2019年04月19日

4/27(土)、TEDxFukuoka



【福岡でのイベント】
 4/27(土)、TEDxFukuoka

https://www.facebook.com/TEDxFukuoka/photos/a.384899161588161/2133941990017194/?type=3&theater

 以下、facebook の投稿からです。

 *English follows Japanese
**TEDxFukuokaLive2019 参加申込の受付開始**
長らくお待たせいたしました。
本日、4/27のイベント申込の受付を開始いたしました。みなさまのご応募をお待ちしています!
◆日時:4/27 (土) (開場:12:00)
    12:30~16:00
※ TED2019から1つのセッションを録画中継にて鑑賞後、登壇者3名によるプレゼンテーションを行います!
◆会場:福岡市科学館サイエンスホール
    (福岡市中央区六本松4-2-1 6F)
◆定員:200名
◆ 参加費:3,000円(学生1,000円)
※ 録画中継には日本語字幕がございません。
“Bigger than us”というメインテーマの元に、福岡にゆかりのある下記の3名の登壇者を予定しています。
横山 千加子: 養蜂家、あらまき養蜂場オーナー
徳田 和嘉子: 自由業、九州大学QRECアドバイザー、元 (株)CROSS FM代表取締役
遠藤 幹子: 建築家、一般社団法人マザー・アーキテクチュア代表理事
ご応募は下記フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/G18VJzXthqxMPiwF6
尚、本イベントは、お申し込み確認後の招待制となっております。
選考の結果、ご参加いただける方には後日スタッフよりメールをお送りいたします。
ドメイン制限をされている方は、tedxfukuoka.comからのメールが受け取れるようにお願いいたします。
***
Thank you for your patience in waiting to apply for the ticket of TEDxFukuokaLive 2019!
We are now taking applications. Looking forward to seeing everyone there.
Date: 4/27(SAT) 12:30-16:00 (door opening 12:00)
Venue: Science Hall, Fukuoka City Science Museum
Seating Capacity: 200 people
Participation Cost: 3,000 yen / students 1,000 yen
We are going to be broadcasting “TED2019 BIGGER THAN US”, followed by live presentations in Japanese.
TEDxFukuokaLive presenters are
Chikako YOKOYAMA: Apiarist (Beekeeper)
Wakako TOKUDA: Freelance, QREC and Unison Capital Advisor
Mikiko ENDO: Mother Architecture, Representative Director
Please apply from the form.
https://forms.gle/G18VJzXthqxMPiwF6
"This event is by invitation only. Selected applicants will be notified by email."  


2019年04月18日

4/20(土)、【福岡県福津市でのイベント】バー美幸 Vol.8  津屋崎



 【福岡県福津市でのイベント】福津市副市長の松田美幸さん( https://www.facebook.com/miyuki.macri )からです。
 バーサミットのブログ http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/c58351.html
 【松田美幸さん関連情報】
 http://www.asubaru.or.jp/76441.html
 http://www.asubaru.or.jp/92277.html
 http://www.e-avanti.com/11932
 以前の松田さんに関する私のブログ  http://isindaihyou.yoka-yoka.jp/c57011.html

 4/20(土)、【福岡県福津市でのイベント】バー美幸 Vol.8  津屋崎

 https://www.facebook.com/events/1075522985972878/

 以下、facebook でのイベントからです。

 よっちゃん祭、バー美幸にも寄っちゃんさい!

4月20(土)~21(日)は津屋崎千軒一帯で「よっちゃん祭」が繰り広げられます。津屋崎が大好きな方はもちろん、津屋崎未体験の方も、ワクワクするお祭りです。

次回のバー美幸は、よっちゃん祭の初日(10:00~17:00)終了後の17:30から津屋崎で開催します。出入り自由で、20:00までにはみんなで片付け終わるようにしたいと思います。

初日のよっちゃん祭を楽しんでからバー美幸に参加。
バー美幸に参加して津屋崎に泊まり、2日目によっちゃん祭へ。
両日共、よっちゃん祭を満喫する合間にバー美幸に参加。

市外からもたくさんの方に足を運んでいただきたいこの素敵なお祭りとあわせて、バー美幸で新たな出会いをお楽しみください。

バー美幸の会場は、12月に大好評だった津屋崎の古民家「日々の家 たねの木」をお借りします。よっちゃん祭の会場エリアから、ぶらぶら歩きで10分ほど。駐車場もあります。

暮らしの問屋の新しい拠点「日々の家 たねの木」は、古橋さんが2年間かけて、たくさんの仲間とともに少しずつ改修した「生き物みたいな家」。どろ壁を内装にそのまま塗ったり、木の皮がついたままの板を貼ったりと、自然素材をふんだんに使って改装された空間は、新しいような懐かしいような不思議な雰囲気です。

バー美幸は出入り自由の気楽な多世代交流会です。食べたいもの一品&お好きなドリンクを一人分お持ちよりで、おすそわけの気分でどうぞ! よっちゃん祭や津屋崎漁港のお魚センターでおいしいものを見つけておすそわけいただくのも素敵です。会場に投げ銭箱を用意していますので、会場費としてのカンパも歓迎です。

◎持ち込むお料理や飲み物を冷蔵庫に入れておきたいという方、事前にご連絡ください。会場は電子レンジもあります。
◎せっかくだから津屋崎に泊まりたいという方、宿泊情報についても、メッセンジャーでお問い合わせください。

事前に参加者数を把握したいので、お友達やご家族をお連れになる場合は、このページかメッセンジャーでお知らせくださいね。

<会場へのアクセス>
「日々の家 たねの木」(福津市津屋崎1-27-32)海心寺のすぐ前
津屋崎中のバス停から徒歩5分
西鉄バス(JR福間駅から津屋崎中学校前まで所要10分 190円)
ふくつミニバス(JR福間駅から東町まで所要14分 200円)

<よっちゃん祭>
https://www.facebook.com/tsuyazakisengen.yocchansai/

   


Posted by 飯野健二 at 19:13Comments(0)福岡でのイベント

2019年04月15日

4/18(木)、【福岡でのイベント】Tellus Satellite Cafe



 【福岡でのイベント】4/18(木)、WeWork 大名。
【イベント名】Tellus Satellite Cafe @WeWork~ビッグデータ時代の新たな衛星データ利用~
【会場】福岡県福岡市中央区大名1丁目1−29
【日時】2019年4月18日(木) 18:30~20:00
【募集人数】50名
【プログラム】(予定)
・衛星データ、ビッグデータの状況
・衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」について
・パネルディスカッション
・交流会
https://tellusweworkdaimyo.peatix.com/  


Posted by 飯野健二 at 20:36Comments(0)福岡でのイベント

2019年04月12日

4/20(土)、日本一の「日報コンサル」「出版コンサル」「小さな会社の成功事例著者」競演!



