2017年10月21日

2017年10月20日

第2回学びを通じた地方創生コンファレンスin福岡~対話によるイノベーション~



https://www.facebook.com/events/1900490153603961/

 第2回学びを通じた地方創生コンファレンスin福岡~対話によるイノベーション~

 以下、facebook のイベントからです。

 【第2回 学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡~対話によるイノベーション~】

 今年1月に開催し大好評を頂いた学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡が、満を持して第2回を開催させて頂きます。

 今回は対話によるイノベーションをテーマに、全国の様々な地域課題に取り組む行政・企業・市民の協働によるによる挑戦事例をご紹介しながら、皆さまにも対話の当事者となって頂きます!

 (第1回のオープニング動画はコチラ⇒https://www.youtube.com/watch?v=9GGiO7Gz4V0

 地域のことに関心を持ち取り組む“地域人材の育成”や、地域の人と人を繋ぐ“コミュニティの形成”など、いま、学校や公民館など学びの場を拠点とした活動が、様々な形で地域課題の解決を助け、地域の力を底上げしています。
 子どもから大人まで、多様な世代とセクターが、学び合い、関わり合いながら、地域の未来とその未来を創って行く地域人材を育成する。そんなヒントを先進事例から探るとともに、“明日から実践できる対話とファシリテーションのポイント”を体験と実践を交えながら、一緒に学んでみませんか?
 当コンファレンスは、学校教育・社会教育関係者、企業、NPO、大学生、専門学生、高校生ほか、人づくり・まちづくりに関心のある方を対象に、2日間に渡って開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

 【開催日時】
 平成29年12月2日(土)09時30分~17時40分
 平成29年12月3日(日)09時30分~15時30分

 【会場】
 福岡市立舞鶴小・中学校(福岡市中央区舞鶴2丁目6-1)

 【対象】
 地域の明日を担うすべての皆さん(200名、先着順)
 ※高校生、専門学生、大学生も大歓迎

 【参加費】
 無料

 【タイムスケジュール】
 <1日目 12月2日(土)>
 8:30~受付開始
 9:30~開会
 10:10~基調講演「鯖江市役所JK課の事例から~おしゃべりによるイノベーション~」
 11:10~グループワーク
 12:20~休憩
 13:30~事例研究分科会
 17:10~振り返りとしてのパネルディスカッション
 17:40~閉会

 <2日目 12月3日(日)>
 8:30~受付開始
 9:30~対話とファシリテーション研修
 13:00~テーマ別できることミーティング
 15:00~全体総括
 15:30~終了

 【申込み方法】
 ※参加ボタンではお申込となりませんので、ご参加頂ける方はこちらから。
 https://www.manabi.solutions/


 【お問い合わせ】
 第2回 学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡実行委員会
 (一社)福岡県中小企業経営者協会連合会内
 TEL:092-753-8877 FAX:092-753-8870
 担当:松瀬  


Posted by 飯野健二 at 18:14Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年10月19日

10月21日(土)、福岡での動物園アイデアソン



 【福岡での動物園アイデアソン】
 F Ventures( https://f-ventures.vc/ )、 Founder の両角将太さん( https://www.facebook.com/shota.morozumi )からです。

 以下、両角のメッセージです。
 こんど動物園でアイデアソンをやるのでよかったら参加しませんか?動物園の入口を大規模リニューアルするので、実証実験としてエントランススペースにスタートアップのプロダクトを導入しようという取り組みです。
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoo
 スタートアップのアイデアを入れたいと、福岡市長の声で始まった企画で、大規模なリニューアルになります。年間90万人の来園者があり、リニューアルしたらまた来園者増えると思いますし、実証実験として導入してもらえると御社の事業実績や仮説検証、PRに繋げられるかと思います!  


