2017年11月07日

チーム絆の朝倉市の拠点に行ってきました。

 チーム絆( https://www.facebook.com/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E9%9D%9E%E5%96%B6%E5%88%A9%E6%B4%BB%E5%8B%95%E6%B3%95%E4%BA%BA%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%B5%86-1014313401923658/
http://www.tf-kizuna.co/wp-tk/ )の朝倉市の拠点に行ってきました。

 チーム絆は、東京都青梅市の山野勝之さん( https://www.facebook.com/katsuki.yamano )さんを、中心に、東北大震災の時から、全国の被災地の支援をしている団体です。

 他団体が、撤退する中、10月に、宿泊施設付きの拠点をオープンされました。

 先日、ようやく訪問することができました。 

 〒838~0068 福岡県朝倉市甘木179-4

 朝倉東高校の正門前です。

 

 3F建てのビルの、2Fと3Fです。

 2Fの様子です。

 



 様々な物資が、所狭しと置かれています。

 真ん中に、大きなテーブルがあり、ここで毎晩、反省会があっているみたいでした。

 奥には、ふとんがあり、宿泊できます。

 山野さんと、少し話をしましたが、朝倉市災害ボランティアセンターが、規模を縮小して、金土日の登録制にしたので、重機の手元が少なくなっているとのことでした。

 また、お伺いします。

 以下、チーム絆のfacebook の投稿からです。

 【日本初 チーム絆朝倉農業災害ボランティアセンター開設!】
 「シェア 拡散お願い致します」
 九州北部豪雨で壊滅的な被害を被った朝倉市の農業全体を復旧復興するために集結した災害ボランティア団体・個人により、広大な朝倉市被災地全域をカバーし、緊急性の高い農産物全てを対象にした全国初の民間大規模広域農業災害ボランティアセンターをこの度開設いたしました。
 農業災害ボランティアは、一度に多くの災害ボランティアが組織的人海戦術で集中実施する必要があり、当センターには、これまでにも一度に数百人規模の農業災害ボランティア派遣を繰り返してきた経験実績豊富なNPO法人等が多数連携協力しております。
そのため一ヶ月に渡り大規模農業支援を実施してきた「高木梨緊急復興プロジェクト」を発展的に解消して、九州北部豪雨により離農、離村をお考えの皆様の最後の砦となり、また、災害ボランティアが多数集まることによる多大な地域活性化効果が見込める朝倉農業災害ボランティアセンターにご相談される方は、以下の連絡先にお申し込みください。
 対象地域
 朝倉市被災地全域
 本部・事務所
 チーム絆朝倉災害支援連絡所
 〒838~0068
 福岡県朝倉市甘木179~4
 「高木梨緊急復興プロジェクト」活動実績
◯総活動人数 約1,000人
◯活動場所 黒川、杷木赤谷地区◯活動内容
梨・柿・葡萄農園等の土砂撤去
※木の根っこが土砂により呼吸ができないため
※梨棚等により重機が入れないため
稲刈り等の収穫作業手伝い 等
連携団体
特定非営利活動法人チーム絆
NPO法人 日本九援隊
九州北部豪雨災害
救援チームJRVC朝倉
JRVC チーム蛍火 等
協力
朝倉市ライオンズクラブ
朝倉災害復旧活動支援金口座
りそな銀行
支店 河辺支店
店番 787
口座 4350213
名前 特定非営利活動法人チーム絆
ゆうちょ銀行
店名 018
記号 10180
番号 70973761
名前 チイムイイキズナ災害義援金基金
連絡 090 3225 0445山野迄…



同じカテゴリー(チーム絆)の記事画像
活動中に「あったら助かるのにな〜リスト」
【朝倉市比良松、現地ボランティア報告】
同じカテゴリー(チーム絆)の記事
 活動中に「あったら助かるのにな〜リスト」 (2018-01-06 18:37)
 【朝倉市比良松、現地ボランティア報告】 (2017-08-29 20:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。