 【福岡でのイベント】九州ベンチャー大学・インタークロス・栢野克己さん( https://www.facebook.com/kayano55 )からです。
Amazon中小企業系ベストセラー1位
レビュー購入は http://amzn.to/2finYCs
立ち読み http://bit.ly/2FHT8AU
■4/21福岡 座談会 http://urx.space/SDlo


 4/20(土)、日本一の「日報コンサル」「出版コンサル」「小さな会社の成功事例著者」競演!

 https://www.facebook.com/events/2009887435746551/

 以下、facebook のイベントからです。

 現在20名申込。参加クリックでOK!キャンセルも自由
※毎日数分のPDCA日報で売上2-10倍の事例
※素人から出版チャレンジベストセラー事例
※小さな会社の本に書けないウラ話成功事例

■一般公開サイトは https://yumesenkan.jp/news/5073

ビジネスブックマラソン土井英司メルマガより
■本日ご紹介する一冊は、中小零細企業がPDCAを回していくための画期的ツールを紹介した一冊。著者は、山口県でニッチ分野の「小さな日本一」をたくさん輩出している日報コンサルタント、中司祉岐さんです。

本書によると、著者のクライアントの85.6パーセントは、日報を書き始めて売上を2倍以上に伸ばしたとか。

月商89万円の雑貨屋さんがたった4カ月で1.8倍の161万円、その1年後には228万円に。店長兼料理人とパート3人のパスタ屋さんは、日報導入後1年で月商が53万円から215万円に。鉄工所を引き継いだ3代目の経営者の方は、3年で年商を1億6830万円から2億8466万円に伸ばしたそうです。

本書では、このめざましい成果を達成した「PDCA日報」を、そのフォーマットと書き方を含め、紹介しています。

購入特典として、日報フォーマットのダウンロードと著者の動画セミナーをプレゼントしているので、これ一冊で今すぐに「PDCA日報」を始められるのが特長です。

著者いわく、
<経営者で努力をしていない人はいないと思います。問題なのは、努力の中身と方向性です。1日の限られた時間をどのように有効かつ生産的に使っていくか>
そのために、日報でどんなことができるのか。
さっそく、ポイントをチェックしてみましょう。
———————————————–
この日報には、「手帳」といわゆる「一般的な日報」と「日記」の三つの要素が入っています。みなさんは、自分の予定や計画を手帳に書きますよね。でも、手帳は予定を書き込む備忘録としての機能しかありません。実際に何をしたか、結果はどうだったかを書き込むのは「日報」の役割です。ただ、一般的な日報は上司などに報告することが目的であることがほとんどで、事実や数字を淡々と書くだけ。細かなことや失敗したこと、反省点などはなかなか正直に書けません。自分のその日の生活を振り返るのは「日記」です。手帳、日報、日記がばらばらだと、PDCAを一元的に管理することができません

◆PDCA日報の項目
1.元気の出る一言
2.「夢・希望」を書いてやる気アップ
3.「今日の目標」を具体的に書く
4.「今日の予定」を組む
5.「実際の結果」を正直に書く
6.「今日の結果」に対して評価する
7.うまくいったことを「ルール化」する
8.うまくいかなかったことの「改善策」を考える

最も効果的なのが、朝、昼間の業務中、夜の三度に分けて書くことです。つまり、朝の始業前に予定を書き込み、昼間は日報をそばに置いて行動するたび、気づきがあるたびに書き、仕事が終わったあとの夜に、1日を振り返りながらよかったことや改善策を考えます

欠点を長所に変える方法を考える

うまくいったことをルール化し、再現可能に
目標がアバウトな人は成功しない

クロージングの商談の初め頃に、雑談で「社長、最近面白いボールペンを買ったんですよ。これなんですけど、こうやって握るとプニュプニュして癒やされるんです。ちょっと試してみませんか?」といって、ボールペンを握ってもらいます。たったこれだけ。そのあと、クロージングのタイミングを見計らって、「今日、契約書にサインをいただきたいのですけれど」と言って、契約書と先ほどのボールペンを相手の前に差し出すと、こちらの想像以上に、すんなりサインをしてくれました。もちろん、「プニュプニュ・ボールペン作戦」は、ルール化して、その後も大きな成果を収めました

その結果、誕生したのが「サワモト・ジャンプ」です。来店客の方に手をつないでもらって、店の前でジャンプしてもらい、その様子を店主の木原さんが写真に撮り、お店のインスタグラムのページに載せる、というものです(喫茶店のケース)

毎月面白いメニューを出して、常連客のリピートの回数を増やすことが当初の目的でした。実際に蓋を開けてみると、それが当たって常連さんの来店頻度が短くなり、半年に1回あるいは1年に1回が、2カ月に1回、毎月に変わっていきました。新規顧客はそんなに増えなかったのですが、既存客の来店頻度が上がったことで、1日の平均来客数は、32人から58人に増加しました(カレー店のケース)
———————————————–
本書がユニークなのは、成功したはずの喫茶店がその後閉店したり、800人の会場を押さえて開催したセミナーに80人しか来場しなかったりといった、いわゆる「失敗談」をそのまま載せていること。(ちなみに80人しか集まらなかったセミナーは、NHKが取材したことで、大きな集客につながったようです(弁護士事務所のケース))

中小零細企業が成功するには、社長の意識改革と時間の使い方改善、すぐ真似できる具体的な事例が必要ですが、本書にはそれがすべて揃っています。

ひさびさに、コテコテの中小企業本で、使えそうな本に出合いました。

■以上のさらに詳しい福岡セミナー詳細は以下

九州・山口エリアの中小企業経営者は必聴!
福岡で栢野克己さん、中司祉岐さんとセミナーやります!
※主催は日本一の出版コンサル土井英司。
◆以下最新インタビュー記事は必見です。by 栢野
https://dentsu-ho.com/articles/6484
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※今回講師の中司さんPDCA日報本が大ベストセラー中!
※栢野克己「小さな会社の稼ぐ技術」も7刷ロングセラー
※土井コンサル「片づけの魔法」コンマリ1000万部突破

九州・山口エリアのみなさま、お待たせしました!
ひさびさにエリエス主催で福岡セミナーを開催します!

◆2019年4月20日(土)15時(開場14時半)~17時
ランチェスター×日報×出版×マーケティングで中小企業が最高業績を上げる方法

今回は何と、ベストセラー『小さな会社の稼ぐ技術』の著者、栢野克己さんと、売れ行き好調の『PDCA日報』の著者、中司祉岐さんとのコラボセミナーです!

※参考:『小さな会社の稼ぐ技術』かやのかつみ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251934/businessbookm-22/ref=nosim
■小さな会社・お店・個人事業主向けビジネス書の作家・講演家。「小さな会社の稼ぐ技術」(日経BP社)「小さな会社☆儲けのルール」(フォレスト出版)他8冊で22万部。全国の商工会や青年会議所等で約1600回講演。創業経営者に学ぶセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「缶ビール会」を27年で1000回以上開催。趣味はバックパッカーで世界70カ国へ。福岡市出身。ヤマハ発動機やリクルートなど大企業から中小迄7社経て1995年に独立起業。当初は広告代理店だったが、2002年より作家・講演家に転身。熟年離婚して24才カンボジア美女とラブラブ。


※参考:『PDCA日報』中司よしき
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822289613/businessbookm-22/ref=nosim
■株式会社日報ステーション代表取締役。山口県生まれ。高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店数10倍、客単価2倍を実現。その後、勤務した大手アパレルチェーンでは、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。 その実績を買われ、零細企業の創業、事業立て直し支援事業に従事し、中小零細企業こそ少しの工夫で成果が出せると気づき、零細企業専門コンサルタントとして独立。 日報の赤ペンコンサル指導で数多くの企業の売上を倍増させている。メルマガ「なかづか日報一日一語」を発行。

■主催・土井英司(どい・えいじ)●出版マーケティングコンサルタント/日刊書評メールマガジン「ビジネスブックマラソン」編集長。1974年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。日経ホーム出版社(現・日経BP社)を経て、2000年にAmazon.co.jp立ち上げに参画。数々のベストセラーを仕掛け、「カリスマバイヤー」と呼ばれる。2004年、エリエス・ブック・コンサルティング設立。数々の著者のプロデュースを手掛け、毎年10万部超のベストセラーを連発。2011年にはミリオンセラー『人生がときめく片づけの魔法』も手掛けた。2004年7月よりメールマガジン「ビジネスブックマラソン」を日刊で発行、1日も休まない卓抜なビジネス書評が支持され、読者数6万人に迫るメディアに成長した。自己表現に関するセミナーや作家養成コースも毎回満員御礼の人気。著書に『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』(サンマーク出版)などがある。http://eliesbook.co.jp


■中小零細企業向けの内容ですので、小細工満載、事例満載、裏話満載の実践セミナーにしようと思っています。

メイン講師は

「A4一枚書くだけで業績が上がった」
 講師/中司 祉岐 なかづか よしき

■売上を倍増させる日報の書き方
■従来の日報とPDCA日報の違い
■PDCAをすばやく回していくコツ
■事例に学ぶPDCA日報活用法
■「営業・販促」を徹底的に鍛える
■アイディアの出し方、実践をする前準備、実践をする方法
■アイディアを実践に移す3ステップを公開
■ゴールを意識して進捗管理
■PDCA日報を継続させる方法

ご期待ください!

