2017年10月20日

第2回学びを通じた地方創生コンファレンスin福岡~対話によるイノベーション~



https://www.facebook.com/events/1900490153603961/

 第2回学びを通じた地方創生コンファレンスin福岡~対話によるイノベーション~

 以下、facebook のイベントからです。

 【第2回 学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡~対話によるイノベーション~】

 今年1月に開催し大好評を頂いた学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡が、満を持して第2回を開催させて頂きます。

 今回は対話によるイノベーションをテーマに、全国の様々な地域課題に取り組む行政・企業・市民の協働によるによる挑戦事例をご紹介しながら、皆さまにも対話の当事者となって頂きます!

 (第1回のオープニング動画はコチラ⇒https://www.youtube.com/watch?v=9GGiO7Gz4V0

 地域のことに関心を持ち取り組む“地域人材の育成”や、地域の人と人を繋ぐ“コミュニティの形成”など、いま、学校や公民館など学びの場を拠点とした活動が、様々な形で地域課題の解決を助け、地域の力を底上げしています。
 子どもから大人まで、多様な世代とセクターが、学び合い、関わり合いながら、地域の未来とその未来を創って行く地域人材を育成する。そんなヒントを先進事例から探るとともに、“明日から実践できる対話とファシリテーションのポイント”を体験と実践を交えながら、一緒に学んでみませんか?
 当コンファレンスは、学校教育・社会教育関係者、企業、NPO、大学生、専門学生、高校生ほか、人づくり・まちづくりに関心のある方を対象に、2日間に渡って開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

 【開催日時】
 平成29年12月2日(土)09時30分~17時40分
 平成29年12月3日(日)09時30分~15時30分

 【会場】
 福岡市立舞鶴小・中学校(福岡市中央区舞鶴2丁目6-1)

 【対象】
 地域の明日を担うすべての皆さん(200名、先着順)
 ※高校生、専門学生、大学生も大歓迎

 【参加費】
 無料

 【タイムスケジュール】
 <1日目 12月2日(土)>
 8:30~受付開始
 9:30~開会
 10:10~基調講演「鯖江市役所JK課の事例から~おしゃべりによるイノベーション~」
 11:10~グループワーク
 12:20~休憩
 13:30~事例研究分科会
 17:10~振り返りとしてのパネルディスカッション
 17:40~閉会

 <2日目 12月3日(日)>
 8:30~受付開始
 9:30~対話とファシリテーション研修
 13:00~テーマ別できることミーティング
 15:00~全体総括
 15:30~終了

 【申込み方法】
 ※参加ボタンではお申込となりませんので、ご参加頂ける方はこちらから。
 https://www.manabi.solutions/


 【お問い合わせ】
 第2回 学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡実行委員会
 (一社)福岡県中小企業経営者協会連合会内
 TEL:092-753-8877 FAX:092-753-8870
 担当:松瀬  


Posted by 飯野健二 at 18:14Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年10月19日

10月21日(土)、福岡での動物園アイデアソン



 【福岡での動物園アイデアソン】
 F Ventures( https://f-ventures.vc/ )、 Founder の両角将太さん( https://www.facebook.com/shota.morozumi )からです。

 以下、両角のメッセージです。
 こんど動物園でアイデアソンをやるのでよかったら参加しませんか?動物園の入口を大規模リニューアルするので、実証実験としてエントランススペースにスタートアップのプロダクトを導入しようという取り組みです。
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoo
 スタートアップのアイデアを入れたいと、福岡市長の声で始まった企画で、大規模なリニューアルになります。年間90万人の来園者があり、リニューアルしたらまた来園者増えると思いますし、実証実験として導入してもらえると御社の事業実績や仮説検証、PRに繋げられるかと思います!  


Posted by 飯野健二 at 19:35Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年10月18日

福岡でのイベント・自治協議会サミット



 西南学院大学の小出秀雄先生からです。

 以下、小出先生の投稿です。

https://www.facebook.com/hideo.koide.96/posts/695744313955931?pnref=story

 今年も福岡市コミュニティ推進課から、11/30"共創"自治協議会サミットのご案内が届きました。運よく?ももちパレスであるので、ゼミとゼミの合間に伺います。
 昨年同様、パネル展示もあり。写真を差し替えるくらいにしとくか、文章もちょっと書き替えるか…

  


2017年10月04日

「福岡おやじたい」Mazekozeセミナー Part2



https://www.facebook.com/events/1957330941191408/

 以下、facebook のイベントからです。

一般社団法人「福岡おやじたい」( https://www.facebook.com/fukuoka.oyajitai/ )Mazekozeセミナー Part2

 当法人主催、2回目のセミナーを開催いたします。今回の講師は、発達障がいの子どもたちの支援・研究者の福岡教育大学 教職大学院、納富 恵子教授をお招きします。教職を目指される学生さんを教えられる先生のご講話、発達障がいに関して どんなお話が聴けるか、本当に楽しみなセミナーです。
・日 時  10/21(土) 19:30~20:45 受付 19:15~
・場 所  ふくふくプラザ 601研修室
      ※福岡市中央区荒戸3-3-39 TEL 092-731-2958
・テーマ  発達障がいの理解と支援 ~明日からはじめる合理的配慮~
・定 員  100名(ご予約先着順)
・参加費  無料
・備 考  筆記用具をご持参ください
 お申込は、このイベントページの参加予定ボタンのクリック、或いは画像のEメール(fukuokaoyajitai@yahoo.co.jp)、またはFAX(092-531-8859)に、お名前・ご所属・大まかなご住所を記入ご返送ください。
 ご予約100名様の先着締切となりますので、お早目の参加お申込をよろしくお願いいたします。  


2017年10月02日

政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!



 10月3日19時〜「政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!」ローカルグッドステーション開催!

https://www.facebook.com/events/1890742204512148/

 以下、facebook のイベントからです。

 どなたでも参加可能です!ネット上だけではなく、直に顔を突き合わせ、テーマや地域課題などを持ち寄り、自分ゴトとして皆でアイデアや解決策を考えるリアルな"場"『LOCAL GOOD STATION(以下LGS)』を定期開催(毎月第一火曜日)に開催しています。

テーマ『政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って実は宝のような場所!』
 みなさん、自分の街の公民館には選挙以外で行ったことありますか?
 先月のLGSでも話題に上がった公民館。
 積極的に公民館の活動に参加していない限り、謎の多い施設なのではないでしょうか?
 社会教育法 第5章 公民館(目的)第20条には
「公民館は、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とする」とあります。
 公民館は地域住民のための教育機関なのですね。
 市民であればだれでも無料で使うことのできる、実は宝のような場所。(但し、政治・宗教・物品販売はNG)

 福岡市は政令都市の中で唯一、各小学校の校区に1つずつ公民館があります。(福岡市の公民館検索はこちら)
 市内147小学校校区に147公民館ある、全国的に見てとても珍しい地域なのです!
 赤坂公民館や舞鶴公民館など近年建て替わった公民館はデザインなどもこだわりを感じ、今までの公民館のイメージを覆されるような綺麗さに、初めて行った時はびっくりしました(*^^*)

 そんな福岡市のナイスな公民館のなかでも一際賑わいをみせている警固公民館。
 現在サークル活動が99もあり年間の利用者は約75000人が利用されている大人気の公民館です!
 LOCAL GOOD FUKUOKAもイベントを開催させていただきましたが熱意のある館長と主事やスタッフさんのもと様々なイベントが開催されていて、とても面白い公民館だな〜と感じました♪
 実際私たちが開催したイベントの参加者さんの中にも「警固公民館が好きだから参加した」というかたが何名かいらっしゃいました!

