2019年01月13日

広島県坂町小屋浦サテライト閉所のお知らせ




 【広島県坂町小屋浦サテライト】
 民間のボランティアセンターが、閉所します。
 長い間、お疲れ様でした。
https://www.facebook.com/2186556134933989/photos/a.2187018014887801/2252023058387296/?https://www.facebook.com/2186556134933989/photos/a.2187018014887801/2252991461623789/?type=3&theater

 https://www.facebook.com/2186556134933989/photos/a.2187018014887801/2249897158599886/?type=3&theater

 以下、facebook の投稿からです。

 大切なお知らせ

2018年7月6日の西日本豪雨災害から「小屋浦サテライト」が立ち上がり、全国の多くのボランティアさんが小屋浦に足を運び、小屋浦の復旧へと苦労しながら汗水を流してくれましたこと、この場をお借りし御礼申し上げます。
この度、災害から半年を大きな区切りとして、2019年1月14日で小屋浦サテライトを閉鎖する事を決めさせていただきました。

西日本豪雨災害から6ヶ月の活動の中で、土砂の撤去や床下の土砂を撤去する為の床剥ぎや、専門ボランティアメンバーの活躍には感謝するばかりです。いち早く小屋浦に入ってくれた重機部隊の災害支援「ロハス南阿蘇たすけあい」、災害支援チーム「愛知人」など県外ボランティア、地元の「セイブ・ザ・ヒロシマ」、重機部隊の「チーム宮本」と「チーム絆」も専門的なチームとして活躍してくれました。
また「チームフェニックス広島」は運営側としてボランティアと被災された方を復興作業を通して繋いできました。
県外ボランティアの中には、長期で車中泊するメンバーも多く小屋浦の復旧に大きく貢献をしてくれたことも決して忘れません。
1月14日以降の住人さんからのニーズは、自治会や青年団や坂町社協さんへとバトンを受け渡しますが、自治会や社協さんからの依頼要請があれば可能な限り、出動させていただきます。半年を契機に、小屋浦が復旧から復興へと進んで行く事を願うと共に、今後も小屋浦の皆様とお付き合いを続けさせていだたきたいと思っております。

長期に渡り小屋浦で受け入れをして下さった自治会や住民さんには感謝ばかりです。また、サテライトに足を運び続けたボランティアさん達が居てくれたからと大感謝の気持ちでいっぱいです。小屋浦に1人でも多くの住民さんが戻り、未だ行方不明の方が早期発見される事を願っております。

小屋浦サテライト長 山田一雄
副代表 大小田伸二
宮本立樹
藤田和美



同じカテゴリー(ボランティア(小屋浦))の記事画像
広島県坂町小屋浦地区の災害ボランティア
広島県小屋浦災害ボランティア
長崎から広島へのボランティアバス
小屋浦サテライトの引越し
【広島県坂町小屋浦支援】10/28(日)、南阿蘇発のボランティアバス
【広島県小屋浦支援】10/14(日)、炊き出し
同じカテゴリー(ボランティア(小屋浦))の記事
 広島県坂町小屋浦地区の災害ボランティア (2018-12-25 18:40)
 広島県小屋浦災害ボランティア (2018-11-12 07:29)
 長崎から広島へのボランティアバス (2018-11-01 08:52)
 小屋浦サテライトの引越し (2018-10-27 12:00)
 【広島県坂町小屋浦支援】10/28(日)、南阿蘇発のボランティアバス (2018-10-25 19:49)
 【広島県小屋浦支援】10/14(日)、炊き出し (2018-10-08 20:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。