この濃い~メンバー、内容で、お値段はなんと8000円!
ぜひみなさまお誘い合わせの上、ご参加ください!

終了後はみんなで博多ラーメンを食べましょう!

募集人数は、96名です。
みなさまのご参加、お待ちしております!

日時:4月20日(土)15時(開場14時半)~17時
場所:西鉄イン福岡 貸しホール(福岡県福岡市中央区天神1丁目16番1号)
講師:栢野克己、中司祉岐、土井英司
料金:8000円(税込)※「参加」クリックで会場払い

◆2019年4月20日(土)15時(開場14時半)~17時
ランチェスター×日報×マーケティングで中小企業が最高の業績を上げる方法  


Posted by 飯野健二 at 19:43Comments(0)福岡でのイベント

2019年04月11日

4/23(火)、Diagonal Run Fukuoka(ダイアゴナル ラン フクオカ)1周年パーティ



 【Diagonal Run Fukuoka(ダイアゴナル ラン フクオカ)( https://www.facebook.com/DiagonalRunFukuoka/ https://diagonal-run-fukuoka.jp/ )、1周年パーティ】
 高校、大学の後輩の永吉健一さん( https://www.facebook.com/kenichi.nagayoshi.5 )からです。
 福岡銀行が、東京の八重洲口に作ったコーワーキングスペース DIAGONAL RUN ( https://diagonal-run.jp/
https://www.facebook.com/DiagonalRunTokyo/ )の第2弾です。

 以下、facebook のイベントからです。

 https://www.facebook.com/events/270980327111068/

 DIAGONAL RUN FUKUOKAは、2019年3月にオープン1周年を迎えました。
皆様への感謝の気持ちを込めて、ささやかではありますがパーティーを開催いたします。
既にご入居の皆様はもちろん、入居をご検討の方やご興味をお持ちの方も大歓迎!!
DIAGONAL RUN のコンセプトや雰囲気を知る機会としてぜひご活用ください
皆様のご参加をお待ちしております!


DIAGONAL RUN FUKUOKA 1周年パーティー
【日時】
4月23日(火)
18:00〜20:00 ※17:30開場

【会場】
DIAGONAL RUN FUKUOKA(ダイアゴナル ラン フクオカ)
〒810-0002
福岡市中央区西中洲6-27 親和銀行福岡ビル 5階
※ビルの正面向かって右手側の入口からお入りください。

【参加費】
無料
※軽食とドリンク類をご用意いたします。
※持ち寄り大歓迎です♪

【参加条件】
・DIAGONAL RUN FUKUOKAの入居メンバー
・DIAGONAL RUN FUKUOKAのパートナーのみなさま
・DIAGONAL RUN FUKUOKAにお越しいただいたことがある方
・DIAGONAL RUN FUKUOKAに興味がある!という方も大歓迎!

【定員】
40名
※別媒体でも参加受付をしています。定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申込みください。
   
【プログラム】
・DIAGONAL RUN FUKUOKAの1年のあゆみ
・入居者様のPRタイム
・交流タイム
※予定が変更になる場合がございます。
    
【お申し込み】
以下のいずれかの方法でお申込みください。
1. こちらのFacebookイベントページから「参加」を押してください。
2. 以下のお問い合わせフォームより、参加者全員のお名前を明記の上ご連絡ください。
https://icfb.f.msgs.jp/webapp/form/21016_icfb_1/index.do
※準備の都合上、4月21日(日)までにお申し込みをお願いいたします。 


【DIAGONAL RUN FUKUOKAとは】
2018年3月30日にグランドオープンした、西中洲のコワーキングスペース&シェアオフィス。
全国各地と福岡を結び、新たな可能性を開いていくことを目指し運営しています。

  


2019年04月09日

5/10(金)、「スタートアップシティ福岡とクリエイティビティ」



 【福岡でのイベント】
 しくみデザイン( https://www.shikumi.co.jp/ https://www.facebook.com/shikumi/ )の中村俊介さん( https://www.facebook.com/nkmrshnsk )とCMディレクターで映像監督の江口 カンさん( https://www.facebook.com/kan.eguchi.3 )のトークショーです。

 5/10(金)、中村俊介 平成30年度福岡市文化賞 受賞記念イベント「スタートアップシティ福岡とクリエイティビティ」
 
 以下、facebook のイベントからです。

 https://www.facebook.com/events/1136835189774245/

 2019年5月10日金曜日 19:00〜21:00
 エボル・グランドミラージュ
 〒810-0021 福岡県 福岡市福岡県福岡市中央区今泉1-17-16

 主催者: Shikumi Design / しくみデザイン

 芸術を中心とした福岡市の文化の向上発展に貢献した個人や団体に授与される福岡市文化賞。その福岡市文化賞を今年、しくみデザイン代表の中村 俊介が受賞しました。そこで5月10日(金)にこの受賞を記念して「スタートアップシティ福岡とクリエイティビティ」と題したイベントを開催します。

 イベントでは中村俊介のプレゼンテーション、そして2009年に福岡市文化賞を受賞されたCMディレクターで映像監督の江口 カンさんをゲストにお迎えしたトークセッションを実施。クリエイティブ環境としての福岡の魅力、そして課題を考えるイベントになればと考えています。

 ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております! ご参加いただける方はPeatixよりお申し込みをお願いします。

  shunsuke.peatix.com
 https://shunsuke.peatix.com/?fbclid=IwAR0hHVV0Bf_cRf3iTA4K60aLYloPquSQaSn8DQ6JlKbXuGjdz2G6cNoB1vY  


2019年04月08日

4/21(日)、【福岡でのイベント】変態ハッカソン



 4/21(日)、【福岡でのイベント】変態ハッカソン

  【福岡でのイベント】
 キナックスホールディングの中村修治さん( https://www.facebook.com/shuji.nakamura.56 )とその仲間たちによるイベントです。
 中村さん、「JR博多シティ」のネーミング&デザインなど、本当はすごい人です。
 中村修治”FUKUOKA”企画部 https://camp-fire.jp/projects/view/59757

 https://www.facebook.com/events/579126119164052/

 以下、facebook のイベントからです。

 2019年4月21日日曜日 10:00〜21:00
 天神コワーキングスペース フデバコ
 〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル6階

 変態のみなさん。
 ようこそ。
 変態ハッカソンです。

 変態の変態による変態のためのハッカソン。
 それは混沌か調和か。
 一日間でチームプレイとITによる変態を我々に見せてください。

 変態に年齢は関係ありません。
 学生から社会人のみなさんまで全ての方がご参加いただけます。

 *ハッカソンとは、エンジニアやデザイナー、プランナーなどでチームを結成し、決められた期間・テーマに沿ったアプリケーションやサービスを開発し発表する、開発系イベントです。

 テーマ    近日公開
 スケジュール 近日公開

 賞品     近日公開  


2019年04月07日

5/26(日)、1分で話せ!ピッチイベントTalk Your Will in福岡



  【福岡でのイベント】
 Yahoo! JAPAN の伊藤羊一さん( https://www.facebook.com/youichi.itou )からです。

登壇者として、申し込みました。

 「1分で話せ!」
https://www.amazon.co.jp/1%E5%88%86%E3%81%A7%E8%A9%B1%E3%81%9B-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%8C%E7%B5%B6%E8%B3%9B%E3%81%97%E3%81%9F%E5%A4%A7%E4%BA%8B%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%A0%E3%81%91%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%81%AB%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%82%8B%E6%8A%80%E8%A1%93-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E7%BE%8A%E4%B8%80/dp/4797395230/ref=sr_1_1?adgrpid=56058439871&hvadid=338548218405&hvdev=c&hvlocphy=1009717&hvnetw=g&hvpos=1t1&hvqmt=e&hvrand=14795012711888887035&hvtargid=kwd-425272114734&jp-ad-ap=0&keywords=%EF%BC%91%E5%88%86%E3%81%A7%E8%A9%B1%E3%81%9B&qid=1554983228&s=gateway&sr=8-1

 マイクロソフトの澤円さん( https://www.facebook.com/madoka.sawa )もゲストです。
 澤さんのVoicy もお勧めです。https://voicy.jp/channel/632
 
 5/26(日)、1分で話せ!ピッチイベントTalk Your Will in福岡

 https://www.facebook.com/events/258600904914865/

 以下、facebook のイベントからです。

 facebookイベントページの参加だけでは申込完了とはなりません。
 Peatixからの申し込みをお願いします。

 ★★★お申し込みはコチラ★★★
 https://talkyourwill09.peatix.com/view
 ★★★★★★★★★★★★★★★

 2018年7月、霞ヶ関で熱狂のデビューをした「1分で話せ!」ピッチイベント”Talk Your Will”がついに福岡へ!
 この度、九州初開催となります。

 あなたの譲れない想い=Willはなんですか?