 そんな警固公民館より、今回のLGSでは館長の南幸盛氏がご登壇くださいます。
 南館長は、もっと若い人たちに公民館デビューしてもらうにはどうしたらいいか、みなさん公民館に何を求めているのかなど、公民館をもっと活用してもらうために主事やスタッフさんと一緒に日々頭を捻っていらっしゃいます。
 そこで南幸盛氏より警固公民館についての説明とこれまでの活動など、また地域とのかかわりの大切さなどをお話しいただき、もっと公民館に行きたくなるアイデアについてディスカッションしていきたいと思います。
 南館長のお話しをきくと警固公民館が人気な秘密がわかる、、、かも!?

 前回の学生さんのお話しにも出てきた公民館。
 私も館長とお話しながら「館長ってどうやって決めるんですか?」なんてことも聞いてみたり、恥ずかしながら知らないことがいっぱいでした。
 今回のLGSでみなさんと一緒に理解を深められたらなって思います(*^^*)

 LGSでのディスカッションテーマ
 今回のLGSでは、警固公民館館長の南幸盛氏より公民館についてのご説明や活動の紹介・課題などをシェアしていただき、どうやったら公民館に足を運びたくなるかなどのアイデアなどを参加者同士で話し合うカタチで進めたいと思います。

・公民館に行きたくなるイベントってどんなもの?
・気軽に行きたくなる新しいネーミング


■これまでの開催の様子
「福岡マラソンを盛り上げる」http://fukuoka.localgood.jp/news/959/
『買い物難民について』http://fukuoka.localgood.jp/news/1108/
『LOCAL GOOD STATION@StartupCafe』開催レポート < テーマ『地方議会「見える化」』、『ユニバーサル都市福岡』> http://fukuoka.localgood.jp/news/1133/
『振り返り『買い物難民』『地方議会「見える化」』『きょうだい児』』
> http://fukuoka.localgood.jp/editor/1231/
『青少年の居場所作りに関して「若者の就労支援」』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1263/
『高校生未来会議 FUKUOKA 模擬選挙 2016』 『きょうだい児』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1288/
『震災が起こってから。そして、これから』with 仙台(ネット中継) http://fukuoka.localgood.jp/news/1342/
『課題の見える化』(LOCAL GOOD STATION1周年企画)』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1386/
『銭湯』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1653/
『初心者同士で学ぶ 地域包括ケアシステムとは?』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1756/
「1/378,000棟のみやき町古民家リノベーション計画をワカモノ・バカモノ・ヨソモノが考える」http://fukuoka.localgood.jp/news/2021/
「ムダのない生活はありえる?by zero waste」http://fukuoka.localgood.jp/news/1904/
「お母さんの想いから始まった”無償フリースクール”とは?」http://fukuoka.localgood.jp/news/2113/
『暮らしの隣「移民」100万人』http://fukuoka.localgood.jp/news/2174/
「あなたの声に共感!129個の投稿にみる福岡の課題と挑戦にアイデアを出し合おう」http://fukuoka.localgood.jp/news/2237/
『「もっと地域活動したい!」と思っている福大生約2万人の中の“ホット”な声』http://fukuoka.localgood.jp/news/2324/


■今回の主な参加対象
 今回は特に以下のような方々が対象になるかと思いますが、 どなたでも参加可能ですので、対象で無い初めての方も大歓迎です! *初めての方は緊張して最初の一歩が出にくいと思いますが、LGS運営者、参加経験者共に初めての方を歓迎しています!
 公民館に興味があるが、今まで勇気がなく行けなかった方
 公民館の活動やサークルなどに興味のある方
 公民館や地域の人との交流が好きでたまらない方
 地域交流に個人以外(ビジネス、地域活性化など)でも関わっている方
 地域交流にビジネスチャンスを感じている方
 地域の文化や地域おこしに興味のある方
 活動資金を集めることに詳しい方
 アナログ、チラシ、ネットなど、いずれかによる周知に詳しい方
 LOCAL GOOD FUKUOKAに興味のある方
■過去の参加者属性
 これまでに参加された方々の属性。(敬称略) 様々な業種や年齢の方々が参加されていますので、アイデアや意見のバリエーションが豊富なだけでなく、これまでにない出会いも刺激的で楽しいです。
 社会人(大手電気機器メーカー、会社経営者、デザイナー、IT、銀行など)
 学生(九州大学、福岡大学)
 有識者(大学講師、専門家)
 市民団体員(任意団体、NPOなど)
 行政職員(福岡県、福岡市、唐津市)
 個人事業主(飲食、通販、ヨガインストラクターなど)
 マスコミ(新聞、テレビなど)
 Webメディア など

■アジェンダ
*進行が多少変わる場合があります。ご了承ください。
1.LOCAL GOOD FUKUOKAとは? 初めてLOCAL GOOD FUKUOKAを知る方へ向けた説明となります。
 LOCAL GOODとは?
 LOCAL GOODの利用方法(ユーザ登録、支援方法、課題の新規投稿など)

2.テーマの共有 LOCAL GOODにお話しをいただいたテーマを持ち込んでいただき、テーマに関する情報を参加者皆でインプットした後に、 アウトプットとしてディスカッションを行います。
(1)テーマの共有『政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!』 警固公民館館長の南幸盛氏より公民館についての説明や公民館が持つ様々な可能性などをシェアしていただきます。
(2)ディスカッションテーマ ”公民館に行きたくなるイベントってどんなもの?””気軽に行きたくなる新しいネーミング”について参加者の皆さん同士でいくつかのグループに分かれて質問、回答し合って、理解を深めていきたいと思います。

3.解決策を投稿してみよう! ディスカッションで出たアイデアを実際にLOCAL GOOD FUKUOKAに投稿していただきます。

4.懇親会(交流会&ディスカッション) 登壇者、参加者で交流&ディスカッションを行います。 飲み物とスナック類の軽食を準備しますので、 希望者のみ参加費500円を徴収させていただきます。

