2017年10月20日

第2回学びを通じた地方創生コンファレンスin福岡~対話によるイノベーション~



https://www.facebook.com/events/1900490153603961/

 第2回学びを通じた地方創生コンファレンスin福岡~対話によるイノベーション~

 以下、facebook のイベントからです。

 【第2回 学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡~対話によるイノベーション~】

 今年1月に開催し大好評を頂いた学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡が、満を持して第2回を開催させて頂きます。

 今回は対話によるイノベーションをテーマに、全国の様々な地域課題に取り組む行政・企業・市民の協働によるによる挑戦事例をご紹介しながら、皆さまにも対話の当事者となって頂きます!

 (第1回のオープニング動画はコチラ⇒https://www.youtube.com/watch?v=9GGiO7Gz4V0

 地域のことに関心を持ち取り組む“地域人材の育成”や、地域の人と人を繋ぐ“コミュニティの形成”など、いま、学校や公民館など学びの場を拠点とした活動が、様々な形で地域課題の解決を助け、地域の力を底上げしています。
 子どもから大人まで、多様な世代とセクターが、学び合い、関わり合いながら、地域の未来とその未来を創って行く地域人材を育成する。そんなヒントを先進事例から探るとともに、“明日から実践できる対話とファシリテーションのポイント”を体験と実践を交えながら、一緒に学んでみませんか?
 当コンファレンスは、学校教育・社会教育関係者、企業、NPO、大学生、専門学生、高校生ほか、人づくり・まちづくりに関心のある方を対象に、2日間に渡って開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

 【開催日時】
 平成29年12月2日(土)09時30分~17時40分
 平成29年12月3日(日)09時30分~15時30分

 【会場】
 福岡市立舞鶴小・中学校(福岡市中央区舞鶴2丁目6-1)

 【対象】
 地域の明日を担うすべての皆さん(200名、先着順)
 ※高校生、専門学生、大学生も大歓迎

 【参加費】
 無料

 【タイムスケジュール】
 <1日目 12月2日(土)>
 8:30~受付開始
 9:30~開会
 10:10~基調講演「鯖江市役所JK課の事例から~おしゃべりによるイノベーション~」
 11:10~グループワーク
 12:20~休憩
 13:30~事例研究分科会
 17:10~振り返りとしてのパネルディスカッション
 17:40~閉会

 <2日目 12月3日(日)>
 8:30~受付開始
 9:30~対話とファシリテーション研修
 13:00~テーマ別できることミーティング
 15:00~全体総括
 15:30~終了

 【申込み方法】
 ※参加ボタンではお申込となりませんので、ご参加頂ける方はこちらから。
 https://www.manabi.solutions/


 【お問い合わせ】
 第2回 学びを通じた地方創生コンファレンスIN福岡実行委員会
 (一社)福岡県中小企業経営者協会連合会内
 TEL:092-753-8877 FAX:092-753-8870
 担当:松瀬



同じカテゴリー(福岡の勉強会•交流会)の記事画像
7/28(土)、魚会スピンアウト企画「宗像の魚を満喫しようwith鐘崎漁師」
9/18(火)、世界一の激戦区ニューヨークで予約が取れないレストランの戦略
BRUTUS特集「福岡の正解」
7/28(土)、みんなで話そう!『小学校』~ワークライフバランスプレゼン勉強会特別企画~
7/15(日)、< チャレキッズ・ジョブスタディ ~現場から学ぶ、就労に必要な3つのチカラ~>
6/19(火)、スカイディスク新オフィスお披露目パーティ
同じカテゴリー(福岡の勉強会•交流会)の記事
 7/28(土)、魚会スピンアウト企画「宗像の魚を満喫しようwith鐘崎漁師」 (2018-07-04 17:12)
 9/18(火)、世界一の激戦区ニューヨークで予約が取れないレストランの戦略 (2018-07-01 05:25)
 BRUTUS特集「福岡の正解」 (2018-06-30 18:17)
 7/28(土)、みんなで話そう!『小学校』~ワークライフバランスプレゼン勉強会特別企画~ (2018-06-29 05:58)
 7/15(日)、< チャレキッズ・ジョブスタディ ~現場から学ぶ、就労に必要な3つのチカラ~> (2018-06-25 06:04)
 6/19(火)、スカイディスク新オフィスお披露目パーティ (2018-06-17 19:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。