 ルールは簡単。
 譲れない想い=Will を オーディエンスの前で 1分でピッチ(プレゼン) するだけ。
 最初はみんな緊張しているプレゼンターも、それぞれの熱い想いがオーディエンスに伝わり、会場の一体感を感じると
 「参加して良かった!」「一歩踏み出すきっかけになった!」
と誰もが言います。

 そして、プレゼンターの熱い想いを聞いているオーディエンスも、「この人の力になりたい!」「なんか元気が出た!」「勇気をもらった」
と、きっと何かを得られる時間になるはずです。

 福岡から多くの「繋がり」が生まれたら嬉しいです★

 プレゼンターには、豪華ゲストコメンテーターからの直接のアドバイス、そしてオーディエンスからのギフトコメントカードを贈呈します。

 あなたの譲れない想いをぜひ、福岡の地に響かせてください!

 「誰かの本気のプレゼンは、聞く人への素敵なプレゼントになる」。

 ぜひ一度、会場でたくさんの想いにふれてみてください。

 そして今回、1分ピッチ(プレゼン)イベントの出場者を25名、そしてそのプレゼンを聴いてみたい方を募集します。
 ※ピッチ登壇者は、先着順となります。

 ■日時
 2019年5月26日(日)
 Open 12:30 Start 13:00 End 17:00
 (懇親会15:45~17:00)

 ■場所
 WeWrok大名 
 (福岡県福岡市中央区大名1丁目1−29)
 アクセス:西鉄天神大牟田線「西鉄福岡」駅(徒歩 7 分)
 福岡市地下鉄空港線「赤坂」駅(徒歩 7 分) 

 ■内容
 プレゼン(ピッチ)大会

 ■対象
 どなたでもご参加いただけます

 ■定員
 ピッチ登壇者25名
 聴講参加者100名
 ※ピッチ登壇者は、先着順となります。

 ■テーマ
 「あなたの譲れない想い」
 ※ 九州や福岡など地域への想い、個人的な趣味嗜好・こだわりなどの譲れない想いなど

 ■ゲスト
 【司会】
 ・伊藤羊一氏(Yahoo!アカデミア学長 / 株式会社ウェイウェイ代表取締役 /「1分で話せ」著者)
 ・羽山暁子氏(株式会社Pallet 代表取締役)

 【コメンテーター】
 ・澤 円氏(「世界No.1プレゼン術」著者 /外資系大手IT企業/圓窓代表)
 ・森本 千賀子氏(元リクルートトップ営業ウーマン / 株式会社morichi 代表取締役)
 ・志水 静香氏(株式会社Funleash代表取締役 / 元ランスタッド株式会社 取締役 最高人材開発責任者)

 ■協賛について(2019年4月3日現在)
 ◯プラチナスポンサー
 ・WeWork様

 ■主催
 Talk Your Will in Fukuoka実行委員会

 ★★★お申し込みはコチラ★★★
 https://talkyourwill09.peatix.com/view
 ★★★★★★★★★★★★★★★  


2019年04月06日

5/12(日)、【福岡県宗像市でのイベント】第1回 さつき祭り



  【福岡県宗像市でのイベント】
 社会福祉法人さつき会( https://www.doronco.net/ )の上田浩司さん( https://www.facebook.com/hiroshiji )からです。
 今までは施設ごとにやっていたお祭りを、今年から、さつき会が運営する全13事業所が一丸となって、皐月(さつき/5月)に開催することにしたそうです。

 5/12(日)、【福岡県宗像市でのイベント】第1回 さつき祭り

 https://www.facebook.com/events/826459521031984/

 以下、facebook のイベントからです。

 『第一回さつき祭り』を開催します!
今までは施設ごとにやっていたお祭りを、今年から、さつき会が運営する全13事業所が一丸となって、皐月(さつき/5月)に開催することにしました。ぜひお集まりください

日時:2019年5月12日(日)10:30〜15:00

場所:メイトム宗像(福岡県宗像市久原180)

主催:社会福祉法人さつき会

共催:宗像市、宗像市まごころ市運営協議会

お問い合わせ:さつき会 法人本部(0940-39-3670)

いろんなステージイベントや食事、子どもが遊べる体験ブースや、福祉的な相談ブースなども用意します。ぜひお集まりください。

興味がある方、来ようかな?、応援したいという方は参加不参加にかかわらず、参加ボタンを押してください!よろしくお願いします。

※チラシ貼っていただける方、チラシ配布していただける方‼︎メッセージいただけたら嬉しいです。こちらも合わせてよろしくお願いします。  


2019年04月05日

4/21(日)、第10回【福マルシェ】とっておきのマルシェで、とっておきの休日を!



 【福岡市でのイベント】
 境美希さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100002050461291 )が、鳥飼八幡宮で昨年の夏から始めた、福マルシェ( https://fuku-marche.com/ https://www.facebook.com/fuku.marche/ )。第9回です。
  境さんが、昨年末、福マルシェに関する思いを投稿しています。
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1941304982614498&set=a.117744678303880&type=3&theater

 4/21(日)、第10回【福マルシェ】とっておきのマルシェで、とっておきの休日を!

 https://www.facebook.com/events/358735081396131/

 以下、facebook のイベントからです。

 \とっておきのマルシェで、とっておきの休日を!/
4月21日(日)鳥飼八幡宮にて
第10回福マルシェを開催します!

【オーガニック】【九州産】【旬の美味しさ】を
キーワードにした約25店舗が揃います。

▼詳細はこちら▼
https://fuku-marche.com/

=== 第10回【福マルシェ】===
日 程:2019年 4月 21日(日)
時 間:9:30 - 14:30
会 場:鳥飼八幡宮(福岡市中央区今川2丁目1-17)
主 催:福マルシェ実行委員会
入場料:入場無料です
 
今月も九州中から “こだわり” の
農産物 / 加工品 / 飲食物 が集まります!!