■概要
 項目詳細
 日時2017年10月3日[火]19:00〜
 場所FUKUOKA growth next 1F スタートアップカフェ(旧大名小学校)
 住所福岡県福岡市中央区大名2丁目6-11
 内容テーマ「政令都市で福岡だけ。市内に147館もある公民館って宝のような場所!」
 登壇者警固公民館 館長 南幸盛
 参加費無料(懇親会参加者のみ参加費500円)
 運営元特定非営利活動法人 AIP  


Posted by 飯野健二 at 05:55Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年09月29日

鳥飼八幡宮 秋まつり(秋フェス)  〜食と音楽の感謝祭〜



 【福岡でのイベントなど】
 昨年までは、肉フェスという名前でした。
 鳥飼八幡宮の場所を活かしたイベントです。お勧めです。
 日程は昨年と同じく10月の三連休に合わせた10/6(金)〜9(月・祝)4日間。

 【鳥飼八幡宮 秋まつり(秋フェス)  〜食と音楽の感謝祭〜】
 https://www.facebook.com/events/168038983733455/

  以下、facebook のイベントからです。

 鳥飼八幡宮は、2014年10月に福岡で初めての肉フェス「第1回鳥飼八幡宮秋季大祭肉フェス」(1日で1万人動員)を開催し、神社境内で行う異色のフードイベントとしてメディア等でも取り上げられました。
 その昔、三韓征伐の帰りに鳥飼村に立ち寄られた神功皇后へのおもてなし、それに感激した皇后様から盃をいただいたことから、食に纏わる神様として知られる鳥飼八幡宮を舞台に、「福岡の有名店・人気店」を招いて、地元福岡ならではの特色あるフードイベントとして恒例になりつつある人気イベントです。
さて、鳥飼八幡宮の秋の飲食イベント、今年から「鳥飼八幡宮秋まつり(秋フェス)」に名前を変え、毎年テーマを変えて企画していくことになりました。今年のテーマは「鳥飼八幡宮 秋祭り(秋フェス) 〜食と音楽の感謝祭〜」。肉はもちろんですが、福岡の
地元飲食店を中心に各店舗が自慢の料理を提供、参道では家族連れやお子さまに楽しんでいただける縁日をイメージ、幅広く出店者・来場者共に楽しんでいただける神社イベントを実施致します。日程は昨年と同じく10月の三連休に合わせた10/6(金)〜9(月・祝)4日間。
 神社に祭られている神はその地域の平和と安寧を守る氏神という側面を持ち合わせていることがほとんどです。信仰の有無に関わらず地域住民の拠り所として地域社会への貢献ができるように企画しました。また、このイベントは、毎年東日本震災の復興支援を兼ねたイベントとして寄付を集めております。これからもこのイベントを続けていけるように努力して参りますので、どうぞ皆様のお力をお借りできればと思っております。ご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 鳥飼八幡宮の由緒
 その昔、神功皇后が三韓征伐の帰りに鳥飼村に立ち寄り、村長はじめ鳥飼氏一同が夕の御膳を差し上げたところ、皇后はたいへんお喜びになり胎内の皇子(後の応神天皇)の将来を御祝いして、近臣等に自らお酒を勧め、この地にお泊りになられました。後に村長になった人物の子孫が神功皇后ゆかりの地に御社を建てて、「若八幡」と名付けて祀ったのが鳥飼八幡宮の発祥と伝えられています。
 
 鳥飼八幡宮 秋まつり(秋フェス) 〜食と音楽の感謝祭〜 
 2017年
 10月6日(金)〜10月9日(月・祝) /雨天決行、荒天中止
 10/6(金)15:00〜20:00(ステージ19:00まで)
 10/7(土)11:00〜20:00(ステージ19:00まで)
 10/8(日)11:00〜20:00(ステージ19:00まで)
 10/9(月・祝)11:00〜19:00(ステージ18:00まで)
 場所:鳥飼八幡宮(福岡市中央区今川2丁目1-17 )
 目的:「生命をいただくことに感謝をするきっかけづくり」
 「東日本震災の復興支援」
 「神社のイベントを通し、参加店舗・主催者・お客様を笑顔にすること」
 内容:地元福岡の飲食店によるフードイベント(17店舗)、音楽・トークライブステージまた、参道では地元公民館や手作り雑貨・アクセサリーなどの発表の場になるような、フリーマーケットを予定

 詳細が決まり次第facebookページでお知らせします。  


Posted by 飯野健二 at 05:16Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年09月22日

第18回福岡市おやじサミットin百道



https://www.facebook.com/events/260473637758201/

第18回福岡市おやじサミットin百道

 以下、facebook のイベントからです。
 
 テーマ:「みんなが地域のオヤジたい!」
日 時:平成29年9月23日(土)
参加費:2,000円/お一人様(大会運営費、交流会会費として) ※当日、受付にてご納入下さい。

受 付 12:30~13:00
開会式 13:00~13:30
会 場:福岡市立百道中学校体育館(早良区百道3-18-11)

~移 動~

【第1部】分科会 13:50~15:45
会 場:福岡市立百道小学校(早良区百道3-1-1)
第1分科会 おやじの会の立ち上げ・運営   図工室
第2分科会 おやじの会の交流・連携     理科室
第3分科会 心がかぜをひくとき(講演)   図書室
第4分科会 災害復興支援と備え       音楽室
第5分科会 プロが教えるテント設営     運動場
第6分科会 家庭円満!おやじが作る朝ごはん 家庭科室
第7分科会 俺たちの活動自慢!!      2階廊下

【第2部】全体会・交流会 16:00~18:00
会 場:福岡市立百道小学校運動場
閉会式 18:00~18:15
撤 収 18:15~19:00
※撤収作業はご参加の皆さまで行いますので、ご協力をお願いいたします。

主 催:第18回「福岡市おやじサミット」実行委員会、百道小学校・松葉の会
特別協力:西新校区自治協議会、百道浜校区自治協議会、百道校区自治協議会、百道校区青少年育成協議会、百道小学校PTA、西新小学校・子どもと親のきらく会、百道浜小学校・百道浜シーサイドクラブ、百道小学校、百道中学校
後 援:福岡市、福岡市教育委員会、福岡市PTA協議会
協 力:NPO法人男女・子育て環境改善研究所、株式会社フラウ「子づれ DE CHA・CHA・CHA!」、全国おやじサミット世話人会、ざ・おやじコミュニティ、各地域おやじの会ほか

お問い合わせ先:NPO法人男女・子育て環境改善研究所
TEL 092-718-8010 FAX 092-718-8011
info@yaji-papa.net http://oyaji-papa.net/
絶賛申込受付中です!!

