2017年11月18日

後輩の高校生10人を朝倉市の農業ボランティアに連れて行きました。(その4)

 午後3時で、活動終了です。

 ボランティアセンターの意向で、午後3時で、活動終了です。

 

 写真は、依頼者の方へのご挨拶中のところです。手前は、泥の中から取り出したパイプです。

 午後3時で終わりだったんですが、全員、まだまだしたそうでした。

 また、一部の学生から、「また来たい。」という声が出ていました。

 11月16日(木)、朝倉市での九州北部豪雨支援者情報共有会議に参加しきました。

 
 
 写真は、ふくおかNPOセンターの日記から( http://blog.livedoor.jp/npo_an/archives/cat_10020434.html )。7月24日のものです。

 この会議は、当初は、毎日開催されていたんですが、週3回から、週2回になり、現在は、木曜日に開催されています。

 会議では、「避難所」「作業系」「みなし仮設」などの現状と課題共有、朝倉市からの報告などがありました。

 その中でも、「作業系」の方などの話で、朝倉市のボランティアセンターなどが、登録制になったこともあり、数が激減していることが出ました。

 私が、高校生10人を連れて行った話をすると、「朝倉の母校の同窓会などにも働き掛けたが、保護者、学校で反対する人がいて、実現しなかった。」「中学校で災害ボランティアに来てもらったが、立ち上げた先生には、かなりの反対があった。実際してみると好評だが、するまでのハードルが高い。」などと、議論が盛り上がりました。

 これに対して、福岡県教育委員会、文部科学省への働きかけが必要だということになりました。

 これとは、別で、告知のために、facebook の広告や、リピーターを増やすために60代以上への働きかけを、新聞などを通じてするのも、熊本の例もあり、有効などの話がありました。

 後輩の高校生10人を朝倉市の農業ボランティアに連れて行きました。(その1)  http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/e2014744.html
 後輩の高校生10人を朝倉市の農業ボランティアに連れて行きました。(その2)  http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/e2014989.html
 後輩の高校生10人を朝倉市の農業ボランティアに連れて行きました。(その3) http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/e2015372.html


  


Posted by 飯野健二 at 06:20Comments(0)ボラ支援者情報共有会議

2017年08月27日

「豪雨災害みんなで応援!ミーティング」





【福岡での会議】
 8月22日(火)、「豪雨災害みんなで応援!ミーティング」に参加してきました。
http://npo-an.com/event/archives/62
 福岡県、朝倉市からの情報や、各地で活躍しているNPOなどの紹介がありました。
 その中での、福岡県の資料からです。災害ボランティアの依頼件数と完了件数と完了率です。
 完了率は、8月20日時点で、
朝倉市:27.3%
東峰村:71.7%
添田町:97.7%
です。
 これは、ボランティアセンターに依頼されている数で、農業支援など、ボランティアセンターでは対応していないものは含まれていません。
 朝倉市は、まだまだ、ボランティアが必要だと感じました。

NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20170823/3026471.html  


Posted by 飯野健二 at 05:30Comments(0)ボラ支援者情報共有会議

2017年07月17日

第5回・九州北部豪雨支援者情報共有会議



【九州北部豪雨・支援者情報共有会議】
昨日、朝倉市で、開催された、「第5回・九州北部豪雨支援者情報共有会議」に参加してきました。
 「内閣府、福岡県より」「今日の活動状況報告」「支援者から見えた課題共有」「行政からの現状と課題共有」「他団体との調整が必要な予定」などの話がありました。
 全体会議後、避難所運営・在宅、作業系・その他に分かれて、分科会がありました。
 その分科会で、Tom Maeharaさん( https://www.facebook.com/tom.maehara )から、今日、朝倉市に2千人以上集まったが、明日からが心配。今日、回った杷木地区もこれからで、まだ、回っていない地区もある。人数を、できるだけ減らさないように、何か考えないと思っているという危機感がある、メデイアとの連携も含めて、工夫の必要がある、との話がありました。
 私も、いろいろ考えてみたいと思います。

  「朝倉市にボランティアを千人呼ぶためのアイデアを考える会」をしています。
 アイデア共有HP https://asakuravolunteer.jimdo.com/

  


Posted by 飯野健二 at 16:48Comments(0)ボラ支援者情報共有会議

2017年07月12日

本日から毎日、朝倉市で支援者会議




【豪雨水害・支援者会議】
 「第2回 平成29年7月 九州北部豪雨支援者情報共有会議」のお知らせ
 以下、支援者会議のメーリングリストからです。

支援関係者の皆様
 お世話になっております。JVOAD事務局の成田です。
 九州北部豪雨による被害について、支援を行っている(または予定がある)
 団体同士の情報共有を目的とした会議の第2回を、明日18:00より開催いたします。

===========================
会議名:第2回 平成29年7月 九州北部豪雨支援者情報共有会議
場所:朝倉市役所朝倉支所 3階303会議室
http://www.city.asakura.lg.jp/www/contents/1297756474511/
  (朝倉市災害VCの近く、自衛隊の仮設風呂隣の建物)
日時:2017年7月12日(水)18:00~(20:00頃終了予定)
   (しばらくの間、毎日開催いたします)
===========================

 また、第1回の会議に参加した方以外でも、支援に関係する方は自由に参加して頂けますので、支援関係者の方々にお声がけください。
 会議についてのお問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。
成田,CC:明城
 どうぞよろしくお願いいたします。
 JVOAD 成田 090-6575-9063

  


Posted by 飯野健二 at 04:50Comments(0)ボラ支援者情報共有会議

2017年07月10日

豪雨災害・災害ボランティア支援者会議 2017年7月9日





【豪雨災害・災害ボランティア支援者会議】
http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/e1998753.html
 昨日、7月9日(日)、福岡市吉塚の合同庁舎です。
 レスキューストックヤード( http://rsy-nagoya.com/ )、JVOAD( http://jvoad.jp/ ) の栗田暢之さんの挨拶から、始まりました。
 現在、現地(朝倉市、東峰村、添田町、日田市、中津市)で活動している団体の報告、質疑応答、今後の話などがありました。
「在宅避難の把握」「充実した食事。良いお弁当の提供」「ダンボールベッドの要求が、避難所、各自治体から福岡県に届いていない」「エアコンがある避難所とない避難所がある」「洗濯機の不足」「冷蔵庫の不足」など、様々な問題を共有しました。
 この会議の定期的な開催(次回以降は、朝倉市?)とメーリングリストによる情報の提供の話で、この会議を終わりました。  


Posted by 飯野健二 at 05:01Comments(0)ボラ支援者情報共有会議

2017年07月09日

平成29年7月九州北部豪雨支援者情報共有会議




◆平成29年7月九州北部豪雨支援者情報共有会議(仮)
 平成29年7月九州北部豪雨災害について、被災した地域で活動している支援団体(県内・県外)が 集まり情報を共有する会議を以下の通り行う予定です。
 日時:7月9日(日)9:00~11:00
 場所:福岡県吉塚合同庁舎5階
     福岡県NPO・ボランティアセンター会議室
 住所:〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13番50号
 主催:特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
 問合せ連絡先:090-6575-9063
 ※支援活動を行っている団体の皆様の活動の情報や、支援ニーズ等に関する情報を共有することを目的にしています。  


Posted by 飯野健二 at 05:07Comments(0)ボラ支援者情報共有会議