2018年08月20日

岡山県倉敷市真備町の避難所運営サポートのお願い




 【倉敷市真備町・支援情報】
 九州キリスト災害支援センターの山中弓子さんからです。
 以下、抜粋です。
 短時間でも長期でも、ご協力いただける方はメッセンジャーでご連絡いただけると助かります‼
 協力が必要な支援内容:
 コーディネート業務、受け付け業務、事務作業、物資の整理、食事時の配食、施設整備、環境整備や調整、健康支援、健康相談、健康体操、サロンの提供、リラクゼーション、学習支援、子ども支援、運営資金などの支援、パソコンが得意な方大歓迎!、
 そして山中のサポート‼等々 よろしくお願いいたします。

 https://www.facebook.com/yumiko.yamanaka.14/posts/1739555102808844?__xts__

 以下、山中さんの facebook の投稿です。

 新設避難所 @岡山県倉敷市真備町
 本日、8月18日 、新しく開設される避難所の開所日です  
 学校施設の2学期開始に向けて避難所となっている小学校の教室を子どもたちに還す必要があり、避難所の集約が進められています。
 教室に避難されている方は体育館に移動していただくのですが、体育館も一杯で収容しきれない施設もあります。
 そこで、真備町にひとつ新たに避難所が開設されることになりました。
 つきましては、NPO法人 九州キリスト災害支援センターの災害看護支援部として、この避難所の運営支援に入ることになりました。
 今回の運営支援は特定非営利活動法人 災害看護支援機構さんと協働です。
 地元の保健師、助産師、看護師、行政職員さんや他諸団体さんとも連携を図りながら運営支援を行なって参ります。

 数日前から打合せや準備に追われていますが、色々な方々のご尽力のもと、片付けや掃除をしたり、備品が入ったり、段々と避難所となる施設が整えられてきています。

 避難所運営は当面、24時間体制となります。
 是非、皆さまご協力ください
 短時間でも長期でも、ご協力いただける方はメッセンジャーでご連絡いただけると助かります‼

 協力が必要な支援内容:
 コーディネート業務、受け付け業務、事務作業、物資の整理、食事時の配食、施設整備、環境整備や調整、健康支援、健康相談、健康体操、サロンの提供、リラクゼーション、学習支援、子ども支援、運営資金などの支援、パソコンが得意な方大歓迎!、
 そして山中のサポート‼等々 よろしくお願いいたします


  


Posted by 飯野健二 at 16:41Comments(0)山中弓子