Posted by 飯野健二 at 19:35Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年10月18日

福岡でのイベント・自治協議会サミット



 西南学院大学の小出秀雄先生からです。

 以下、小出先生の投稿です。

https://www.facebook.com/hideo.koide.96/posts/695744313955931?pnref=story

 今年も福岡市コミュニティ推進課から、11/30"共創"自治協議会サミットのご案内が届きました。運よく?ももちパレスであるので、ゼミとゼミの合間に伺います。
 昨年同様、パネル展示もあり。写真を差し替えるくらいにしとくか、文章もちょっと書き替えるか…

  


2017年10月16日

インターネットを使った選挙運動で「できること」「できないこと」



 千葉県議会議員、水野友貴さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100000112287515 )の facebook の投稿からです。

 以下、水野先生の投稿です。

 https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1808017502545308&id=100000112287515&pnref=story
 【インターネットを使った選挙運動で「できること」「できないこと」:ブログ更新】
 私自身が完全なる無所属のために特定候補者、政党の応援演説をするなどという形で国政選挙に直接関与することはないのですが、あらゆる形で選挙や政治に関心を持ってもらうため、そして理解を深めるために様々な工夫をしています。
 その一つが私の得意分野でもあるネット選挙。
 私のホームページには
 ★インターネットを使った選挙運動で「できること」「できないこと」★
http://mizunoyuuki.com/feature_internet_election
という特設ページ(※2013年5月25日に制作。18歳選挙権導入等の公職選挙法改正に伴い、総務省等に確認の上、2017年10月に加筆修正)があり、「ネット選挙」のことについて詳細に解説しており、学校現場等でも私のこのページが使われています。
 今回の候補者の皆さん、そして選挙に入っている選対の皆さんからもフェイスブックやLINEなどSNSをはじめとしたネット選挙について、どこまでOKで何をしたら違反なのか等、聞かれることが非常に多いので、ぜひこちらの私のHPを参考にしていただければと思います。
 公職選挙法違反には気をつけつつ、積極的に政治参加しましょう!
https://ameblo.jp/yuukimizuno/entry-12319283334.html  


Posted by 飯野健二 at 18:35Comments(0)水野友貴

2017年10月13日

【朝倉市復興支援】朝倉市でプレーパーク



 【朝倉市復興支援】
 
 朝倉市役所の facebook からです。
 https://www.facebook.com/622468911186237/photos/a.623587261074402.1073741827.622468911186237/1187752771324512/?type=3&theater
 
 【イベント情報のお知らせです!】
 すくすく朝倉の未来隊!からのお知らせです。
 10月15日(日)10時~15時、原鶴温泉ハーブ公園跡地でプレーパークを実施します!
 ぜひ遊びに来てください。
※詳しくは、別添チラシをご覧ください。  


Posted by 飯野健二 at 06:26Comments(0)朝倉市

2017年10月12日

元武雄市市長、樋渡啓祐さんが宮崎県えびの市に



 【宮崎県えびの市でのイベント】
 元武雄市市長、樋渡啓祐さん( https://www.facebook.com/keisuke.hiwatashi.9 )の投稿からです。

 以下、樋渡さんの facebook の投稿です。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1444484225605957&set=a.148314888556237.42568.100001331809083&type=3&theater

 10月29日(日)宮崎県えびの市で講演します。えびの青年会議所が主催。以前、主催者の方が私の事務所にお見えになったときに 、「ありきたりの話じゃ面白くないね」ということになり、その場で、あるアイデアを思いつき披露したところ、「抜群に面白い!」ということに。

 個人的には武雄市図書館に匹敵するくらいのアイデアだと思います(笑)。良かったらお越しください。アイデアをオープンにします^ ^  


Posted by 飯野健二 at 01:50Comments(0)樋渡啓祐

2017年10月11日

2017年10月10日

衆議院議員選挙・公示日



【衆議院議員選挙・公示日】 https://www.onikidon.com/
公示日以降に、お手伝いが必要なこと。
・ちらし、3万5千枚に、選挙管理委員会のシール貼り
(このシールを貼っていないと、配ることはできません。)
・はがきの宛名書き、または、宛名のシール貼り
・お願いの電話
・街頭演説や、個人演説会のお手伝い