春の朝はとても気持ちのいい時間です。 
朝どれの春野菜を、農家さんと会話をしながら選んだり、
ワインやコーヒー片手にマルシェを散策したり。

ご家族で、ご友人と、お一人でも
楽しめるマルシェをお届けします。
 
福マルシェでお待ちしてます!!^^
 
FBページも随時更新!
https://www.facebook.com/fuku.marche/

インスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/fuku.marche/
 
 
=== 第10回【福マルシェ】===
日 程:2019年 4月 21日(日)
時 間:9:30 - 14:30
会 場:鳥飼八幡宮(福岡市中央区今川2丁目1-17)
主 催:福マルシェ実行委員会
入場料:入場無料です

公式サイトはこちら!!
https://fuku-marche.com/

 
  


2019年04月02日

4/14(日)、親不孝通り復活祭



  【福岡でのイベント】
 「激レアさんを連れてきた。」での反省文で、時の人となった、玄界灘のキムタク、こと、吉永拓哉さん( https://www.facebook.com/takuya.yoshinaga.9 )からです。



 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10214485682948428&set=a.1688693289757&type=3&theater



 https://www.facebook.com/takuya.yoshinaga.9/posts/10214705393561056




 NPOセカンドチャンス!で書籍 第2弾『あの頃、ボクらは少年院にいた』を刊行されました。
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10214746097458628&set=a.1688693289757&type=3&theater

 4/14(日)、親不孝通り復活祭
 
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10214909145974739&set=a.1688693289757&type=3&theater

 以下、吉永さんのfacebook の投稿からです。

 【親不孝通り復活祭】
=開催のお知らせ=
この度、親不孝通りはバリアフリー化が完成し、また、商店会が設立されたことで、新たな街として生まれ変わりました。
そこで、街ぐるみで「親不孝通り復活祭」を開催することになりました。
復活祭では、地域住民や商店主、行政、警察など皆様と一緒に「安心安全のまち」をPRしたパレードを実施するほか、長浜公園にステージを設け、親不孝通りに所縁のあるお笑い芸人、サンバダンサー、歌手たちによるショーを行います。
さらには、新生・親不孝通りにやってくる全ての人たちが、親孝行をするという街との約束で、私たちがカツカレーを1,000杯、無料で配布します。
題しまして「復活カレー(カツカレー)」を食べて「親不孝せんばい(博多弁で、親不孝しないぞ、の意味)」祭りです!
開催は 4月14日(日)11時〜18時
ぜひ多くの皆様にお越しいただき、一緒に九州の名物繁華街の復活を盛り上げましょう!
  


Posted by 飯野健二 at 06:29Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月31日

4/16(火)、日経ビジネス現役記者が伝授!スタートアップのための間違えないプレリリース・クリニック



 4/16(火)、日経ビジネス現役記者が伝授!スタートアップのための間違えないプレリリース・クリニック

 https://www.facebook.com/events/2278408295709771/

 以下、facebook のイベントからです。

 【ゲスト講師】日経BP社/日経ビジネス編集部 記者 西雄大
【内容】
Part1 19:00 - 20:00 『日経BP社の現役記者が伝授!スタートアップのため間違えないプレリリースとは!?』

Part2 20:00-20:15 『SNS禁止!ここでしか聞けない質疑応答コーナー!』

Part3 20:20-21:00 『実例ケーススタディで実践!現役記者がその場で添削!明日から使える記者視点のプレリリース・クリニック』

【対象】
・PR(広報)について基本から学びたい個人、企業の方
・PR(広報)担当になりたての企業の方
・PR(広報)をこれから始めようかと考えている個人、企業の方
・PR(広報)に興味はあるが、何から始めたら良いか迷われている個人、企業の方
・PR(広報)を担当しているが、普段PR(広報)について気になっていることを聞きたい個人、企業の方
【詳細】メディアの記者にとって優良な記事として「ネタ」になるか否か?記者にとって興味を喚起するプレスリリースをつくることは、広報担当の最重要ミッション。 プレスリリースをいかに発信し、認知を広め事業を拡大させるか。本セミナーでは、日経BP社 西雄大氏をお招きし、編集者や記者が「読者・世の中に是非とも伝えたい!」「非常に魅力的である!」と思え、メディアに取り上げられる確率が高まる秘訣を伝授します。また、プレスリリース作成時に犯してしまうよくある間違い・留意点を、プレスリリースの事例を見ながらブラッシュアップし、起業家、大企業担当者の発信力を高めるセミナーを目指します。奮ってご参加下さい。

【講師】日経BP社/日経ビジネス編集部 記者 西雄大
【日時】2019年4月16日(火)19時〜21時(会場18時30分)
【場所】監査法人トーマツ福岡事務所/10階大会議室
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目4−2
エルガーラオフィス棟10階
https://www2.deloitte.com/jp/ja/footerlinks/office-locator/kyushuokinawa/fukuoka.html
【講師プロフィール】
西雄大 (にしゆうだい)日経BP社記者。2002年同志社大学経済学部卒業。同年日経BP社入社。経営誌「日経情報ストラテジー」記者。大手企業の経営者やCIOを対象にCRMやSCM,ERP導入など経営手法を取材。2009年日本経済新聞社出向。2012年1月より日経ビジネス記者。人材育成や採用などを中心に取材。

   


Posted by 飯野健二 at 19:19Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月30日

4/6(土)、史上最大の頂上決戦〜Deep Purple 2時間 vs Led Zeppelin 2時間 ライブ




 【西新でのイベント】
 ディープパープルファン、レッドチェッペリンファンの方、ご参集下さい。
 私の青春のお気に入りは、ディープパープルのライブインジャパンの「ハイウェイスター」でした。

 4/6(土)、史上最大の頂上決戦〜Deep Purple 2時間 vs Led Zeppelin 2時間 ライブ

 https://www.facebook.com/events/320269981805483/

 以下、facebook のイベントからです。

 「クラシック・ロック・フェスティバル」の場外乱闘番外編(笑)として、仲良しの「紫電改」さんにご協力いただき、4月6日(土) ・福岡「JAMLTO西新」 にて「史上最大の頂上決戦〜Deep Purple 2時間 vs Led Zeppelin 2時間 ライブ」と題した長時間ライブを行います!

往年のハードロック好きにはたまらない名曲のオンパレードのこの企画、メンバーの年齢や体力・気力を考えると次回開催は難しいかも...(笑)の貴重なイベントです!?

ぜひお友達やご家族とお誘い合わせの上、かつてのロック少年少女気分を満喫しにお越しいただければ幸いです!どうかよろしくお願い申し上げます!

[日時] 4月6日(土) 18:30~開場 19:00~開演
[場所] 福岡「JAMLTO西新」
福岡市早良区西新4-7-17 2F TEL:092-832-6901
[出演] 紫電改 / Graf Zeppelin II
[料金] 2,000円 (要1ドリンク)  


Posted by 飯野健二 at 18:57Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月25日

6/15(土)、101project  やりたい事をやるために!知り合い繋がろう



 6/15(土)、101project  やりたい事をやるために!知り合い繋がろう~ジョッキ片手にアクション~開催のご案内

 https://www.facebook.com/events/574753839655759/

 以下、facebook のイベントからです。

 今年は場所を変えてやります!恒例社会貢献イベント!

2011年から始まった社会貢献活動をしている人やそれを応援している人、してはいないけれどご興味やご関心がある人、なんか知らないけど世の中がよくなるならちょっと話し聞いてみてもいいかなと思っている人、とにかく楽しく飲みたい人(笑)が集いながら“社会貢献ってなんぞや”をみんなでそれぞれ感じていただくイベントです。

毎年200名近くご参加いただくイベントです。今年はなんと、「かしいかえん」で3時間飲み放題!楽しく飲んで語らい、知り合って、繋がって、ちょっと社会貢献の事も考えてみましょう。

【日時】2019年 6月 15日(土曜日)14時~18時
    13時半受付開始

【場所】かしいかえんシルバニアガーデン
福岡市東区香住ヶ丘7丁目2-1
※雨天決行。

【参加費】入園料込み
 ●大学生及び一般 4,000 円
 ●中高生     2,000円
 ●3歳~小学生   1,500円
 ●2歳以下    無料

※料理・飲み放題付き

【イベント概要】 14時から~18時まで
飲み食べしながら参加者皆さんで語り合う、気軽な交流会です。社会貢献をテーマにした活動を行う方々のブースの出展も予定!ジョッキ片手にお立ち寄りください。

また、ステージではイベントも企画しております。難しく考えず、気楽に飲みながらお付き合いいただければと思います。

今年は初めて遊園地での開催です。園内を散策したり、遊具に乗ったり、遊園地としてもお楽しみください。ですので、子ども連れ大歓迎です。

-----------------------------------
ここまでお読みいただきありがとうございます。
以下はご挨拶とQ&Aですのでよくお読み下さい。
-----------------------------------