プログラム詳細は、下記リンク先をご覧ください(随時更新)。
http://matsubanokai.sakura.ne.jp/matsubawp/?page_id=43  


Posted by 飯野健二 at 16:23Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年09月22日

ソーシャルビジネス 「re: スタートアップ」スタートアップワークショップ



 ソーシャルビジネス 「re: スタートアップ」スタートアップワークショップ

https://www.facebook.com/events/106655726718285/

 以下、facebook のイベントからです。

 9月23日(土) 13:00 - 17:30
 福岡市スタートアップカフェ
 〒810-0041 福岡県 福岡市福岡市中央区大名2-6-11

 社会に必要とされながら、収支がつりあわない(赤字)事業を展開されている任意団体や事業者(アイデアも含む)を対象に、ソーシャルビジネスの先進的事例を学び、事業の問題点を見つけ、より採算のとれる事業へと改善していく、またビジネスモデルの見直しによる「RE:スタートアップ」の可能性を探るためのWSを開催します。

 【タイムスケジュール】
 13:00ー17:00 セミナー&ワークショップ 
 17:00-17:30参加者によるミートアップ

 【登壇者】
 岡田昌治 九州大学 ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター 特任教授
 高山敦 (株)ヒューマンハーバー元副社長 資源リサイクルで年商数億円を売上げ、教育を主軸にした出所者の社会復帰支援を行う。
 小林美穂氏 (株)アバージェンス コンサルティング部門ディレクター・経営コンサルタント。ユヌスソーシャルビジネスコンテスト「YY Contest」企画兼講師。

 【主催】
 九州大学ソーシャルビジネス研究センター

 入場無料  


Posted by 飯野健二 at 05:44Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年09月11日

直方でのセミナー・地域で活躍できる女性防災リーダー育成講座



http://plus.asubaru.or.jp/81793.html

【地域で活躍できる女性防災リーダー育成講座】

 女性防災リーダーになろう、女性防災リーダーに、私はなる!
 東日本大震災や熊本地震、また今年7月に九州北部を襲った豪雨災害など、いつ私たちの身の回りで起こるのか分からない自然災害。
 これまで「防災」といえば男性が中心となって動くことが多い中、実際に被災された方の声を聴いてみると、これまで以上に女性の意見を取り入れた防災計画や避難所運営の重要性が浮かび上がってきました。
 直方市と直方男女共同参画「夢ネット」は、『女性防災リーダーに、私はなる!』実行委員会を結成し、地域で活躍できる女性防災リーダーを養成するための講座を開催します。
 全日程終了後、実行委員会より、「女性防災リーダー養成講座修了証」を発行し、地域の女性防災リーダーとして活動していただくことを目標とします。
 今こそ女性の声を現場に活かすとき!
 あなたの力を いま 発揮してみませんか?

参加費 無料
託児あり 要予約
託児申込締切 9月25日(月)

対象者
直方市在住で地域防災に興味がある女性
(第1回~第3回男性参加可)

申込締切
9月27日(水)

申込方法
チラシ裏面の申込欄を参照の上、電話・FAX・メールにてお申込下さい。

お申込み先
直方市男女共同参画センター
TEL :0949-25-2244 FAX :0949-25-2229
mail: n.yume.net@gmail.com

スケジュール

日時・会場テーマ講師
19月30日(土)13:00~16:00
直方市中央公民館大会議室
地域防災についての学習を深めよう
公開講座(男性参加OK)
古賀淳さん
直方市役所
総務・コミュニティ推進課 課長
(地域防災担当課)
吉田英紀さん
飯塚市役所 防災危機管理監
内閣府地域防災マネージャー

211月23日(祝)13:00~16:00
直方市中央公民館大会議室
熊本地震に学ぶ「女性視点での防災の重要性」
公開講座(男性参加OK)
藤井宥貴子さん
熊本こども・女性支援ネット(KCW)代表
熊本市男女共同参画センター はあもにい 館長

31月27日(土) 13:00~16:00
直方市中央公民館大会議室
男女共同参画の視点での災害時の計画や準備
~避難所のレイアウトや配慮時のコミュニケーション~
公開講座(男性参加OK)
藤井宥貴子さん
熊本こども・女性支援ネット(KCW)代表
熊本市男女共同参画センター はあもにい 館長

42月24日(土) 13:00~16:00
直方市中央公民館大会議室
直方市各自治会自主防災組織との協働について語り合おう

53月17日(土) 13:00~16:00
直方市中央公民館
第3学習室参加者による報告会
女性防災リーダー組織発足式 ※時間及び会場は、多少の変更がある場合もございます。事前にご確認ください。

主催
「女性防災リーダーに、私はなる!」実行委員会
(直方男女共同参画「夢ネット」・直方市男女共同参画センター・直方市)

共催
福岡県男女共同参画センター「あすばる」  


Posted by 飯野健二 at 04:41Comments(0)福岡の勉強会•交流会防災

2017年09月10日

Link福岡研修&福岡福祉向上委員会創立1周年記念セミナー



https://www.facebook.com/events/267825143721122/

Link福岡研修&福岡福祉向上委員会創立1周年記念セミナー

研修テーマ「福祉業界が元気であり続けるために!~尊さと役割を通じて~」

日時  10月12日(木)19時~21時(18時30分より受付)
会場  ふくふくプラザ5階視聴覚室 (福岡市中央区荒戸3丁目3番39号)http://www.fukufukuplaza.jp/info/access.html
参加費 link会員500円 一般1000円
研修テーマ「福祉業界が元気であり続けるために!~尊さと役割を通じて~」
講師 井戸 和宏(IDO株式会社代表取締役・福岡福祉向上委員会顧問)
井戸和宏が渾身の力を込めて、福岡の仲間たちにエールを届けます!
申し込み締め切り日 10月6日締切(定員79名に達し次第締め切らせていただきます)
協賛:社会福祉法人シティ・ケアサービス

研修後、交流会もあります!!