 特に、シール貼りは、今日の朝、シールをもらうので、ここ2~3日、とても人手が必要になります。
 残念ながら、私は、東京( http://www.kikikanri.biz/ )なので、お手伝いできません。
 30分でも、1時間でもいいので、六本松の事務所に行ける方、よろしくお願いします。

 選挙事務所は、元九州大学教養部近く、六本松の黒木書店跡です。
 福岡市中央区梅光園1-1-14  


2017年10月09日

「女性のエンパワメント〜糸から始まる物語〜」と「LGBTQの学生も安心して学べるキャンパスにするために」




 福岡県男女共同参画センター、あすばる( http://www.asubaru.or.jp/ )の松田美幸館長( https://www.facebook.com/miyuki.macri )の facebook からです。

 https://www.facebook.com/miyuki.macri/posts/1542508239143992?pnref=story

 以下、facebook の投稿です。

 誰もが自分らしく、のびやかに生きる社会に向けて!
 あすばるフォーラムのプレイベントは、10月30日(月)と11月18日(土)、クローバープラザを飛び出して、大学生が中心に運営しています。
 高校生、大学生、大学関係者の皆さまにシェアください!!
1.福岡女子大の学生企画による講演会・作品展示会
  「女性のエンパワメント〜糸から始まる物語〜」
   10月30日(月) 16:20-17:50
   福岡女子大学地域連携センター(福岡市東区)
  詳しくはこちら
https://www.facebook.com/asubaru.student/posts/1403918809685053
2.LGBTQの当事者学生と共に考えるシンポジウム
 「LGBTQの学生も安心して学べるキャンパスにするために」 
  11月18日(土)13:30~16:00 
  天神コワーキングスペース「フデバコ」(福岡市中央区)
 詳しくはこちら
 http://plus.asubaru.or.jp/82832.html  


Posted by 飯野健二 at 04:30Comments(0)女性が輝く社会に

2017年10月08日

鬼木誠先生の10月6日の投稿



 鬼木誠先生の10月6日の facebook の投稿です。
 https://www.facebook.com/onikidon/posts/1488862307827776?pnref=story

 【雨の街頭演説】10月6日
 今朝は雨。仲間達と共に、野間大池の交差点で街頭演説をしました。自転車も歩く人も少ない荒天でしたが、たとえ聴衆が小学生であっても何かが伝わると思い懸命に演説しました。ずぶ濡れになって手を振る仲間の姿を見て、私のメガネも濡れてしまうのでした。
 夜には医師会、歯科医師会、薬剤師会による決起大会。これまで財政分野に取り組んできた私ですが、この8月から厚生労働部会の部会長代理になりました。財政はコストをカットするために存在するのではなく、社会保障を持続可能なものにするためにあるのです。財政と社会保障は対立するものではなく表裏一体なのです。財政が破綻すれば社会保障も潰れるんです。税財政と社会保障の両方を理解する政治家として、次世代に持続可能な社会保障を引き継いでいきたい!国民の将来不安を払拭し、日本に活力を取り戻したい!日本が世界に誇る国民皆保険を守りたい!なんとしても国政に戻って、この大仕事に全力で取り組みたいのです!  


2017年10月08日

バンブードリーム*宝珠山竹地区棚田の復興ものがたり!



 一般社団法人SINKa の濱砂清さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100001645111183 )からです。

 以下、濱砂さんの facebook の投稿からです。

【バンブードリーム*宝珠山竹地区棚田の復興ものがたり!】
 東峰村竹地区(棚田100選地区)築130年の民家をリノベーションして田畑付きコミュニティゲストハウスにします。!
 九州北部豪雨(激甚災害)で道路が寸断され孤立しながらも住民自ら立ち上がり道路をつくり蘇った、85人の集落です。
10月21日土曜日に現地にはいり、周辺棚田を歩いてもらいたい、地域住民と語って欲しい、民家をみてもらいたい、夢を語って欲しい、竹地区物語スタートアップを企画します。
 福岡市内からでも車で80分の近場です。
 (*行きたいけど車のない方は連絡下さい。)
 地域再生、ソーシャルイノベーション、興味関心のある方(竹地区が見たい方、宿泊したい方、起業したい方、経営したい方、設計したい方、建築したい方、住みたい方、体験したい、寄付したい、地域おこし隊で入りたい、コーディネートしたい、ボランティアしたい、竹地区棚田米食べたい、なぜか関わりたい方)限定10人ぐらい?
 その説明会は、10月10日19時〜SINKaソーシャルビジネス研究会の企画として福岡市中央区大名のフラウコミュニティルームにて開催いたします。
 竹地区からも6名の地域住民のみなさんがきていただきます。
 是非、みなさん集まって下さい。