【ごあいさつ】
「社会貢献」をキーワードに「飲みながら」語らう、101project が結成されて8年になります。これまで様々な「出会いの場」、「情報発信の場」を提供し、そこからいくつかものコラボレーションが誕生しました。「社会貢献」と一口に言ってもいろんなカタチがあります。すでに企業や団体で社会貢献活動をしている方、また、個人でボランティア活動をしている方、それだけではありません!「これから何かやりたい」「自分のチカラが少しでも役に…」と考える方を101project はお待ちしています。異業種間で肩書や立場を超え、人と人が繋がりそして、ただ飲むだけじゃなくて、参加した一人一人が必ず社会にとってプラスになる成果を出していけることを私たちは願っています。

【101project Q&A】
Q1;101project ってどんな会?
A1;社会貢献活動をしている、これからやろうとしている団体・個人が交流をはかり、新たな活動の起点となるための異業種交流会です。

Q2;これまでどんな活動を行ってきたの?
A2;以下をご参照下さい。
2011 10月1日、101Project キックオフイベント開催ビアガーデンにて約200 名参加の異業種交流会
2012 2月第一回みんなでアクション!!あなたの種を実らせませんか?in西新パレス
2012 3月北九州ソーシャルビジネスメッセ2012
2012 11月アナタ+101project=未来への扉
2013 3月北九州市政50周年イベントソーシャルエキスポ2013
2013 9月8日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2014 2月11日北九州ソーシャルビジネスメッセ2014
2014 9月7日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2015 9月13日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2016年 9月11日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2017年 9月3日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~
2018年 9月2日101project~ジョッキ片手にアクションinしばふビアガーデン~

Q3;イベントには誰でも参加できるの?
A3;社会貢献活動を既に行っている方や興味関心がある方であればどなたでも参加できます。(年齢・性別・職業・経験は問いません。学生さんでもOKです!)

Q4;年会費はいくらかかるの?
A4;会員制ではないので年会費はかかりません。イベントに参加される場合の参加費のみです。

【101project実行委員会】
★代表 坂本毅 (有)バンベン代表
★実行委員長 上田浩司 (福)さつき会 統括管理者

《実行委員会主要構成団体》※50音順
●(社)SINKa(社会的起業家創出支援ネットワーク九州・アジア) http://www.sinkweb.net/
九州・アジアの社会起業家を育成・支援するための中間支援組織として、各種専門家による経営やマーケティング等でのアドバイス等を行うほか、人材育成のためのセミナーやスクール、交流会や資金調達支援、情報発信などを行っています。

●(社)中小企業事業推進機構 http://www.venhoo.com/
中小企業/小規模事業者/NPOの「みんな つながる みんな ふくらむ」を応援する中間支援団体です。

●プロジェクト実践塾 http://jjuku.jp/
「ひとりの力では、実現できないこともプロジェクトを組んで仲間で実現できる」プロジェクト実践塾では、ソーシャルネットワークの中でひとり一人の夢を実現させるプラットフォームを目指します。

●碧樹会(KAIL) http://www.kail.jp/
「志」の涵養を追求し、九州・アジア、世界のビジネスリーダーを目指しています。

《運営協力》
●特定非営利活動法人ハッポスプロジェクト
●合同会社ハッポス

   


2019年03月22日

3/27(水)、Butto第4回 挑戦トーク



  【福岡でのイベント】
 taiga.kirishimaさん( https://www.facebook.com/taiga.kirishima )からです。
 Buttonda 人が集まるイベントです。
 面白い学生が、集まります。社会人の方の応援、お待ちしています。

 3/27(水)、Butto第4回 挑戦トーク

 https://www.facebook.com/events/2235088360078155/

 以下、facebook のイベントからです。

 ===BUTTO 第4回===

日程:3月27日(水)

時間 19:15 会場  19:30 開演
19:30~20:30 挑戦者3名による挑戦トーク
20:30~21:30 交流会

場所:HOOD天神

料金:学生1000円 社会人3000円(先着40名)
軽食&ドリンク付

※注意事項※
当日参加は受け付けていません。先着40名です。
申し込みには、下記フォームより、事前決済が必要です。
https://peatix.com/event/618957

============




第4回BUTTO開催!!

今回のテーマは【挑戦トーク】

3人のプレゼンターが、今【挑戦】している事業や、これから【挑戦】しようとしている企画を熱く語ってくださいます!!


挑戦している人を応援したい方
挑戦に迷っている方
自分の気持ちをまた揺さぶりたい方

におすすめです!!



–内容–

挑戦者が、自分の挑戦を熱く語った後、
「挑戦する中で手助けしてほしいこと」
を提示してもらいます。

それに対し会場のお客様で考え、今回は「縁結び」をお願いします。


飲食店を出すが、もっと料理うまくなりたい!

縁結び
この本が必ず役に立つ!
この映画でモチベーションあげて!
あのお店の料理は勉強になるよ!
知り合いの料理人を紹介するよ!etc.

プレゼンターの挑戦に関わることであればオッケー!
自分が普段関係のない業種の話でも映画や本、今朝見た新聞の記事などあなたの今までの経験のストックが、誰かの挑戦を加速させ人生を変えてしまうかもしれない、、、

そんなワクワクを感じながら熱く語れる夜を過ごしましょう。

後半は軽食とアルコールを楽しみながらの交流会となります。
皆様の BUTTOへの参加挑戦、お待ちしております。
みなさんのご参加心よりお待ちしています!!
協賛:HOOD天神

===BUTTO 第4回===

日程:3月27日(水)

時間 19:15 会場  19:30 開演
19:30~20:30 挑戦者3名による
20:30~21:30 交流会

場所:HOOD天神

料金:学生1000円 社会人3000円(先着40名)
軽食&ドリンク付

※注意事項※
当日参加は受け付けていません。先着40名です。
申し込みには、下記フォームより、事前決済が必要です
https://peatix.com/event/618957  


Posted by 飯野健二 at 06:00Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月20日

3/25(月)、ふくおかプラ削減チャレンジ「山川海里から見る暮らしとSDGs」



 【福岡でのイベント】
 NPO法人循環生活研究所( http://www.jun-namaken.com/ https://www.facebook.com/jsk.fukuoka/ )のたいら由以子さん( https://www.facebook.com/yuiko.taira )からです。

 3/25(月)、ふくおかプラ削減チャレンジ「山川海里から見る暮らしとSDGs」

 https://www.facebook.com/events/377863362768316/


 以下、facebook のイベントからです。

 国際的に、SDGs・環境に実践的に取り組むNPO/NGOが全国から集まり、水を通した森、里、海そして人のつながりを福岡で語ります。

「海のプラスティックごみはどこから来たの?」「美しい富士山になぜごみ捨てる?」「栄養がある生ごみをなぜ焼却するの?」

解けない疑問、ローカルフードサイクリング(LFC)スクールで学んで「ぼくたちの未来」にむけた対話をしませんか。

今、わたしたちの生き方や活動を変えることで、これからの環境に大きな影響を与えます。これまでの個別の観点を合わせ、ゆるやかなつながりで動き始めましょう。

【Speaker】
「暮らしと海ごみ」小島あずさ
東京生まれ。広告制作会社勤務後、日本初の布製買い物袋の企画制作販売を行う。一般社団法人JEAN事務局長。ICC(International Coastal Cleanup)の日本のナショナルコーディネーターとして、海洋ごみ問題の解決に取り組む。普及啓発活動を広げていくために、国内外のNGO/NPOと連携交流に力をいれている。

「山梨マイクロプラスチック削減プロジェクト」青木直子
早稲田大学卒業後、新聞社勤務の後、渡米。帰国後、フリーランスライター、国際会議やメディアコーディネーターとして働くうちに、仕事で係わった環境問題に関心をもつ。海外で富士山を自慢してきたこともあり、富士山の環境問題が深刻だと知って、富士山クラブの事務局をお手伝いし始める。