お申込み、詳細はこちらのHPをご確認ください。
http://tunaga-link.com/2017/08/link-17.html
  


Posted by 飯野健二 at 06:15Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年09月06日

凸版印刷オープンイノベーションプログラム co-necto募集説明会



 【凸版印刷オープンイノベーションプログラム co-necto募集説明会】

 2017年9月18日(月) 19:00 - 22:00
 福岡市スタートアップカフェ
 〒810-0041 福岡県 福岡市福岡市中央区大名2-6-11

https://www.facebook.com/events/317284585402557/

 以下、facebook のイベントからです。

 凸版印刷が福岡でオープンイノベーションプログラム!
 印刷だけではない、さまざまな分野に取り組むTOPPANがニュービジネスを作るパートナーを募集します。
 販売提携 開発支援 出資
などをパートナーとなるスタートアップに提供することを想定したプログラムです。

募集の詳細を行う説明会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。
=============================================
タイムスケジュール
19:00-19:30 募集詳細説明
19:30-20:00 質疑応答
=============================================
以下オープンイノベーションプログラム説明

 凸版印刷株式会社は、九州の地域活性化や魅力の拡大に貢献する新事業を共創する公募型のオープンイノベーションプログラム「co-necto(コネクト)」を実施します。
 プログラムの詳細・応募はこちら http://toppan-co-necto.com/
 「co-necto」は、国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」として先駆的な取り組みを進める福岡にて、スタートアップ企業を中心に優れた事業アイデアを募集し、凸版印刷の経営資源と融合させることで事業化を目指す、実践的なプログラムです。凸版印刷の既存の事業領域にとどまらず、九州の地域活性化や魅力の拡大や、社会課題の解決を目指すもの、企業活動の活性化に資するすべての領域を募集対象とし、優れた事業については、凸版印刷と共同で事業化に向けた検討を行います。

■ オープンイノベーションプログラム「co-necto」の概要
名 称「co-necto(コネクト)」
◯募集テーマ
・九州における地域活性化、魅力の拡大
・社会課題の解決に資するもの
・マーケティング、コミュニケーション、IoTなど、企業活動の活性化に資するもの

◯応募資格
・自社でプロダクトやサービスを保有している企業
・凸版印刷と協業が可能な企業

◯応募方法
 特設サイトの応募受付フォームに必要事項をご記入ください。
 詳細は下記特設サイトをご確認ください。

http://toppan-co-necto.com/

◯選考基準
・凸版印刷との連携の実現可能性
・革新性
・事業およびマーケットの成長性
・九州における地域活性化、魅力の拡大に資するもの

◯想定する協業方法
・販売提携
・開発支援
・出資

◯スケジュール
・最優秀賞1社 (賞金25万円)
・優秀賞  2社 (賞金10万円)

主催凸版印刷株式会社
共催一般社団法人StartupGoGo
協力アマゾンウェブサービスジャパン株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、Open Network Lab
後援一般社団法人九州経済連合会、福岡地域戦略推進協議会、福岡県ベンチャービジネス支援協議会、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
入場無料
  


Posted by 飯野健二 at 05:14Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年09月01日

福岡市主催の「防災キャンプ2017」




【福岡での防災イベント】
9月3日(日)、舞鶴公園(大濠公園スターバックスの裏)、福岡市主催の「防災キャンプ」のちらしです。
https://www.facebook.com/groups/1593025764350870/permalink/1908846819435428/

https://www.facebook.com/events/476036009456338/

 以下、facebook のイベントからです。
 防災キャンプ2017in舞鶴公園
 日時 9月3日(日) 10:00~17:00 少雨実施
 会場 中央区城内 舞鶴公園西広場
 内容
 「野外生活の知識を防災に生かす」,「遊びの中で防災を考える」をテ-マとした楽しみながら防災を学んでいただくイベントです。
 ①防災体験
 インストラクタ-によるテントの設営や火おこしなど災害時にも役立つアウトドアスキルの体験・指導
 ②防災グッズ等の展示・販売
 ③ママのための防災セミナ-,防災ワ-クショップの開催
 ④ステ-ジ上でのアトラクション
 ・福岡市長と熊本市長の防災ト-ク
 ・歌やダンス,和太鼓などの演奏
 ⑤飲食販売
 パスタ,小龍包,焼きそば,各種スイ-ツ,ドリンクなどバラエティに富んだ飲食販売
 ⑥マママルシェ
 ママたちのフリ-マ-ケット

 福岡市のプレスリリース
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/59442/1/bichikuweekkikanchunoevent.pdf  


Posted by 飯野健二 at 05:34Comments(0)福岡の勉強会•交流会防災

2017年08月31日

【101project】 “やりたい事をやるために”!知り合い繋がろう~ジョッキ片手にアクション~開催のご案内

]

【101project】 “やりたい事をやるために”!知り合い繋がろう~ジョッキ片手にアクション~開催のご案内

https://www.facebook.com/events/1716142682019444/

今年もやります!恒例社会貢献イベント!

2011年から始まった社会貢献活動をしている人やそれを応援している人、してはいないけれどご興味やご関心がある人、なんか知らないけど世の中がよくなるならちょっと話し聞いてみてもいいかなと思っている人、とにかくビアガーデンで楽しく飲みたい人(笑)が楽しく集いながら“社会貢献ってなんぞや”をみんなでそれぞれ感じていただくイベントです。

毎年200名近くご参加いただくイベントです。今年もビアガーデンで4時間食べ飲み放題!楽しく飲んで語らい、知り合って、繋がって、ちょっと社会貢献の事も考えてみましょう。

【日時】平成29年 9月 3日(日曜日)16時~20 時
    15時半受付開始
    ※当日が悪天候の場合は9月10日(日)に順延予定。

【場所】福ビルしばふビアガーデン
福岡市中央区天神1‐11‐17福ビル屋上
※雨天決行。当日は貸切です

【参加費】 4,000 円

※8種類の生ビールやその他のドリンク飲み放題&ジンギスカンや各種食べ放題。ビール以外にも、サワーやワインなど色々あります。

【イベント概要】 16時から~20時まで
飲み食べしながら参加者皆さんで語り合う、気軽な交流会です。社会貢献をテーマにした活動を行う方々のブースの出展も予定!

ジョッキ片手にお立ち寄りください。
また、ステージではイベントも企画しております。
難しく考えず、気楽に飲みながらお付き合いいただければと思います。

★イベントの詳細については追ってこのイベントページを更新しつつご案内致します。

-----------------------------------
ここまでお読みいただきありがとうございます。
以下はご挨拶とQ&Aですのでよくお読み下さい。
-----------------------------------

【ごあいさつ】
「社会貢献」をキーワードに「飲みながら」語らう、101project が結成されて丸5年になります。これまで様々な「出会いの場」、「情報発信の場」を提供し、そこからいくつかものコラボレーションが誕生しました。「社会貢献」と一口に言ってもいろんなカタチがあります。すでに企業や団体で社会貢献活動をしている方、また、個人でボランティア活動をしている方、それだけではありません!「これから何かやりたい」「自分のチカラが少しでも役に…」と考える方を101project はお待ちしています。異業種間で肩書や立場を超え、人と人が繋がりそして、ただ飲むだけじゃなくて、参加した一人一人が必ず社会にとってプラスになる成果を出していけることを私たちは願っています。

【101project Q&A】
Q1;101project ってどんな会?
A1;社会貢献活動をしている、これからやろうとしている団体・個人が交流をはかり、新たな活動の起点となるための異業種交流会です。

Q2;これまでどんな活動を行ってきたの?
A2;以下をご参照下さい。
2011 10月1日、101Project キックオフイベント開催ビアガーデンにて約200 名参加の異業種交流会
2012 2月第一回みんなでアクション!!あなたの種を実らせませんか?in西新パレス
2012 3月北九州ソーシャルビジネスメッセ2012
2012 11月アナタ+101project=未来への扉
2013 3月北九州市政50周年イベントソーシャルエキスポ2013
2013 9月8日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2014 2月11日北九州ソーシャルビジネスメッセ2014
2014 9月7日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2015 9月13日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2016年 9月11日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~

Q3;イベントには誰でも参加できるの?
A3;社会貢献活動を既に行っている方や興味関心がある方であればどなたでも参加できます。(年齢・性別・職業・経験は問いません。学生さんでもOKです!)