 https://www.facebook.com/events/1870332626615090/

 以下、イベントからです。
 SINKシーシャルビジネス研究会(東峰村竹棚田地区復興応援企画)
(Bamboo RiceTerraces Village Reconstruction Project)
予期せぬ激震災害(九州北部豪雨災害)に見舞われ孤立した東峰村竹棚田地区(400年の歴史があり日本棚田百選)の復旧復興、これからの具体的な行動したい人が集う企画ミーティングを開催します。
現地の皆さんも福岡市に来ていただきますので生の声を聴き、なにが起こったのか?いま何が必要なのか?いつだれが何を行動したらよいのか?確認する場を設けます、興味関心ある方は集まってください。

◆10月10日(火)19:00~21:00
プログラム
主催者挨拶 自己紹介 19:00~19:10(10)

1)竹棚田地区の皆さんが想いを語る時間19:10~20:00(50)
【古里の原風景をつなぐ東峰村の今とこれから!】
・東峰村・竹地区棚田保存委員会 
熊谷義春氏(区長)
梶原光春氏(村議)
伊藤英紀氏(会長)
小野貞己氏(副会長)
梶原昭徳氏(会計)
東峰村役場 
6名の方が見えられます。
http://toho.main.jp/tanada.html

・東峰村棚田まもり隊
・その他提案受け付けます。

2)未来を語りプロジェクト内容の具体的動きを決めるワークショップ 20:00~21:00(60)
ファシリテーター 濱砂清
・ボランティアはなにが必要か?
・寄付 クラウドファンディング
・事業化したいものは?
・ネーミング 竹の米屋敷

◆会場:フラウコミュ二ティルーム
福岡市中央区大名2-11-22若林ビル2階
◆定員:20名
・竹地区の皆さんに会いたい方、東峰村ゆかりのある方
・築130年の古民家を見たい方
・バンブードリーム(民家再生宿)に宿泊したい方
・バンブードリーム(民家再生宿)設計したい方、建築したい方
・経営参画したい方
・棚田保全委員会の事務局・全体コーディネートしたい方、地域協力隊として住みたい方
・災害復興、農作業ボランティアしたい方
・東峰村の復興に興味関心がある方
(ほうしゅ山楽舎、岩屋駅、岩屋名水、大行司駅、等)
・棚田100選の竹棚田の風景写真取りたい方
・竹棚田米が食べたい方
・九州北部豪富災害の現状が知りたい方
・ソーシャルビジネスに興味関心ある方

◆参加費:1000円(東峰村支援)
◆主催/お問い合わせ・申込み
:東峰村復興応援プロジェクト(事務局一般社団法人SINKa)
T:092-762-3789
e:info@sinkweb.net

★くるまざ交流会(別途会場移して割り勘)21:00~

  


2017年10月07日

東峰村復興支援、民陶むら祭



鶴見窯元さんの facebook の投稿からです。

https://www.facebook.com/tsurumigama/posts/1575972752425517?pnref=story

7日から9日まで秋の民陶むら祭が開催されます
今、新しい窯で焼いた器達を店内に並べています!

