2020年04月03日

8/29(土)30(日)、全国まちづくりカレッジ2020 in福岡~笑~



 西南学院大学の小出秀雄先生( https://www.facebook.com/hideo.koide.96 )からです。

 8/29(土)30(日)、全国まちづくりカレッジ2020 in福岡~笑~
 
 https://www.facebook.com/events/2581577545233026/

 以下、facebook のイベントからです。

 日 時:2020年8月29・30日(土・日)
 会 場:西南学院大学ほか
 実行委員(11/7時点):3年小出ゼミ20名+学生有志

 2019年11月7日の第1回実行委員会にて、大会名が決定しました。  


Posted by 飯野健二 at 20:40Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年02月21日

2/23(日)、第138講、おにきまこと政治塾



  【おにきまこと政治塾】福岡2区(中央区、城南区、南区)選出の鬼木先生の政治塾、第138講です。鬼木先生は、県議の頃から、応援しています。予算委員会の委員になられ、委員会で、質問されています。
https://www.youtube.com/watch?v=1Nc-QoP1XhI
 3/15(日)のイベント https://www.facebook.com/events/171213457652713/
 有本香×参議院議員、佐藤正久 虎ノ門ニュース https://www.youtube.com/watch?v=woh6Rijag9I&t=245s
 鬼木先生 facebook https://www.facebook.com/onikidon
      HP https://www.onikidon.com/

 2/23(日)、第138講、おにきまこと政治塾

 https://www.facebook.com/events/489713115281652/   

 以下、faacebook のイベントからです。

 2020年、年明けから米イランの一触即発、カルロス・ゴーンの逃亡、武漢の新型コロナウイルスといったグローバルな問題が相次ぎました。さらには内政において、少子高齢化や環境・エネルギー問題、持続可能な社会保障と財政の構築…と、課題は山積です。今回はこれらの課題を俯瞰し、令和二年度予算での対応や解決に向けての今後の取り組みについて鬼木誠が持論を展開します。

 日 時 令和2年2月23日(日)18:00~19:30
 場 所 市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)中央区荒戸3-3-39(092-731-2929)
 会 費 一般2,000円 学生1,000円
 (自民党学生部に所属する学生は毎回無料とします)
 講義終了後には、会費3,000円程度で懇親会を予定しています   


Posted by 飯野健二 at 07:01Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年02月17日

2/22(土)、【福岡市の勉強会】目高の学校



 【福岡市のイベント】
 福岡大学の林田茉優さん( https://www.facebook.com/profile.php?id=100011362485441 )から。

 2/22(土)、【福岡市の勉強会】目高の学校

 https://www.facebook.com/2266310587028449/photos/a.2284853725174135/2546044842388354/?type=3&theater

 以下、facebook の投稿からです。

 \ 人生が変わるときは一瞬。2月めだかの学校 /
 今回のテーマは、【「学校」卒業後の人生の道の切り開き方】です

 井崎理事長は、ここ最近のセミナーで、「もっと真剣に、自分の人生に向き合え!」と強くおっしゃっています!

 就活や転職など
 「人生の大きな選択」を前に、

 「一体、私は何をしたいのか?」
 「何から始めたらいいのか?」
 「自由、尊敬、お金、何が一番欲しいのか?」

 「幸せな人生を送る」ために、ぜひ、めだかの学校で考えてみませんか?

 この時間で、あなたの人生が変わるかもしれません

 ********************
 ☆2月めだかの学校 福岡校
 ・日時:2月22日(土)13:00~16:00(12:30開場)
 ・参加費:無料
 ・コンテンツ:
 1.学人の学人による学びたいプレゼン発表
 2.「学校」卒業後の人生の道の切り開き方
 3.めだかの学校講義
  講師:井崎貴富理事長
 ・場所:fabbit Global Gateway "ACROS Fukuoka"
 ・福岡校への参加申し込みはこちらから:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf7m4R0tgPLbQRk47nP7Zv81d5wD2dITvCCEtDBYDvI6x_EAg/viewform

 ********************

 皆さまのご参加お待ちしております!
  


Posted by 飯野健二 at 20:20Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年02月16日

3/5(木)、NPO マネジメント講座 第7回 「SDGs」持続可能な開発目標






 【福岡市での講座】
 講師は、株式会社YOUI ( http://youi.works/ https://www.facebook.com/YOUI.inc/ ) の 原口 唯 (Yui Haraguchi) さん( https://www.facebook.com/yui.haraguchi )


 3/5(木)、NPO マネジメント講座 第7回 「SDGs」持続可能な開発目標

 https://www.facebook.com/events/717238522130236/

 以下、facebook のイベントからです。

  「組織の運営に悩んでいる」、「新規事業の確立や事業を拡大したい」そんな、これからの発展をめざしているNPOやボランティア団体が対象の講座です。全7回の講座で、組織を構成するいろんなポイントの強化をサポートします。希望回のみの参加も可能です。ぜひお気軽にご参加ください!組織に必要なマネジメント力をアップして、組織の発展につなげましょう!

