2018年05月20日

6/3(日)、東峰村の棚田で田植えをしよう!



 【東峰村復興支援】
 一般社団法人SINKa( https://www.facebook.com/SINKaSB/ )の濱砂清さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100001645111183 )からです。

6/3(日)東峰村の棚田で田植えをしよう!

https://www.facebook.com/events/219074648823711/

 以下、facebook のイベントからです。

 東峰村応援隊(東峰村棚田まもり隊、一般社団法人SINKa、株式会社フラウ、NPO法人男女・子育て環境改善研究所)では、2017年7月の九州豪雨災害で大きな被害があった東峰村宝珠山地区の、棚田の景観を守るための整備作業支援、農家を支援するための東峰村棚田米ファンづくりなどに取り組んでいます。
 今年度の企画第1弾は6月3日(日)棚田で田植えです。稲が風にそよぐ棚田の景観を楽しみましょう。秋においしい棚田米を食べましょう。
お子さん(小学生以上)の参加も大歓迎です。皆さんのご参加をお待ちしています。

 ■日時:2018年6月3日(日) 8:00~15:30予定 (雨天決行)
 8:00      出発
 10:00~12:00 田植え
 12:00~14:00 昼食と大きな被害があった竹地区棚田見学
 14:00~    東峰村出発

 ■集合解散場所: 福岡中央郵便局隣 日本銀行前 (福岡市中央区天神4丁目2−1)
 ※東峰村岩屋地区公民館に9:30に直接来られるのもOKです。申し込みの際にお知らせ下さい。

 ■定員: 先着20名 (小学生以上のお子さんの参加大歓迎)
 ■参加費:無料  (ただし、食材費として1人500円)
 ■持参物、服装: 田植えの泥で汚れた服はきれいにはなりませんので、汚れていい服(処分していいようなもの)をご準備ください。上は半そででも結構です。雨天でも田植えは行います。
 ○お子さんは、水着がおすすめです。上は日焼け対策としてTシャツなどを着てください。大人は、短パンなど
 ○田んぼには裸足でも入れますが、捨ててもいい靴、厚手の靴下や地下足袋などをご準備ください。(長靴は泥にはまって動きにくいです)
 ○帽子、水、タオル、着替え

 ■お問合せ、お申込み
 お名前、年齢、当日の連絡先(携帯電話番号)、メールを下記にご連絡ください。
 男女・子育て環境改善研究所
 info@kosodate-npo.jp
 TEL 092-718-8010
 FAX 092-718-8011
 ※この事業は、平成30年度ふくおか地域貢献活動サポート事業を活用して実施します。  


Posted by 飯野健二 at 05:47Comments(0)