頑張って準備してますので、必要事項だけお伝えさせて頂きます<(_ _)>
✋オープン時間は7時30分です✨
✋掘り出し物も少しあります✨
✋杷木から小石原の52号線は通れます✨
✋お買い上げ頂いた方先着150名に感謝の気モチをプレゼントします✨

道路状況や渋滞なども気になりますが、
皆様のお越しを心からお待ちしております<(_ _)>



  


2017年10月05日

10月21~29日、福岡からの学生ボランティア募集



【10月21~29日、福岡からの学生ボランティア募集】
 http://gakuvo.jp/kyusyugouu-shien/
 日本財団学生ボランティアセンター の古川秀雄さん( https://www.facebook.com/hidewo.furukawa )からです。GAKUVO( http://gakuvo.jp/ )は、学生主体のボランティアです。
 以下、古川さんのfacebook の投稿です。
 九州北部豪雨でのさらなるボランティア活動が必要だという多くの声を頂戴し、人海戦術が特に必要な地域へのミッションを企画しました。
今回は、九州博多を起点に、多くの学生を送り出したいと思いますので、我こそはという学生の皆さん、是非エントリーしてくださいね。  


Posted by 飯野健二 at 04:34Comments(0)朝倉市

2017年10月04日

「福岡おやじたい」Mazekozeセミナー Part2



https://www.facebook.com/events/1957330941191408/

 以下、facebook のイベントからです。

一般社団法人「福岡おやじたい」( https://www.facebook.com/fukuoka.oyajitai/ )Mazekozeセミナー Part2

 当法人主催、2回目のセミナーを開催いたします。今回の講師は、発達障がいの子どもたちの支援・研究者の福岡教育大学 教職大学院、納富 恵子教授をお招きします。教職を目指される学生さんを教えられる先生のご講話、発達障がいに関して どんなお話が聴けるか、本当に楽しみなセミナーです。
・日 時  10/21(土) 19:30~20:45 受付 19:15~
・場 所  ふくふくプラザ 601研修室
      ※福岡市中央区荒戸3-3-39 TEL 092-731-2958
・テーマ  発達障がいの理解と支援 ~明日からはじめる合理的配慮~
・定 員  100名(ご予約先着順)
・参加費  無料
・備 考  筆記用具をご持参ください
 お申込は、このイベントページの参加予定ボタンのクリック、或いは画像のEメール(fukuokaoyajitai@yahoo.co.jp)、またはFAX(092-531-8859)に、お名前・ご所属・大まかなご住所を記入ご返送ください。
 ご予約100名様の先着締切となりますので、お早目の参加お申込をよろしくお願いいたします。  


2017年10月03日

朝倉市災害ボランティアセンター、金土日の登録制に



【朝倉市災害ボランティアセンター】
 10月6日(金)から、金土日の登録制になります。
 また、場所も「旧杷木パレス」から「杷木老人福祉センター( 朝倉市杷木寒水99-2 )」に代わります。杷木インターのすぐ近くです。

 「第47回 平成29年7月九州北部豪雨支援者情報共有会議」の一部です。
 エフコープ:朝倉市災害 VC が金・土・日曜になるにあたって、月〜木のボランティア受入はどうなっているか?
 JVOAD:活動団体のリンク貼る、電話問い合わせなどで案内してもらうなど、行政や社協などと調整する。まずは月〜木まで受け入れができる支援団体の一覧を作成する。

 月~木まで、受け入れできる支援団体はあるので、そちらにお問い合わせ下さい。
 以下、私の調べです。
 災害NGO結 https://www.facebook.com/ngoyui/ http://ngoyui.com/
 チーム絆 https://www.facebook.com/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E9%9D%9E%E5%96%B6%E5%88%A9%E6%B4%BB%E5%8B%95%E6%B3%95%E4%BA%BA%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%B5%86-1014313401923658/
 OPEN JAPAN 小石原ボランティア支援ベース
 https://www.facebook.com/OPEN-JAPAN-%E5%B0%8F%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9-206999953162843/
   