Q4;年会費はいくらかかるの?
A4;会員制ではないので年会費はかかりません。イベントに参加される場合の参加費のみです。

【101project実行委員会】
★代表 坂本毅 (有)バンベン代表
★実行委員長 上田浩司 (福)さつき会 はまゆうワークセンター宗像 施設長

以下、平井良明さんのコメントです。
 https://www.facebook.com/events/1716142682019444/permalink/1746717762295269/

 当日のブースのご紹介です。
 永野明応援ブース 永野 明さん
 gekko's (ゲッコーズ) 西美由紀さん
 〜つなぐ〜 株式会社SFPコンサルティング 園田 経人さん
 市民ボランティア川崎先生とゆかいな仲間たち 川崎 謙一郎さん
 NPO法人ウィッグリング・ジャパン 上田 あい子さん
 バンベン 坂本 毅さん
 カラダスキャン&ワンポイントアドバイス by MODERE 杉原 美保さん
 花といろ 德永 美香さん
 Bmaps 梶尾 武志さん
 NPO ハッポスプロジェクト 島田 昭規さん
 JIYU design(ジユウデザイン) Seiji Mifuneさん

  


Posted by 飯野健二 at 18:30Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年08月28日

「SLUSH(ヘルシンキ)福岡市ピッチ大会」出場をかけた選考会開催!



【福岡でのイベントなど】
ヘルシンキで、開催される、スラッシュ( http://www.slush.org/ )への参加者を、福岡市役所が募集しています。
2017年3月19~20日 Slush Tokyo http://tokyo.slush.org/
2018年3月 Slush Tokyo http://eventr.jp/events/slush-tokyo/ 

的野浩一さん( https://www.facebook.com/kouichi.matono )からです。

以下、的野さんの投稿です。
#スラッシュ参加者募集
 フィンランドのヘルシンキで毎年開催される世界最大級のイベントslush(スラッシュ)。
 昨年は,世界130カ国から2,300のスタートアップ,1100人の投資家,600人のジャーナリストを含む参加者17,500人が集まり,文字通り世界最大!
 私も本当に会場の広さと人の多さにはびっくりでした。
 会場の中央に福岡市が借り上げたブースには900人ほど訪れ,世界中から集まった投資家やスタートアップ,誰もが知っているグローバル企業などのキーパーソンなどたくさんの方々と名刺交換したことを覚えています。
 一緒に行ったスタートアップの仲間からは,商談がいくつも生まれ,その後,現地の大学と共同プロジェクトに発展したものもあったらしいです,すごいですね。
 今年の開催は,現地時間の11月30日,12月1日。
 また,今年も福岡市は展示会場でのブース出展と会場内での福岡市主催ピッチイベント「ラーメンピッチバトル(仮称)」を開催します。
ラーメンピッチバトルでは会場で博多名物とんこつラーメンを振る舞いながら,世界から集まったスタートアップの中からSLUSH事務局やヘルシンキ市役所が選び抜いた5社と,福岡市代表スタートアップ3社の計8社がステージに立ちビジネスプランを披露,会場の参加者からフィードバックを得たり,商談につなげることをねらいます。
 そのラーメンピッチバトルの出場をかけた福岡市代表のスタートアップの選考会「slush x Fukuoka」を9月12日に開催します。
 当日は,ピッチでラーメンピッチバトル出場者を3社選ぶほか,優勝者には,フィンランドへの渡航費10万円の補助があります。
 めったにないチャンスです!
 ぜひ,ご応募ください!
 #福岡市とヘルシンキ市のMoUの一環として実施しています。

 以下、福岡市からのお知らせです。
 「SLUSH(ヘルシンキ)福岡市ピッチ大会」出場をかけた選考会開催!
http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kikaku/business/slush2017.html

 福岡市は,平成29年11月30日・12月1日にフィンランド・ヘルシンキで開催されるスタートアップイベント「SLUSH(スラッシュ)」において,福岡市ピッチイベントを実施するとともに,福岡市ブースを出展します。
 そこで,福岡市代表としてSLUSH内での福岡市ピッチイベントへ出場する権利をかけた選考会を開催します!また,併せて,SLUSH福岡市ブースへの出展企業の募集も行います。
 9月12日の選考会では,5社によるピッチを行い,福岡市代表を選考します。福岡市代表に選ばれたスタートアップは,世界最大規模のスタートアップイベント「SLUSH(スラッシュ)」内での福岡市ピッチイベントへの出場が可能となります。
 また,その中で最も魅力的なピッチを行ったスタートアップには,最優秀スタートアップ賞として渡航費用(一部補助分:10万円相当)をプレゼントします。
 選考会及びブース出展への応募方法等は下記のとおりとなります。
 SLUSHに参加している投資家やスタートアップの前でピッチが行える貴重な機会ですので,我こそはと考える市内スタートアップ企業の皆様のご応募をお待ちしております! 
1.選考会(福岡市代表選抜ピッチ大会)
(1)開催日程
 平成29年 9月12日(火曜日) 18時30分 から 20時00分 を予定
(2)開催場所
 福岡市スタートアップカフェ
 福岡市中央区大名2丁目6-11 FUKUOKA growth next 1階
(3)選考会参加企業数(予定)
 5社 (1社あたりプレゼン3分+質疑応答3分,全て英語で実施)
 ※5社を上回る応募があった場合は,書類(参加申込書等)による選考を行います。
 ※結果は,9月8日(金曜日)までにEメールまたは電話にてご連絡いたします。
(4)参加要件
福岡市を拠点に活動する企業,スタートアップであること。
海外進出を検討していること。
既にプロダクトをローンチしている,またはデモ可能なプロトタイプがあること。
SLUSH期間中,英語による福岡市スタートアップシーンのPRが可能であること。
帰国後,市主催の報告会等において出張報告を行うこと。

(5)参加申込書
 SLUSH(ヘルシンキ)参加申込書 (24kbyte)doc を下記申込先までご提出ください。

(6)スタートアップ賞(特典)
最優秀スタートアップ賞(1社)
   SLUSH内で開催する福岡市ピッチ大会への出場権
   SLUSH福岡市ブース出展権
   SLUSH参加のための渡航費用補助(10万円相当)