「ローカルフードサイクリング」平由以子
栄養学を学び、証券会社で勤務。大好きな父とのお別れをきっかけに、土の改善と暮らしをつなげ、半径2kmでの資源循環を目指し活動開始。LFC企画・運営、人材養成・支援、プログラムづくり、アジア3R推進市民ネットワーク副代表、北九州大学マネジメント学科特任教授、日本環境保全ボランティアネットワーク理事

「ぼくたちの未来トークセッション」星野幸代
東京都出身。神戸大学大学院修了。外資金融機関等を経て2004年より国連ハビタット福岡本部に勤務。イラク担当専門官としてイラク復興事業に従事したのち、現在は本部長補佐官として、廃棄物や上下水など環境分野のプロジェクトをアフリカやアジア太平洋地域で実施している。

●「対話」と「共有」の時間
ファシリテーター:廣岡睦氏

●総合司会:Patagonia福岡 石津玉代

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【#3daysplasticchallenge】

プラスチックをできるだけ使わない生活に3日間チャレンジして、みんなでシェアしましょう!
3日間のアイデアや苦労などを、FBやInstagramなどSNSで発信してください。
#3daysplasticchallenge
#マイクロプラスチック #海洋ごみ #山ごみ
#生ごみ #循環 #連携 #SDGs #福岡の未来


2019.3.25 18:30〜21:00
○会場:電気ビル共創館3階B(福岡市中央区渡辺通2丁目1−82)
○参加費:1,000円(オーガニックおやつ・ドリンク付き)
マイカップをご持参ください。
○主催:循環生活研究所/生ごみ資源化100研究会
○共催:天神ローカルフードサイクリング(パタゴニア福岡/(株)チカラ/スタディオパラディソ/Morris)
○問合せ先: info@jun-namaken.com
Fbページ:循環生活研究所、3daysplasticchallenge

本事業はPatagonia 環境助成金を活用しています。
  


Posted by 飯野健二 at 19:49Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月19日

3/22(金)、博多まちづくりミートアップvol.16



 【福岡でのイベント】
 MODERATOR は、まちをデザインする クリエイティブチーム、ダイスプロジェクト( https://www.diceproject.com/ https://www.facebook.com/diceproject/ )の白石洋一さん( https://www.facebook.com/shiradog )。
 
 3/22(金)、博多まちづくりミートアップvol.16

 https://www.facebook.com/events/368174753776787/

 以下、facebook のイベントからです。

 博多×一人一花
 博多のまちを花と緑でいっぱいに!
 一人一花が広げる可能性とは?

 福岡市では、2018年1月より「花による共創のまちづくり」を目指す一人一花運動がスタートしています。市民・企業・行政の共創により花をツールとしてまちの価値を高めることが、「博多」という場でどのように展開できるのか?
 市民参加型の地域活動やイベント事業を展開している元グリーンバードの入山氏と、マーケティングの最前線で花緑のコーディネートを行っている日比谷花壇の小堀氏をお招きして、花によるまちづくりの中での市民を巻き込む仕掛けや効果的な手法についてご紹介いただきつつ語り合います。

 ○日時:2019年3月22日(金)19:00〜20:30
 ○会場:The COMPANY(福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル)
 ○定員:30名
 ○参加費:無料
 ○ゲスト:
 入山 忠氏(NPOネオギャラクシー代表理事)
 小堀 洋氏(日比谷花壇 BS事業本部 マーケティングリーダー)
 上原 真之氏(福岡市 住宅都市局 みどりのまち推進部 みどり推進課長)

 【お申込】
 Facebookの参加ボタンだけでは正式な参加となりませんので、お気をつけ下さい。参加ご希望の方は、以下の申込みフォームよりお申込をお願いいたします。
 ▽詳細・申込みはこちら
 https://anaba-na.com/meetup_form_vol-16.html

 ゲスト1
 入山 忠 Tadashi Iriyama
 NPOネオギャラクシー 代表理事
 イベント会社、プロデュース業などを経て、NPO法人greenbirdの事務局長&理事を務め、2018年まで市民参加型の地域における社会貢献活動に関わる。2017年10月にNPOネオギャラクシーを創設、小学生向けアソビ(マナビ)イベント事業を展開中。

 ゲスト2
 小堀 洋 Hiroshi Kobori
 日比谷花壇  BS事業本部 マーケティングリーダー
 花緑を活用したB2B、B2Cの総合マーケティングの要職を歴任。数々の商品MD、外部企画に携わり、現在も大阪を拠点にしながら、本社本部に在籍し、最前線で、攻め守りの花緑のコーディネートを行っている。

 ゲスト3
 上原 真之 Saneyuki Uehara
 福岡市 住宅都市局 みどりのまち推進部 みどり推進課長
 1998年に入庁後、九州大学移転事業、博多港長期構想、福岡市基本計画・地方創生等、様々な形の「まちづくり」を担当。平成30年4月から「花で共創のまちづくり」をめざす“一人一花運動”や、PPPによる公園活用等を担当している。

 ----------
 「博多まちづくりミートアップ」とは?
 博多地区のさまざまな事業者をゲストに招き、その取組みを通して「これからの博多のまちづくり」を考えるトークイベントです。
  


Posted by 飯野健二 at 19:29Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月17日

3/31(日)、GreenDrinks Shimobaru Vol.2



 【福岡市東区でのイベント】
 まちスポ福岡東( https://www.facebook.com/matisupo.fukuokahigasi/ )の事務局長、目叶貴文さん( https://www.facebook.com/takasi.megano )からです。
 フクコン( https://fukucon.com/ https://www.facebook.com/FUKCONVALLEY/ )で、ご縁ができた、嘉村佳奈さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100009546850446 )もゲストの一人です。

 3/31(日)、GreenDrinks Shimobaru Vol.2

 https://www.facebook.com/events/999951696876177/

 以下、facebook のイベントからです。

 【ホントに本が好き!本でつながるGreenDrinks 開催!】

 GreenDrinks Shimobaru Vol.2
 今回のテーマは『本×コミュニティ』
 世界の800都市以上で開催されている、社会課題をテーマにしたコミュニケーションパーティ『green drinks』。各地域のキーパーソンが集まって、アイデアがつながり、プロジェクトがさらに先に進むような対話の場が生まれています。
 最近は、ビブリオバトルやまちかどライブラリーなど日本中で「本」に関するイベントが行われ、「本」が持っている「活字」の世界に注目が集まっています。
 そんな中、福岡で「本」というツールでコミュニティを創っていこうとしてる女性3人をゲストスピーカーにお呼びしました。
ドリンクを片手に美味しい料理を楽しみながら、「本」の持つ魅力について参加者のみなさんとともに楽しく語らい、繋がってみませんか?
 GreenDrinks Shimobaruには、ソーシャルな世界やまちづくりの世界で活躍しているプレーヤー、企業のCSR担当者、クリエイターなど、地域でバリバリ活躍中のキーパーソンがわんさか集まります!ここに集まるクリエイティブなネットワークも「green drinks」の醍醐味ですね。
 このチャンスをお見逃しなく!!
 ※参加者の方もマイクをもって自身の活動をPR出来るオープンマイクタイムもあります。

 ゲストスピーカー
 廣瀬カナエ(Kanae Hirose)
 六本松蔦屋書店 子どもと絵本のコンシェルジュ/コドモディスコ代表
 2011年、親子で体験できる音空間「コドモディスコ」を始動。並行して、お寺をひらけた場にする「寺子屋」、即興演奏と読み語りを掛け合わせた「EHONTONE」などを企画。それらが現在の六本松 蔦屋書店でのアドバイザー業務につながる。すべての活動の軸に「居場所づくり」があり、地域の子どもたちやお年寄りと共に、家族で土に近い生活を楽しんでいる。浄土真宗真宗大谷派、僧侶。二児の母。

 坂口麻衣子(Maiko Okabe)
 株式会社ホーホゥ取締役/ cafe Ruruq店主
 アイランドシティにて本でつなぐコミュニティ【コトノハ】の立ち上げや、那珂川市で【一日書店】を展開。緩やかに人をつなぎ、小さな逃げ場として、小さな旅先として存在する本や絵本に惹かれ、日々の仕事での「本」の活かし方を模索する。