Posted by 飯野健二 at 05:41Comments(0)朝倉市

2017年10月02日

鬼木誠事務所の facebook ページ





 鬼木誠事務所の facebook ページからです。

https://www.facebook.com/office.onikidon/posts/1494326343982794

 【朝からフル回転!】10月1日
 今日も朝からフル回転!南区親善ソフトボール大会→堤地区大運動会→南片江校区運動会→別府校区運動会→平尾大運動会→赤坂校区グラウンドゴルフ大会、と、スポーツの秋を楽しむたくさんの方々とお会いしました。昼には濱良一先生の藍綬褒章受章お祝いに参加しました。
今日の街頭演説は樋井川三丁目。たくさんの方にお声かけ、お手振りいただきました。「県議時代から見てるよ。奥さん大事にね。」というお言葉に涙しました。
 夕方には青年会議所後援会による決起集会。集ってくれた仲間たち、応援の熱い演説、理屈よりも思いなんだよなぁと、あらためて感じました。私ももっともっと熱く頑張らねば!
 21時から政見放送の収録。事務所に立ち寄り深夜の帰宅になりましたが、明日も早朝からフル回転です!  


2017年10月02日

政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!



 10月3日19時〜「政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!」ローカルグッドステーション開催!

https://www.facebook.com/events/1890742204512148/

 以下、facebook のイベントからです。

 どなたでも参加可能です!ネット上だけではなく、直に顔を突き合わせ、テーマや地域課題などを持ち寄り、自分ゴトとして皆でアイデアや解決策を考えるリアルな"場"『LOCAL GOOD STATION(以下LGS)』を定期開催(毎月第一火曜日)に開催しています。

テーマ『政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って実は宝のような場所!』
 みなさん、自分の街の公民館には選挙以外で行ったことありますか?
 先月のLGSでも話題に上がった公民館。
 積極的に公民館の活動に参加していない限り、謎の多い施設なのではないでしょうか?
 社会教育法 第5章 公民館(目的)第20条には
「公民館は、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とする」とあります。
 公民館は地域住民のための教育機関なのですね。
 市民であればだれでも無料で使うことのできる、実は宝のような場所。(但し、政治・宗教・物品販売はNG)

 福岡市は政令都市の中で唯一、各小学校の校区に1つずつ公民館があります。(福岡市の公民館検索はこちら)
 市内147小学校校区に147公民館ある、全国的に見てとても珍しい地域なのです!
 赤坂公民館や舞鶴公民館など近年建て替わった公民館はデザインなどもこだわりを感じ、今までの公民館のイメージを覆されるような綺麗さに、初めて行った時はびっくりしました(*^^*)

 そんな福岡市のナイスな公民館のなかでも一際賑わいをみせている警固公民館。
 現在サークル活動が99もあり年間の利用者は約75000人が利用されている大人気の公民館です!
 LOCAL GOOD FUKUOKAもイベントを開催させていただきましたが熱意のある館長と主事やスタッフさんのもと様々なイベントが開催されていて、とても面白い公民館だな〜と感じました♪
 実際私たちが開催したイベントの参加者さんの中にも「警固公民館が好きだから参加した」というかたが何名かいらっしゃいました!

 そんな警固公民館より、今回のLGSでは館長の南幸盛氏がご登壇くださいます。
 南館長は、もっと若い人たちに公民館デビューしてもらうにはどうしたらいいか、みなさん公民館に何を求めているのかなど、公民館をもっと活用してもらうために主事やスタッフさんと一緒に日々頭を捻っていらっしゃいます。
 そこで南幸盛氏より警固公民館についての説明とこれまでの活動など、また地域とのかかわりの大切さなどをお話しいただき、もっと公民館に行きたくなるアイデアについてディスカッションしていきたいと思います。
 南館長のお話しをきくと警固公民館が人気な秘密がわかる、、、かも!?

