2018年10月04日

10/7(日)、復興バー@益城ー石巻【担々麺¥500】



  【東北・熊本復興支援】
  合言葉は、「世界で一番面白い街を作ろう」,ishinomaki2.0( http://ishinomaki2.com/ )の松村豪太さん( https://www.facebook.com/gota.matsumura )が,
 石巻市で始めた復興バー、今回は、益城です。
  復興バー@石巻 Facebookページ
 https://www.facebook.com/fukkoubarginza/
 石巻市の復興バーについて
 https://www.tohokushienkai-plus.com/blank-1

 https://www.facebook.com/events/1815194701883755/

 復興バー@益城ー石巻【担々麺¥500】

 以下、facebook のイベントからです。
 
 【売上の一部は熊本地震の際にお世話になったボランティアさんに寄付させていただきます】
 「復興バー」とは宮城県石巻市に実在する小さなバーです。
 詳しくは下段をご覧ください
 +++++++++

 店内ではなく、秋風を感じながらで露店にて立ち飲み風にご提供致します。
 全体的に通常よりもかなりお安めの価格設定にしております!
 *人気の担々麺通常800円→500円!
 *小籠包、えび餃子、ごま団子
 *イシノマキファームの巻風エール、生ビール、宮城・熊本などの日本酒(ひやおろし)
 *中華惣菜をおつまみにご提供
 *お子様も楽しめるブースもささやかながらご用意♪♪

 ※雨天の場合は翌日に延期
 ※駐車場少しあります
 産交バス木山線 「広崎」下車 熊本市内方面へ徒歩数分 
 市電から乗り換えできます

 +++++++++
 STORY#1
 「復興バー」とは、宮城県石巻市にある10人で満席になる小さなバーで、新しい石巻を作るための地元有志「ISHINOMAKI2.0」が運営されてます。
 「世界で一番面白い街を作ろう」を合言葉に、「復興バー」を始め、様々な魅力的な活動を展開されています。
 http://ishinomaki2.com/

 STORY#2
 石巻以外のもっと多くの人に知らせたいと、「東北支援会PLUS」さんが2013年夏に「復興バー銀座店」を開催実現されました。
 それからワクワクで素晴らしい活動を継続されてます。
 https://www.facebook.com/fukkoubarginza/

 STORY#3
 東北支援会PLUSさんのメンバーとご縁あって、熊本震災で盛り沢山んの支援をいただきました。
 東京での「復興バー」では去年から熊本コラボということで、去年から熊本の食材の辛し蓮根や馬すじなどの手配のお手伝い、今年はお料理のご提供もさせていただきました。
 「熊本でも復興バーを!」と思い立ち、今回で2回目の開催となります!!

 一般社団法人 東北支援会PLUSさん
 https://www.tohokushienkai-plus.com/

 



同じカテゴリー(熊本大分地震)の記事画像
10/14(日)、クロスロード熊本編とかたる会 第28回熊本できるしこ学ぶ会
7/24(火)、西原村復興支援・福岡市での海水浴イベント
6/30(土)、【クロスロードファシリテーター養成講座2018春】@長洲
8/11(土)、熊本県南阿蘇村、第3回復興盆踊り大会
5/8(火)、南阿蘇発世界へ・よそ者だからできることを-創造的復興
熊本市が、震災時のLINE活用を検証
同じカテゴリー(熊本大分地震)の記事
 10/14(日)、クロスロード熊本編とかたる会 第28回熊本できるしこ学ぶ会 (2018-10-02 21:50)
 7/24(火)、西原村復興支援・福岡市での海水浴イベント (2018-07-20 20:08)
 6/30(土)、【クロスロードファシリテーター養成講座2018春】@長洲 (2018-06-16 06:21)
 8/11(土)、熊本県南阿蘇村、第3回復興盆踊り大会 (2018-06-09 20:35)
 5/8(火)、南阿蘇発世界へ・よそ者だからできることを-創造的復興 (2018-04-28 05:24)
 熊本市が、震災時のLINE活用を検証 (2018-04-08 07:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。