会に

2019年01月04日

1/20(日)、来たばい!ラグビーワールドカップ2019!!キックオフ集会



 【福岡市でのイベント】
 ラグビーワールドカップ2019 を盛り上げましょう。
 新井理恵子さん( https://www.facebook.com/suzunoya.rieko )のちんどん鈴乃家( http://suzunoyarieko.wixsite.com/chindon https://www.facebook.com/chindon.suzunoya/ )も、盛り上げます。

 1/20(日)、来たばい!ラグビーワールドカップ2019!!キックオフ集会

 https://www.facebook.com/events/302169727239605/

 ◼︎ 平成31年1月20日(日)13:00〜
 いよいよ来ました!RWC2019日本大会!
 福岡でもバリバリ盛り上げるぜ!
 ラグビーファン!
 にわかラグビーファン!
 筋肉大好き女子!
 お祭りヤロー!
 み〜んな集まれっ!!!

 ラグビーワールドカップの話題で盛り上がりまくる日曜日!

 ・みんなで観よう!
 2015前回大会のJAPANを追った軌跡映像
 ・RUGBY×ちんどん鈴乃家
 RWC日本大会賑やかします!
 ・ラグビーワールドカップクイズ大会!

 出演:ちんどん鈴乃家
 会場:フーターズ
 福岡市博多区中洲5-1-7 SPOONビル1F-2F

 会費:5000円(飲み放題付)

 限定50人!

 お申し込みはこちらから。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 https://form.run/@enjoy-rugby2019  


Posted by 飯野健二 at 08:29Comments(0)福岡でのイベント