優秀スタートアップ賞(2社程度)
    SLUSH内で開催する福岡市ピッチ大会への出場権

(7)申込期限
 平成29年 9月 5日(火曜日) 17時必着

(8)問い合わせ・申し込み先
 福岡市総務企画局企画調整部  井口,今井
 TEL:092-711-4706 FAX:092-733-5582
 Email:f-tokku@city.fukuoka.lg.jp
  


Posted by 飯野健二 at 05:40Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年07月04日

九瑛舎×School AOZORA「2プロ生が語るAO入試」



九瑛舎×School AOZORA「2プロ生が語るAO入試」
【福岡でのイベントなど】
九大生による学習塾「九瑛舎」( https://www.facebook.com/kyueisha.edu/ http://kyueisha.wpblog.jp/)の九州大学のAO入試のイベントです。
九州大学21世紀プログラム( http://www.21cp.kyushu-u.ac.jp/ )に、興味がある方、ぜひご参加下さい。
西新の商店街の中に、塾があります。 http://kyueisha.wpblog.jp/access

以下、facebook のイベントからです。
https://www.facebook.com/events/149270248955666/
 ――九瑛舎×School AOZORA 共同イベント告知――
【九州大学のAO入試ってどんな試験!?】

「国立大学ってめちゃくちゃ勉強しないといけないし、入試も難しくない?」
「九州大学って偏差値的に厳しいよね?」
こんな疑問を持っている高校生に、僕たちは是非申し上げたい、

「九州大学にはAO入試という、極めて面白い入試制度がある」 ということを。

AO入試というのは、センター試験や二次試験などの筆記試験のみでなく、面接やディスカッションなども選考過程に含まれる入試制度のことです。九州大学は、21世紀プログラムをはじめ、法学部、教育学部、芸術工学部など様々な学部で、近年積極的にAO入試を採用してきました。

しかし、まだまだ世間一般では九州大学AO入試の認知度も低く、あまり良い印象を持たれていません。それもそのはず、国立大学のAO入試は、高校ではあまり耳にする機会がないからです。

今回はより多くの人に九大のAO入試の特色を知ってもらうために、このイベントを開催します!九州大学にAO入試で入学した21世紀プログラムの学生(2プロ生)によるディスカッションや座談会を通して、是非、AO入試という新しい可能性を考えてほしいなと思います!!

日時: 7月9日(日)13:30~16:30
場所: 九州大学西新プラザ
〒814-0002 福岡県 福岡市早良区西新2-16-23 中会議室
参加費: 1人500円

【参加フォームはこちら】
https://goo.gl/forms/VVeiohmDi0eX18BJ3
フォーム送信後、3日以内にこちらからメールをお送りします。3日以内に返信がない場合は、お手数ですがもう一度ご記入ください。
Facebookイベントページの参加予定をクリックするだけでは参加確定になりませんので、ご注意ください。

◯タイムスケジュール
*13:30~14:00 自己紹介
登壇する21世紀プログラムの学生が学内外で何をしているのか、また、なぜこの学部を志望したのかについて、本人の自己紹介の中で説明してもらいます。

*14:00~14:30 共創学部について
新設される共創学部とはどのような学部なのかについて、学生目線での共創学部の特徴を話します。

*14:30~15:00 学際系学部について
普段高校に通う中では学際系学部という言葉を耳にしませんが、学問分野を横断して学ぶとはどういう意味なのか、School AOZORA創設者である野中が自身の経験などを踏まえて話します。

*15:00~15:30 AO入試について
一般入試とも推薦入試とも区別される「AO入試」という入試形態。推薦入試と何が違うのか、21世紀プログラムを例に話します。また合格に向けてどのような対策をしてきたのかについても話します。

*15:30~16:30 個別座談会
登壇した学生と九瑛舎メンバーの学生が個別にブースを作り、誰でも気軽に個別に質問ができる時間です。


◯School AOZORAとは...?
AO入試合格の現役九大生が主体の全国のAO入試対策専門のオンライン塾です。
地方の学生にも都市部の学生と同じようにAO入試の選択肢を提供したい思いから、AO入試に合格した現役九大生が、全国のAO入試対策指導専門の塾を開塾しました。  


Posted by 飯野健二 at 18:50Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年07月03日

スペシャルすまいるの学生ボランティアさん大募集



雪下麻子さん( https://www.facebook.com/asaforbusiness )のスペシャルすまいる( https://www.facebook.com/specialsmile.pcs/ )の学生
ボランティアさん大募集です。

以下、facebook からです。

【拡散希望★学生ボランティアさん大募集!】
福岡市内・某小学校留守家庭子ども会の夏休みイベントに、スペすまの「プログラミングであそぼう」を選んでいただきました!当日お手伝いしてくれる学生ボランティアさんを募集中!会場は体育館です。なんで!?と思ったアナタ、ぜひ疑問を解決しにボランティアへ!社会人も大歓迎!詳細は下記ご覧ください。

★日時:7月21日(金)13時~16時
★内容:小学生約70名のお世話係、会場準備など
★場所:福岡市西区(室見駅より徒歩20分程度)
    当日12:50室見駅で車乗り合わせ有

※上記以外にもう1日、別の小学校(西区)で開催予定です。そちらも詳細が決まり次第、募集いたします!

ご質問やエントリーはこちらのフォームでお願いいたします。
https://form.os7.biz/f/2168d88a/

または、お電話 08021167009 までお気軽にどうぞ!
(平日10:00-18:00受付) 

※留守家庭子ども会をはじめ、地域の子ども会や子ども食堂などでのイベント開催のご要望も、ぜひお寄せください!ご説明に伺います。  


Posted by 飯野健二 at 18:39Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年06月28日

【福岡でのイベント】【101project】 知り合い繋がろう~ジョッキ片手にアクション~開催のご案内



【101project】 “やりたい事をやるために”!知り合い繋がろう~ジョッキ片手にアクション~開催のご案内

https://www.facebook.com/events/1716142682019444/

 9月3日(日)のビッグイベントです。(^-^)v
 坂本毅さん、賀村研さん、平井良明さん、分藤宗徳さん、島田昭規さん、上田浩司さん、Ryoji Nagaoさん、よろしくお願いします。

 以下、facebook のイベントからです。
 今年もやります!恒例社会貢献イベント!