 第7回:「SDGs」持続可能な開発目標
 【講師】原口 唯 氏(株式会社YOUI 代表取締役)
 【内容】地球規模で進む社会課題を学び、日本のそして福岡の私たちにできることを探ります。
 【定員】30名
 【参加費】無料
 【会場】福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん(福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4F)
 【申込み】
 お電話・FAX・メール・窓口にて
 ①団体名、②お名前、③連絡先
をお伝えください
 電話:092-724-4801
 FAX:092-724-4901
 メール:info@fnvc.jp

 【お申込フォームもご利用いただけます】 
 https://forms.gle/HTr9A9AcHPDwmLVG6
 ※この申し込みフォームは、グーグルフォームを用いたものです。個人情報の取り扱いに関してご不安のある方は、直接センターにてお申込みください。フォームへのお申込みには、ご予約が承れない場合のみにご連絡差し上げます。予めご了承ください。

 以下、同講座の別日程です。
 
 https://www.facebook.com/events/2147082132254545/

 2/20(木)、NPO マネジメント講座 第6回 「企業」とすすめる市民活動  


Posted by 飯野健二 at 08:26Comments(0)福岡の勉強会•交流会原口唯

2020年02月15日

3/7(土)、まちとむら交流会in宗像



 3/7(土)、まちとむら交流会in宗像

 https://www.facebook.com/events/2531416360403176/

 以下、facebook のイベントからです。

 都市(まち)と農山漁村(むら)のみなさんが出会う「まちとむら交流会」を開催します。

 今回の開催地は、宗像市の岬地区鐘崎!響灘と玄界灘の境にあり、漁業の盛んな町です。
 宗像ならではの体験や、食の交流会をしながら、地元の方々と交流をします。
 世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群についても学びます。

 日時 : 令和2年3月7日(土) 10:00~16:00(9:30 受付開始)
 場所 : 岬地区コミュニティ・センター(宗像市鐘崎776-4)
 定員 : 先着100名 (申込締切 2月28日(金))
 参加費: 大人 2,500円 小学生以下 1,500円 ※ 3歳未満 無料( 体験料、交流会費込み )

 プログラム:
  9:00~ JR赤間駅集合 ( 9:15 出発 )※ 希望者のみ
 10:00~ 開会・オリエンテーション
 10:15~ むなかた体験
  宗像ならではの6つの体験メニューの中から、
  お好きなものを1つ選んで体験いただきます。
  ※ 定員の都合上、希望に添えない場合もあります。
  ① 海藻おしば体験
  ② ステンドグラス風の写真立て作り体験
  ③ 楓のスプーン作り体験
  ④ 組子のコースター作り体験
  ⑤ 勾玉作り体験
  ⑥ わかめのつかみ取り&漁師のうんちく話し
 11:15~ 鐘崎漁港めぐり
 12:00~ 食の交流会
 13:40~ 道の駅むなかたで、お買い物タイム
 14:30~ 世界文化遺産を学ぼう!(海の道むなかた館&宗像大社)
 16:00~ 閉会( JR赤間駅へ送迎 16:45頃 )

 参加申込方法:
  2月28日(金)までに、次のいずれかの方法でお申込みください。
 (1)WEB申込
 ・専用サイト(http://fukuokagt.net/matimura2020/)にある申込フォームに必要事項を入力
 (2)郵送、FAX、メール
 ・上記サイトからチラシをダウンロードし、必要事項を記入し、送付。
 ・ダウンロードができない方は、次の必要事項を記入し、事務局まで送付。
  ①申込代表者氏名 ②住所 ③電話番号 ④参加者の氏名・性別・年齢
  ⑤ご希望のむなかた体験名(第三希望までご連絡願います)
  ⑥来場方法(送迎バスの利用 もしくは 自家用車)

 申込及び問合せ先:
  まちとむら交流会in宗像 事務局(担当:内田)
  郵 送:〒811-1302 福岡市南区井尻4-7-21
  FAX:092-558-4333、メール:masayuki.uchida@kyuu-net.com

 主催:福岡県まちとむら交流推進協議会
 後援:宗像市 協力:宗像市漁業協同組合  


Posted by 飯野健二 at 06:30Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年02月14日

