2018年01月16日

熊本復興支援・『知らない』ことは『存在しない』こと





 鹿瀬島正剛さん ( https://www.facebook.com/kasejima.seigo )の投稿からです。

 【熊本復興支援】以下、鹿瀬島さんの投稿の一部です。
 ボクがFBを通じて言い続けていること
 『知らない』ことは『存在しない』こと
 被災者にとって『知らない』制度は『存在しない』のと同じなのです(>_<)
 各自治体の職員の皆様!各自治体の議員の皆様!マスコミの皆様!
 そして、被災地外にお住まいの皆様!
 どうか被災者に『伝えて』あげてください<(_ _)>
 『伝える』ことが『支援する』ことです(#^.^#)

 以下、facebook の引用です。
 https://www.facebook.com/kasejima.seigo/posts/1589486984478842?pnref=story

 使わんといかんばい!!
<【復興基金】は頼みの綱>
 #熊本地震 #復興基金

 【復興基金】とは??
 震災復興を目的として、「国」から配分されたお金ですが重要なのは・・。
 「使い道」が「自由」であること!
 国から自治体に配分された基金の総額は約『523億円』内訳は
 ①市町村36事業 約「293億円」
 ②県17事業 約「80億円」
 ③市町村おまかせ 約「100億円」
 ④その他 約「50億円」
 http://www.pref.kumamoto.jp/common/UploadFileOutput.ashx

 この【復興基金】を活用できるか
 否かが復興への大きな【鍵】!!
 ところが、先日の熊日新聞によれば・・。
 ①市町村36事業の中に全く
 活用されていない事業があるという・・。

 原因のひとつとして考えられるのは・・。
 被災者が『 知らない 』こと(>_<)

 ボクがFBを通じて言い続けていること
 『知らない』ことは『存在しない』こと

 被災者にとって『知らない』制度は『存在しない』のと同じなのです(>_<)

 各自治体の職員の皆様!
 各自治体の議員の皆様!
 マスコミの皆様!
 そして、被災地外にお住まいの皆様!

 どうか被災者に『伝えて』あげてください<(_ _)>

 『伝える』ことが『支援する』ことです(#^.^#)

 宜しくお願いします<(_ _)>

 上記各事業の問い合わせ先はこちら
 http://www.pref.kumamoto.jp/common/UploadFileOutput.ashx?c_id=3&id=19608&sub_id=4&flid=121657
 



同じカテゴリー(熊本大分地震)の記事画像
7/24(火)、西原村復興支援・福岡市での海水浴イベント
6/30(土)、【クロスロードファシリテーター養成講座2018春】@長洲
8/11(土)、熊本県南阿蘇村、第3回復興盆踊り大会
5/8(火)、南阿蘇発世界へ・よそ者だからできることを-創造的復興
熊本市が、震災時のLINE活用を検証
4月15日(日)、地域コミュニティの再生から見る震災後の熊本の未来
同じカテゴリー(熊本大分地震)の記事
 7/24(火)、西原村復興支援・福岡市での海水浴イベント (2018-07-20 20:08)
 6/30(土)、【クロスロードファシリテーター養成講座2018春】@長洲 (2018-06-16 06:21)
 8/11(土)、熊本県南阿蘇村、第3回復興盆踊り大会 (2018-06-09 20:35)
 5/8(火)、南阿蘇発世界へ・よそ者だからできることを-創造的復興 (2018-04-28 05:24)
 熊本市が、震災時のLINE活用を検証 (2018-04-08 07:30)
 4月15日(日)、地域コミュニティの再生から見る震災後の熊本の未来 (2018-03-31 18:34)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。