2010年09月22日

共働・防災フォーラム

 

 あすみん(福岡市中央区大名2-6-46、724-4801) http://www.fnvc.jp/

で、あった共働・防災フォーラム「災害ボランティアセンターを立ち上げる」に、行ってきました。

 災害ボランティアセンターについて、ウィキペディアより、抜粋します。

 災害ボランティアセンター(さいがいボランティアセンター)は、主に災害発生時のボランティア活動を効率よく推進するための組織である。 平常時においても常設されている組織がいくつかあり、この場合は、災害予防に関するボランティアの養成や市民向け防災教育訓練、防災啓蒙活動を行うボランティアの拠点の性格も有する。

 抜粋終わります。

 災害ボランティアを、どこが、まとめるのか?というのは、難しい問題です。

 現場で、実際に動いている人たちが、動きやすいような支援作りが必要であると考えています。

 福岡市の場合、社会福祉協議会が主体になって、在宅支援のボランティアセンターを、作る案を作成中です。

 実際の現場の経験者の育成などが、課題であると感じました。



同じカテゴリー(博多あんあん塾)の記事画像
災害ボランティア
震災がつなぐ全国ネットワーク
福岡県総合防災訓練
同じカテゴリー(博多あんあん塾)の記事
 災害ボランティア (2011-02-07 16:52)
 震災がつなぐ全国ネットワーク (2010-12-27 16:45)
 レスキューストックヤードの奄美大島支援 (2010-10-27 04:29)
 第7回ふくおか水害フォーラム (2010-07-20 16:44)
 博多あん・あん塾の講義 (2010-06-13 08:43)
 福岡県総合防災訓練 (2010-05-31 00:50)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。