2/18(火)、【久留米市のイベント】MINKURU講座~関係づくりver~



 
 2/18(火)、【久留米市のイベント】MINKURU講座~関係づくりver~
 
 https://www.facebook.com/events/2474104256140970/

 以下、facebook のイベントからです。

 ◆MINKURU講座~関係づくりver~◆

 「はじまりを、はじめる」を合言葉に様々な場づくり、コミュニティづくりを支援する企業、株式会社はじまり商店街共同代表くまがいけんすけ氏を迎え、活動事例を交えながらチームづくりやコミュニティづくりの手法を学びます。

 「メンバーが少ないから苦手なこともしなきゃいけない…」
 「才能や資源を持っているあの人と一緒にやりたい」

 団体メンバーが好きなことや嫌いなことを知れば効率化できる作業があるかもしれません。
 欲しい人材をゲットするヒントがあるかもしれません。

 そんなMINKURU講座~関係づくりver~に参加するべき(笑)団体さんが必ずあるはず!
 みんくるでお待ちしております♪

 【詳細】
 講師:くまがい けんすけ 氏
   株式会社はじまり商店街 共同代表取締役
 日時:2020年2月18日(火) 19:00~21:00
 会場:久留米市市民活動サポートセンター みんくる
 参加費:500円/人
 定員:20名
 申込み:久留米市市民活動サポートセンター みんくる
    TEL:0942-30-9067
    MAIL:info@kurume-kyodo.jp
 ※イベントページの「参加ボタン」のみでは申込み完了になりません。
 ※定員になり次第締め切らせていただきます。  


Posted by 飯野健二 at 04:48Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年02月13日

3/10(火)、伝わるコツセミナーin福岡



 3/10(火)、伝わるコツセミナーin福岡

 https://www.facebook.com/events/509204123051090/

 以下、facebook のイベントからです。
 
 NPO広報力向上委員会と電通が協力して行う「伝えるコツ」セミナーを、福岡で開催します。
 毎年全国で行うセミナーですが、今回はこれまでのセミナーとは少し手法を変えて反転授業のスタイルで行います。
こちらで用意した伝えるコツの動画を観覧して予習していただき、セミナー当日は従来よりも実践的なワークに重点を置いた内容とします。

 ■ 日 時  2020年3月10日(火)13:00~17:00
 ■ 会 場  電通九州  11階ホール(福岡市中央区赤坂1-16-10 アクセス情報へのリンク)
 ■ 対 象  NPO・市民活動団体ほか民間の非営利組織で活動されている方
 ■ 講 師  尾崎 敬久/(株)電通 中部支社 クリエーティブ・ディレクター、コピーライター
 <プロフィール>
 1970年生まれ。リクルート、大広を経て2005年より現職。主な仕事に、シヤチハタ(Stamp Movie 50歳の“不合格”)、愛知県(モノスゴ愛知でマツケン)、愛知県(人権週間)、パルコ、平安閣(マリエール)、他。受賞歴はTCC新人賞、CCN賞、FCC賞、OCC賞、ACC賞、広告電通賞、アイチアドアワード、カンヌライオンズ、ONE SHOW、アドフェスト、ロンドン国際広告賞など。東京コピーライターズクラブ会員。コピーライターズクラブ名古屋会員。2001年より宣伝会議コピーライター養成講座の講師を担当。

 ■ 定 員  30名(先着順)
 ■ 参加費 1,000円(テキスト付)

 ■ 事前宿題 
 ①事前に動画「コツの11」までを視聴
 ②視聴いただいた動画の不明点や質問を,フォームで事前提出(当日解説します)
 ※動画URLなど詳細はお申込みいただいた方にご案内いたします。

 ■ 申込方法 ①氏名 ②所属・役職 ③E-mail ④携帯電話番号 ⑤参加動機 を明記の上 info@npo-an.comに申込ください。申込フォームでもお申込み可能です。
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSddQKcGJaVo6pAZws-SBh6AQMtoSPebXUW8dhu_gpM6H7ITkA/viewform

 ■ 主 催  特定非営利活動法人ふくおかNPOセンター info@npo-an.com
 ■ 協 力  NPO広報力向上委員会   株式会社 電通
 
  


Posted by 飯野健二 at 17:22Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年01月09日

1/19(日)、Project M'int福岡開催決定!未来の大人向け教育



 【福岡市でのワークショップ】
 TEDxFukuoka( https://tedxfukuoka.com/en/ https://www.facebook.com/TEDxFukuoka/ ) で、ご縁ができた、Kids Code Club( https://kidscodeclub.jp/ https://www.facebook.com/kidscodeclubjp/ )の石川麻衣子さん( https://www.facebook.com/revee.maiko.ishikawa )から。

