2017年03月29日

【学生による被災地支援を考える】西南学院大学



【学生による被災地支援を考える】
本日、午後1時半から、西南大学です。

http://www.seinan-gu.ac.jp/volunteer/v_activitylist/5541.html

熊本地震発災以降、大学の枠組みを越えて被災地支援に奮闘している学生たちとその活動を支える様々なセクターの方々。

発災から1年を迎え、今後求められる復興支援を学生・NPO・行政・社協・その他様々な方々と考えていく時が来ています。

セクターを越えて繋がることは、復興への更なる助力になるだけでなく、福岡のもしもの時にも必ず役に立ちます。

みなさんのご参加をお待ちしております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
日  時:3月29日(水) 13:30~16:30
場  所:西南学院百年館(松緑館)多目的ホール
対  象:①福岡県内の大学生および大学教職員
      ②熊本支援に取り組んでいる様々なセクターの方
申込方法:西南学院大学ボランティアセンターに次のとおりメールでお申込みください。
     【宛先】swvoc-vol@seinan-gu.ac.jp
     【件名】学生による被災地支援を考える
     【本文】名前、所属(本学学生は在学番号)、連絡先
申込締切:3月27日(月)10時まで
<スケジュール>
13:00~       受付開始
13:30~13:40  開会のあいさつ
13:40~14:40  活動報告ほか
14:40~14:50  休憩
14:50~15:50  ワールドカフェ
             「今後の復興支援を考える」
15:50~16:20  まとめ
16:20~16:30  閉会のあいさつ 

主  催:ふくおか学生熊本地震支援実行委員会
※本委員会は西南学院大学、北九州市立大学、 NPO法人ANGEL WINGSで構成された協議体です。
後  援:福岡県、社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

☆詳細はこちら

【お問合せ先】
ボランティアセンター事務室
T E L:092-823-3662 
E-Mail:swvoc-vol@seinan-gu.ac.jp



同じカテゴリー(災害ボランティア)の記事画像
ヤフー株式会社 緊急災害対応アライアンス「SEMA」
JVOADのフォーラムの分科会、「災害時における支援に必要な情報の集約」
ファシリテーション・シンポジウム in 福岡
JVOAD避難生活改善に関する専門委員会 今後の動き  災害関連死と重篤な健康被害を防ぐことを目指して
日本財団学生ボランティアセンター Gakuvo
広島の「高校生災害復興支援ボランティア派遣隊」
同じカテゴリー(災害ボランティア)の記事
 ヤフー株式会社 緊急災害対応アライアンス「SEMA」 (2017-09-16 04:37)
 JVOADのフォーラムの分科会、「災害時における支援に必要な情報の集約」 (2017-05-29 19:25)
 ファシリテーション・シンポジウム in 福岡 (2017-05-28 17:47)
 JVOAD避難生活改善に関する専門委員会 今後の動き  災害関連死と重篤な健康被害を防ぐことを目指して (2017-05-27 05:07)
 日本財団学生ボランティアセンター Gakuvo (2017-05-14 07:12)
 広島の「高校生災害復興支援ボランティア派遣隊」 (2017-05-01 18:36)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。