2011年から始まった社会貢献活動をしている人やそれを応援している人、してはいないけれどご興味やご関心がある人、なんか知らないけど世の中がよくなるならちょっと話し聞いてみてもいいかなと思っている人、とにかくビアガーデンで楽しく飲みたい人(笑)が楽しく集いながら“社会貢献ってなんぞや”をみんなでそれぞれ感じていただくイベントです。

毎年200名近くご参加いただくイベントです。今年もビアガーデンで4時間食べ飲み放題!楽しく飲んで語らい、知り合って、繋がって、ちょっと社会貢献の事も考えてみましょう。

【日時】平成29年 9月 3日(日曜日)16時~20 時
    15時半受付開始
    ※当日が悪天候の場合は9月10日(日)に順延予定。

【場所】福ビルしばふビアガーデン
福岡市中央区天神1‐11‐17福ビル屋上
※雨天決行。当日は貸切です

【参加費】 4,000 円

※8種類の生ビールやその他のドリンク飲み放題&ジンギスカンや各種食べ放題。ビール以外にも、サワーやワインなど色々あります。

【イベント概要】 16時から~20時まで
飲み食べしながら参加者皆さんで語り合う、気軽な交流会です。社会貢献をテーマにした活動を行う方々のブースの出展も予定!

ジョッキ片手にお立ち寄りください。
また、ステージではイベントも企画しております。
難しく考えず、気楽に飲みながらお付き合いいただければと思います。

★イベントの詳細については追ってこのイベントページを更新しつつご案内致します。

-----------------------------------
ここまでお読みいただきありがとうございます。
以下はご挨拶とQ&Aですのでよくお読み下さい。
-----------------------------------

【ごあいさつ】
「社会貢献」をキーワードに「飲みながら」語らう、101project が結成されて丸5年になります。これまで様々な「出会いの場」、「情報発信の場」を提供し、そこからいくつかものコラボレーションが誕生しました。「社会貢献」と一口に言ってもいろんなカタチがあります。すでに企業や団体で社会貢献活動をしている方、また、個人でボランティア活動をしている方、それだけではありません!「これから何かやりたい」「自分のチカラが少しでも役に…」と考える方を101project はお待ちしています。異業種間で肩書や立場を超え、人と人が繋がりそして、ただ飲むだけじゃなくて、参加した一人一人が必ず社会にとってプラスになる成果を出していけることを私たちは願っています。

【101project Q&A】
Q1;101project ってどんな会?
A1;社会貢献活動をしている、これからやろうとしている団体・個人が交流をはかり、新たな活動の起点となるための異業種交流会です。

Q2;これまでどんな活動を行ってきたの?
A2;以下をご参照下さい。
2011 10月1日、101Project キックオフイベント開催ビアガーデンにて約200 名参加の異業種交流会
2012 2月第一回みんなでアクション!!あなたの種を実らせませんか?in西新パレス
2012 3月北九州ソーシャルビジネスメッセ2012
2012 11月アナタ+101project=未来への扉
2013 3月北九州市政50周年イベントソーシャルエキスポ2013
2013 9月8日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2014 2月11日北九州ソーシャルビジネスメッセ2014
2014 9月7日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2015 9月13日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2016年 9月11日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~

Q3;イベントには誰でも参加できるの?
A3;社会貢献活動を既に行っている方や興味関心がある方であればどなたでも参加できます。(年齢・性別・職業・経験は問いません。学生さんでもOKです!)

Q4;年会費はいくらかかるの?
A4;会員制ではないので年会費はかかりません。イベントに参加される場合の参加費のみです。

【101project実行委員会】
★代表 坂本毅 (有)バンベン代表
★実行委員長 上田浩司 (福)さつき会 はまゆうワークセンター宗像 施設長  


Posted by 飯野健二 at 05:36Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2017年06月27日

「女性が住み続けたいまち、みんなが住み続けたいまち」ハビタットひろば特別編




ハビタットひろば特別編 「女性が住み続けたいまち、みんなが住み続けたいまち」

https://www.facebook.com/events/372677819800650/

以下、facebookのイベントからです。
 皆さん、「持続可能な開発目標(SDGs)」を知っていますか?SDGs は、2015 年に国連によって採択、2016年に正式発効された国際社会が目指す目標です。17 ある目標の中で、国連ハビタットは目標11「住みけられるまちづくりを」を中心に推進していきますが、この目標は他の目標(5「ジェンダー平等を実現しよう」や8「働き甲斐も経済成長も」)等とも密接に関係しており、他の目標を達成することにより「住み続けたいまち」が実現するのです。
 今回は、国連ハビタット福岡本部と(公財)福岡県国際交流センターが2 か月に一度開催しているクチャーシリーズ「ハビタットひろば」の特別編「女性が住み続けたいまち、みんなが住み続けたいまち」を(株)アヴァンティの協力の元、対談形式で開催し、皆さんと「住み続けたいまち」を考えたいと思います。

日時:2017 年6 月28 日(水)18:30-19:30
会場:アクロス福岡3 階 こくさいひろば(福岡市中央区天神1-1-1)

【チラシ】
http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/event/2017/pdf/habitat_Special_0628.pdf

【申し込み方法】
下記のメールアドレスに必要事項をお送りください。
habitat.fukuoka@unhabitat.org
①所属
②お名前
③参加人数
④住所
⑤連絡先(電話、メールアドレス)  


2017年06月23日

【福岡でのイベント 子育て応援フェア】



【福岡でのイベントなど】
今週の日曜日、天神のソラリアプラザです。

平田みきさんのfacebookの投稿からです。

以下、平田さんの投稿です。
可愛いチラシに仕上がってます(#^^#)

今週末6/25(日)【福岡市・ソラリアプラザ イベントスペース「ゼファ」】にて子育て応援フェア開催です!!
天神のど真ん中。

大人気のハイハイレースまだまだ申し込み受付中です。
期間限定のかわいいハイハイ姿 ぜひ記念にいかがですか♬

また、AsMamaでは地域で活動している団体、サークル、グループ大大大募集中です!

AsMamaが目指す共助社会創りに賛同し「子育てシェア」やご自身の活動を相乗的に紹介し、ママとしてパパとしてイキイキ生きられる社会を、ママのようにパパのようになりたいと子どもたちが思える社会を、子育て応援フェアを通じて共に創り上げていく地域の方をお待ちしています!

 詳しくは http://asmama.jp/fair/index.html 

たくさんの方のご参加お待ちしてます!!  


2017年06月09日

【九州農業ドリームプラン・プレゼンテーション】

【福岡での勉強会など】


【九州農業ドリームプラン・プレゼンテーション】
竹内健司さん( https://www.facebook.com/kenji.takeuchi.3532 )からです。
7月5日(水)、福岡国際会議場です。
http://kyushu-nogyo.com/


2017年7月5日(水) 福岡国際会議場 多目的ホール

九州農業ドリームプラン・プレゼンテーションは
現在、九州の農業・食の分野で活躍しているプレゼンターが
実現したい「夢」を本気で発表するイベントです。  


Posted by 飯野健二 at 22:19Comments(0)福岡の勉強会•交流会