2017年02月28日

佐藤千佳さんの都会でのオフグリッドの生活のお話に、びっくり!



【「green power drinks」( goo.gl/2k0ZTZ )に参加したら、佐藤千佳さんの都会でのオフグリッドの生活のお話に、びっくり!】
 greenz( http://greenz.jp/ )の小野博之さん、糸島シェアハウスの畠山千春さん、むなかたシェララボの谷口竜平さんと盛りだくさんでしたが、佐藤千佳さんのオフグリッドのお話は、とても参考になりました。
 オリジナルのソーラークッカー、バカ売れでした。
http://ameblo.jp/green-note-page/ goo.gl/gixl6e
 講師のプロフィールです。
・佐藤千佳さん
1983年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。東日本大震災をきっかけに、2014年9月より神奈川県横浜市でオフグリッドで暮らしている。電気は太陽光発電で完全自給し、ガスは太陽熱で給湯やお料理をまかない、庭では野菜を育てて、都会でもエネルギーや食の自立を目指した生活を実現。現在、光文社『女性自身』web版で、「サトウさん家のオフグリッドで暮らす知恵」をコラム連載中。

・谷口竜平さん(ブランディングディレクター・デザイナー・プロデューサー・大家)
1980年生まれ。福岡県宗像市出身。福岡テンジン大学にてコーディネーターの育成を行い、文部科学省GP事業、博多伝統工芸の商品開発プロジェクト、セルフリノベーション複合施設のプロデュースなどに携わる。
現在、地元宗像にて7,200坪の里山をシェアする”むなかたシェアハウス”、自然に囲まれたワーキングスペースと呑みニケーション施設”むなかたシェアラボ”、ツリーハウスのある里山を遊びと学びのある場にする”フォレストガーデンプロジェクト”を展開。

・畠山千春さん(新米猟師・ライター)
1986年生まれ。法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動を開始。2011年から動物の解体を学び、2013年狩猟免許取得。食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。



同じカテゴリー(福岡の勉強会•交流会)の記事画像
カクシンVol.1 ~ふくおかで‘さわぎ’を起こす10の法則~
Fukuoka AI Community キックオフイベント
第45回ワークライフバランスプレゼン勉強会
スウェーデンkimono完成お披露目会
チャレキッズ ~障がいのある子どもたちの夢をかなえるプロジェクト
【みんなの学校】木村先生と考えよう!これからの学びin飯塚
同じカテゴリー(福岡の勉強会•交流会)の記事
 カクシンVol.1 ~ふくおかで‘さわぎ’を起こす10の法則~ (2018-01-22 05:06)
 Fukuoka AI Community キックオフイベント (2018-01-21 06:21)
 第45回ワークライフバランスプレゼン勉強会 (2018-01-18 19:22)
 スウェーデンkimono完成お披露目会 (2018-01-17 15:12)
 チャレキッズ ~障がいのある子どもたちの夢をかなえるプロジェクト (2018-01-10 19:12)
 【みんなの学校】木村先生と考えよう!これからの学びin飯塚 (2017-12-29 18:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。