 前回の学生さんのお話しにも出てきた公民館。
 私も館長とお話しながら「館長ってどうやって決めるんですか?」なんてことも聞いてみたり、恥ずかしながら知らないことがいっぱいでした。
 今回のLGSでみなさんと一緒に理解を深められたらなって思います(*^^*)

 LGSでのディスカッションテーマ
 今回のLGSでは、警固公民館館長の南幸盛氏より公民館についてのご説明や活動の紹介・課題などをシェアしていただき、どうやったら公民館に足を運びたくなるかなどのアイデアなどを参加者同士で話し合うカタチで進めたいと思います。

・公民館に行きたくなるイベントってどんなもの?
・気軽に行きたくなる新しいネーミング


■これまでの開催の様子
「福岡マラソンを盛り上げる」http://fukuoka.localgood.jp/news/959/
『買い物難民について』http://fukuoka.localgood.jp/news/1108/
『LOCAL GOOD STATION@StartupCafe』開催レポート < テーマ『地方議会「見える化」』、『ユニバーサル都市福岡』> http://fukuoka.localgood.jp/news/1133/
『振り返り『買い物難民』『地方議会「見える化」』『きょうだい児』』
> http://fukuoka.localgood.jp/editor/1231/
『青少年の居場所作りに関して「若者の就労支援」』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1263/
『高校生未来会議 FUKUOKA 模擬選挙 2016』 『きょうだい児』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1288/
『震災が起こってから。そして、これから』with 仙台(ネット中継) http://fukuoka.localgood.jp/news/1342/
『課題の見える化』(LOCAL GOOD STATION1周年企画)』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1386/
『銭湯』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1653/
『初心者同士で学ぶ 地域包括ケアシステムとは?』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1756/
「1/378,000棟のみやき町古民家リノベーション計画をワカモノ・バカモノ・ヨソモノが考える」http://fukuoka.localgood.jp/news/2021/
「ムダのない生活はありえる?by zero waste」http://fukuoka.localgood.jp/news/1904/
「お母さんの想いから始まった”無償フリースクール”とは?」http://fukuoka.localgood.jp/news/2113/
『暮らしの隣「移民」100万人』http://fukuoka.localgood.jp/news/2174/
「あなたの声に共感!129個の投稿にみる福岡の課題と挑戦にアイデアを出し合おう」http://fukuoka.localgood.jp/news/2237/
『「もっと地域活動したい!」と思っている福大生約2万人の中の“ホット”な声』http://fukuoka.localgood.jp/news/2324/


■今回の主な参加対象
 今回は特に以下のような方々が対象になるかと思いますが、 どなたでも参加可能ですので、対象で無い初めての方も大歓迎です! *初めての方は緊張して最初の一歩が出にくいと思いますが、LGS運営者、参加経験者共に初めての方を歓迎しています!
 公民館に興味があるが、今まで勇気がなく行けなかった方
 公民館の活動やサークルなどに興味のある方
 公民館や地域の人との交流が好きでたまらない方
 地域交流に個人以外(ビジネス、地域活性化など)でも関わっている方
 地域交流にビジネスチャンスを感じている方
 地域の文化や地域おこしに興味のある方
 活動資金を集めることに詳しい方
 アナログ、チラシ、ネットなど、いずれかによる周知に詳しい方
 LOCAL GOOD FUKUOKAに興味のある方
■過去の参加者属性
 これまでに参加された方々の属性。(敬称略) 様々な業種や年齢の方々が参加されていますので、アイデアや意見のバリエーションが豊富なだけでなく、これまでにない出会いも刺激的で楽しいです。
 社会人(大手電気機器メーカー、会社経営者、デザイナー、IT、銀行など)
 学生(九州大学、福岡大学)
 有識者(大学講師、専門家)
 市民団体員(任意団体、NPOなど)
 行政職員(福岡県、福岡市、唐津市)
 個人事業主(飲食、通販、ヨガインストラクターなど)
 マスコミ(新聞、テレビなど)
 Webメディア など

■アジェンダ
*進行が多少変わる場合があります。ご了承ください。
1.LOCAL GOOD FUKUOKAとは? 初めてLOCAL GOOD FUKUOKAを知る方へ向けた説明となります。
 LOCAL GOODとは?
 LOCAL GOODの利用方法(ユーザ登録、支援方法、課題の新規投稿など)

