2017年11月04日

「災害復旧復興ボランティアのつどい」に参加してきました。




 「朝倉市ボランティア連絡協議会」主催の「災害復旧復興ボランティアのつどい~わたしたちに何ができるか~」に参加してきました。

 高校生も含めて、100人近く、集まっていたと思います。

 まず、黒川地区の現状、志波地区の報告などがありました。

 黒川地区、まだまだボランティアが必要だと感じました。

 朝倉市黒川復興プロジェクト
 https://www.facebook.com/kurogawafukko/
 https://asakurafukko.wixsite.com/kurogawafukko

 その後、5~6名に分かれて、グループワーク、現状の問題点などの話し合いをしました。
 以下のような話がありました。
 ・黒川地区などの現状が、伝わっていない。
 ・高校に持ち帰って話をする(高校の先生より)。

 次に、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク、JVOAD( http://jvoad.jp/ )のお話。

 「Ja筑前あさくら農業ボランティアセンター」での農業支援の紹介がありました。
https://www.facebook.com/JAasakuraVC/

 その後、日本災害復興学会( http://f-gakkai.net/ )のお話。
 津久井進弁護士( https://www.facebook.com/susumu.tukui )、鹿瀬島正剛弁護士( https://www.facebook.com/kasejima.seigo )
 吉江暢洋弁護士( https://www.facebook.com/nobuhiro.yoshie )の岩手県岩泉町の例。
 被災地としての支援ではなく、厚生労働省に、地域まるごとの支援をはたらきかけたとのこと。

 とにかく、盛りだくさんの会でした。



同じカテゴリー(朝倉市)の記事画像
【朝倉復興支援】やってみよう政所!第3弾
4月10日(火)、朝倉市の島らっきょうプロジェクトプレゼン
4月1日(日)、たかき清流館 オープニング・イベント「こんの~祭2018」
3月30日まで、支援が届きにくい「在宅被災世帯」の支援を朝倉市で続けたい。
九州北部豪雨復興支援ワークショップ
活動中に「あったら助かるのにな〜リスト」
同じカテゴリー(朝倉市)の記事
 【朝倉復興支援】やってみよう政所!第3弾 (2018-04-23 19:01)
 4月10日(火)、朝倉市の島らっきょうプロジェクトプレゼン (2018-03-28 17:59)
 4月1日(日)、たかき清流館 オープニング・イベント「こんの~祭2018」 (2018-03-27 20:17)
 3月30日まで、支援が届きにくい「在宅被災世帯」の支援を朝倉市で続けたい。 (2018-03-11 19:01)
 九州北部豪雨復興支援ワークショップ (2018-03-02 06:46)
 活動中に「あったら助かるのにな〜リスト」 (2018-01-06 18:37)

Posted by 飯野健二 at 06:32│Comments(0)朝倉市
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。