2013年08月27日

Smilink Camp 2013

  池本綾女さんが、Smilink Project ( https://www.facebook.com/SmilinkCamp2012 )で、なぜ南相馬市のお子さんを招待したのかが、書かれています。

以下、池本さんの投稿です。

 福島の子どもたちは北九州に来て6日目を迎えました。

 「北九州は暑い!!」と言っていた子どもたちで外の活動ではちょっと熱中症が心配ですが・・・

 その子どもたちが住んでいる南相馬市のHPには「震災関連情報」と共に「内部被ばく検査」や「外部被ばく線量測定」などに関する情報がたくさん掲載されています。

 昨年より実施している「Smilink Project」はこの放射線の積算線量を少しでも減らし、放射能の影響のない外で思いっきり遊ばせてあげたいという想いで、1日でも長く・・・と12泊13日と長期の保養プログラムとなりました。

 できれば1日でも長くそして一人でも多く招待したい!
 と思っているのですが、さまざまな壁にぶつかり日々葛藤です・・・・

 今年も直前まで色々な問題もありましたが、いよいよ折り返しとなりました!!
 今のところ大きな病気やケガもなく元気に過ごしています♪

 ご支援、ご協力いただいているみなさまには心より感謝しております。

http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/10,11258,61,html



同じカテゴリー(東日本復興支援)の記事画像
福島第1原発事故7年 避難指示解除後を生きる
【東北復興支援】第7回 東北芋煮祭
開沼博氏と福島を語り合う会・福岡でのイベント
【東北復興支援】「第13回 現地会議 in 福島」
福島復興支援、東京でのイベント
この国は「復興」を諦めた? 帰還政策が奪った福島の未来
同じカテゴリー(東日本復興支援)の記事
 福島第1原発事故7年 避難指示解除後を生きる (2018-03-12 21:25)
 【東北復興支援】第7回 東北芋煮祭 (2018-02-14 05:01)
 開沼博氏と福島を語り合う会・福岡でのイベント (2017-11-29 18:22)
 【東北復興支援】「第13回 現地会議 in 福島」 (2017-11-11 05:07)
 福島復興支援、東京でのイベント (2017-09-09 04:51)
 この国は「復興」を諦めた? 帰還政策が奪った福島の未来 (2017-04-01 22:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。