 嘉村 佳奈 (Kana Kamura)
 紀伊国屋書店 店員/ほんと好きの市代表
 本とお酒を愛する。文学部出身のくせに社会人になり読書、書店にハマる。営業・アパレルを経験後、一念発起し書店員としての人生をスタート。大型書店に勤めながら、ポップアップの古本市【ほんと好きの市】代表を務める。古本市参加の店名は【BOOKSHOPCANVAS】  
 そしてお楽しみのお食事ですが前回よりパワーアップ!
 前回はケータリングだったお食事、今回はなんと!ライヴ!
 そうです!
 まさかのトークセッションしてる同じ空間でライヴクッキングしちゃいます!
 そんなライヴクッキング担当はHANGER。
 代表の日吉健太は福岡内外で様々なおしゃれなトークイベントやパーティーなどで引っぱりダコ。出張専門で、技術とセンスだけに頼らず、科学的かつ化学的な料理を展開する料理人。低温調理を得意とし、「コンセントさえあればどこにでも」を合言葉に今日も日本を飛び回っています。

 日時:2019年3月31日(日)17時〜(受付開始・開場16時45分〜)
 場所:まちスポ福岡東
   (福岡市東区下原4-2-1 ブランチ福岡下原2F)
 マップはコチラ→https://goo.gl/maps/RTLnJTQi2662
 参加費:
 一般:2,500円 大学生以下:1,500円 お食事と1ドリンク付(立食ビュッフェスタイル)
    
 定員:25名(先着)
 参加申し込み方法:Facebookページの参加予定のクリックだけでは受付にはなりませんので、こちらのURLをクリックしてフォームから入力し送信してください。
 → http://bit.ly/2C6lxB8
 ※アルコール飲料類もご用意しておりますので飲酒を楽しまれる方は公共交通機関でお越しください。何卒飲酒運転撲滅にご協力ください。  


Posted by 飯野健二 at 07:21Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月15日

3/26(火)、勝手にクリエイティブ大賞2018



 【福岡市でのイベント】
 株式会社サイノウ( http://saino.co/ )の松口健司さん( https://www.facebook.com/kenji.matsuguchi6 )。
 就職活動のSUKIMA( http://saino.co/ )の代表や明星和楽( https://myojowaraku.net/ https://www.facebook.com/myojowaraku/ )のオーガナイザーをするなど、多彩です。

 3/26(火)、勝手にクリエイティブ大賞2018

 https://www.facebook.com/events/579476432463654/

 以下、facebook のイベントからです。

 この度、「勝手にクリエイティブ大賞2018」を開催します!
<申し込みはこちらから>
https://goo.gl/forms/HY4w1tzwMjE5340N2

●「勝手にクリエイティブ大賞」とは?

「異種交創」によって生まれた新しいモノ・コトを発掘し、審査を通じて賞を与えることによって、そのモノ・コトの拡散を図り、新たなクリエイティブが生まれるきっかけとなることを目指すコンテストです。
エントリー作品は一般公募で募集する他、実行委員と審査員の皆様にも"勝手に"リストアップして頂き、審査の対象とします。エントリー作品の中から審査会にて部門賞を選出し、その中から大賞を選出する企画です。

※「異種交創」とは明星和楽のコンセプトであり、多様な価値観・バックグラウンドを持つ人々が、交わり、新しいモノ・コトを創り出すという意味の造語です。


●コンテストの対象作品

2018年の間に、九州に所縁のある個人・団体・企業などによって完成又は公開された、異なるヒト・モノ・コトの掛け合わせによって生まれた新たなモノ・コト。

※プロ、アマチュア、 自主制作、商業作品を問いません。
※更新、リニューアルされた作品で上記期間中に完成、または発表された作品も応募可能です。


●審査員ゲスト
・妹尾武治(九州大学芸術工学研究院、准教授)

東京大学大学院人文社会系研究科 (心理学研究室) 修了。心理学博士。東京大学IML特任研究員、オーストラリア、ウーロンゴン大学客員研究員などを経て、2012年より九州大学芸術工学研究院、准教授。専門は知覚心理学。近著、『脳がシビれる心理学』(実業之日本社)『おどろきの心理学』(光文社新書)『なぜ脳はだまされるのか』(ちくま新書)『使ってはいけないエセ心理学、使ってもいい心理学』(PHP研究所)で、新しい境地を開拓した、注目の心理学者である。

・前畑淳美(六本松 蔦屋書店 アートデザインコンシェルジュ)

鹿児島生まれ。
幼少期より絵本やコミック、雑誌などに親しむ。
アパレル経験を経て2018年10月より現職。
主にアートの書籍・リトルプレスの仕入、展示・イベント企画等。
趣味はお絵かき。使用ツールはiPad ProとApple Penci

and more!!


=============================

●日時
2019年3月26日(火)

●会場
六本松 蔦屋書店
https://goo.gl/maps/tnSqUAa8rU72

●申し込み
https://goo.gl/forms/HY4w1tzwMjE5340N2

==============================

★ご不明な点はFacebookページの「メッセージを送信する」もしくはコメント欄からお気軽にお問い合わせ下さい

https://www.facebook.com/myojowaraku/

===============================

<運営主体>
・明星和楽実行委員
   


Posted by 飯野健二 at 02:29Comments(0)福岡でのイベント

2019年03月14日

3/24(日)、博多シャルソン



 3/24(日)、博多シャルソン

 https://www.facebook.com/events/479236175920966/

 以下、facebook のイベントからです。

 
 皆さん、こんにちは!

2019博多シャルソン。
「春に博多で走る」ははは! (HAHAHA!)
春(ハる)と博多(ハかた)と走(ハし)る。ハハハ!

第2回博多シャルソンを開催します。
今回の「博多シャルソン」が大切にしている価値...。
「新たな出会い」「新たな発見」「新たなつながり」を
美しい博多の春と一緒に走りながら、見つけていきましょう。

さまざまな新しさに満ちた'春'
その中で、自分だけの「新しさ」を探してみませんか。
「新しい食べ物」「新しい出会い」「新しい自然」など
どんなものでもいいですよ!

SNSを通じて自分の新たな発見、或いは再発見を
色んな人達と共有しながら、充実の一日を一緒に送りましょう!

コース、移動、スタート時間自由。
博多でここだけの体験型イベント。
春の陽気に酔いしれながら気分だけは走って、
うどん発祥の地、博多の古い街並みやJR博多シティなどの
ピカピカで最先端の発信基地を満喫してみましょう。

そして、ゴール後の「 パーティー」も楽しみです!
バーベキューやカクテルなど、皆が楽しんでもらえるエンターテインメントもご用意しております。
いい人達と自分が発見したことを話しながら、ハハハ! 笑える時間!

【開催日時】
2019年 3月 24日 10:00~ 20:30

【参加費】
基本コース(Tシャツやパーティー費込み)
・大人 3,500円
※Tシャツのサイズがないお子さまはご相談ください!
※今回は「給◯ポイント」を行う予定なので、
博多シャルソンのTシャツで参加することが条件になります!

【スタート&ゴール&パーティー】
The gate hostel fukuoka
福岡市博多区古門戸町10-3

【スケジュール】
9:30〜 スタート受付開始
10:00 開会式!
14:00 スタート受付終了
16:30 ゴール受付開始
18:00 ゴール受付終了
18:30 パーティ開始
20:30 パーティ終了

【給◯ポイント】
マラソンでいう給水ポイントです。
シャルソンでは給水ポイントだけでなく、
給食ポイント(飲食店)、給足ポイント(マッサージ)など
様々な給〇ポイントを準備してます!

【参加表明】
- グーグルフォームの記入
https://docs.google.com/forms/d/1Au_wG61pRJDEQpdqeJGID9StkaNb8m6P7G5MPzAbvMo/edit
- 当日受付(9:30~14:00まで)  


Posted by 飯野健二 at 04:34Comments(0)福岡でのイベント