2.テーマの共有 LOCAL GOODにお話しをいただいたテーマを持ち込んでいただき、テーマに関する情報を参加者皆でインプットした後に、 アウトプットとしてディスカッションを行います。
(1)テーマの共有『政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!』 警固公民館館長の南幸盛氏より公民館についての説明や公民館が持つ様々な可能性などをシェアしていただきます。
(2)ディスカッションテーマ ”公民館に行きたくなるイベントってどんなもの?””気軽に行きたくなる新しいネーミング”について参加者の皆さん同士でいくつかのグループに分かれて質問、回答し合って、理解を深めていきたいと思います。

3.解決策を投稿してみよう! ディスカッションで出たアイデアを実際にLOCAL GOOD FUKUOKAに投稿していただきます。

4.懇親会(交流会&ディスカッション) 登壇者、参加者で交流&ディスカッションを行います。 飲み物とスナック類の軽食を準備しますので、 希望者のみ参加費500円を徴収させていただきます。

■概要
 項目詳細
 日時2017年10月3日[火]19:00〜
 場所FUKUOKA growth next 1F スタートアップカフェ(旧大名小学校)
 住所福岡県福岡市中央区大名2丁目6-11
 内容テーマ「政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!」
 登壇者警固公民館 館長 南幸盛
 参加費無料(懇親会参加者のみ参加費500円)
 運営元特定非営利活動法人 AIP  


Posted by 飯野健二 at 05:55Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年10月01日

福岡2区(中央区、城南区、南区)の鬼木誠先生の事務所開き



【福岡2区(中央区、城南区、南区)の鬼木誠先生の事務所開き】
 事務所開きには行けませんでしたが、本日、日曜日、事務所でお手伝いする予定です。
 元、九州大学教養部近くの、六本松の黒木書店跡です。
 福岡市中央区梅光園1-1-14
 HP https://www.onikidon.com/

 以下、鬼木先生のfacebook の投稿からです。
 https://www.facebook.com/onikidon/posts/1483104288403578?pnref=story
 【梅光園事務所を開設しました!】9月29日
 本日10時、事務所開きを行いました!27日に契約が整ったばかりの事務所を、28日に機材搬入を済ませ、急ごしらえのスタートです。
 ご当地の産土神(うぶすながみ)である鳥飼八幡宮様に神事を執り行っていただき、私の決意表明をもって第一歩を踏み出しました。
 注目の激戦区であり、メディアも多く詰めかけました。明日以降は町に貼ってある広報板ポスターを張り替える作業が発生します。土日にボランティアできるよ!という方、ぜひ梅光園事務所にお越しください!(中央区梅光園1-1-14です)  


2017年10月01日

東峰村復興支援、ソーシャルビジネス研究会



 一般社団法人SINKaの濱砂清さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100001645111183 )からです。

https://www.facebook.com/groups/399978813731752/permalink/433362403726726/?pnref=story

 東峰村の復旧復興、これからの動きに興味関心ある方は集まってください。
 ◆10月10日(火)19:00~21:00
 ソーシャルビジネス研究会
 九州北部豪雨災害から立ち直ろうとする東峰村・現地の人から生の声を聴き、今何が必要なのか?何をいつだれが行動するか?を確認するための場を設けます。
 プログラム
 主催者挨拶 自己紹介 19:00~19:10(10)
 1)想いを語るプレゼンテーション 19:10~20:00(50)
 【古里の原風景をつなぐ東峰村の今とこれから!】
 ・東峰村・竹地区棚田保存委員会
 ・東峰村棚田まもり隊
 ・その他提案受け付けます。
 2)未来を語りプロジェクト内容の具体的動きを決めるワークショップ 20:00~21:00(60)
 ・ボランティアはなにが必要か?
 ・寄付 クラウドファンディング
 ・事業化したいものは?
 ★くるまざ交流会(別途会場移して割り勘)
 会場:福岡市中央区大名2-11-22若林ビル2階
 定員:20名
 参加費:1000円(東峰村支援)
 主催/お問い合わせ・申込み:東峰村復興応援プロジェクト(事務局一般社団法人SINKa)
 T:092-762-3789
 e:info@sinkweb.net