 1/19(日)、Project M'int福岡開催決定!自分の内面を起点に考えるこれからのキャリア、ライフシフト型、未来の大人向け教育

 https://www.facebook.com/events/2512489039071274/

 以下、facebook のイベントからです。

 It starts with you.自分の内面を起点に考えるこれからのキャリア、ライフシフト型、未来の大人向け教育とは。「次世代型教育機関(ミネルバ大学)の次世代リーダー像に触れ、大人の学び直しを考える」(先着30名様・チケット購入はPeatix上でお願いします。) 
 これからの時代、不確実性が増し複雑でますます難しい意思決定が必要となり、100年人生時代これまで以上に長いスパンでのキャリアの必要性が高まるなど世界は急速に変化していきます。変化する世界で、わたしたち大人はどのようなスキルを身につけ、キャリア形成をしていくことが大切なのか。そしてそれらをサポートするため、大人向け教育はどのように変化していくべきなのか。当イベントでは、米国次世代型教育機関、ミネルバ大学の社会人向け教育プログラムを紹介しながら、未来の大人向け教育について考えていきます。
 ミネルバ大学大学院を2019年度卒業し米国から帰国した植山智恵が、二年間社会人向け次世代リーダー育成プログラム(新設パイロットプログラム)で学んだこと、経験談を共有します。その後、参加者の皆様(現役社会人30代〜60代)と一緒に日本の大人がいま必要な学び直しの場について対話を通して考えていきます。
 米国ミネルバ大学は、次世代型教育機関としてあるべき高等教育の役割を世界に問いかけていることで知られ「次世代リーダーの思考習慣」をアクティブラーニング環境で習得することを重点とした世界で唯一の社会人向け大学院プログラムです。
 ミネルバ大学大学院では、これからのグローバルリーダーに求められるスキルは、状況を正確に評価・判断し、批判的に思考する能力をはじめ、複雑な問題に対し、システム分析の観点を取り入れクリエイティブな解決策を思いつく思考習慣、他人と効果的に協働できる能力と捉えます。そして、キャリア形成は“まだ見ぬ世界のイノベーター”は変革した自己から創られると考え、個人の内面、自己変革を長期的ゴールを起点に支援します。
 当日イベントの後半では、対話を通して、参加者の皆さま同士が少人数のグループでどんな学び場が効果的なのか皆さまの内面を起点としたアイディアを交換していきます。植山智恵が今後構想する新しい大人向け教育の事業案も参加者の皆さま限定に共有させて頂きます。

 【こんな方にオススメです】
 ・30代~60代社会人。これからの長いキャリア改革、ライフシフトを考え、行動している。
 ・今後の働き方、キャリアを変革したいので、様々な学びの場を知りたい、または試している。
 ・MBAとは異なるイノベーティブな学びの形(ミネルバ大学のプログラム)に興味がある。
 ・グローバルで通用する、米国革新的教育機関が提案するリーダー像に興味がある。
 ・これからの長い人生、独自なキャリア、人生の築き方を模索している。
 ・自己成長のため、自分のバイアスを認識し、クリエイティブな突破口を探している。
 ・年齢関係なく、志が高く共に学び合え成長できるような仲間をみつけている。
 ・不確実な未来に備え、強力な無形資産 (自己認識、ネットワーク、スキルなど)を習得中。

 これらの言葉、キーワードに当てはまる方々、奮ってご参加ください。

 ===============
 【イベント概要】
 日時:2020年1月19日 15時30分〜18時30分(15時15分開場)  
 参加費:3,000円 (ドリンク付軽食つき)
 会場:Garraway F (garrawayf.com)
 住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神IMS B1F

 【コンテンツ】
 ・ミネルバ大学大学院の「次世代リーダー像」
 ・これから必要なの学びの場について 対話ワークショップ
 ・ネットワーキング(自由参加)

 ===============
 【過去の同内容イベントの様子】
 東京都内に住む30代~60代まで幅広い年齢層のビジネスパーソンを中心にご参加いただいています。

 <参加者コメント>
 「これから意識的に自分のビジョンを言語化できるようにしたいと思った (40代女性)」
 「中々語られてない世界最先端の学校・ミネルバのリーダー育成やキャリア支援の内容が興味深かった (30代男性)」
 「自分が社会貢献できる仕事に実は興味を持っていることに気づけて良かった (30代女性)」

 ===============
 【登壇者プロフィール】
 植山智恵 (うえやま ともえ)
 2007年津田塾大学卒業後、ソニーに入社。2015年渡米。現地でソニーの新規事業である教育系スタートアップで米国市場進出支援、主にシリコンバレーの教育テクノロジー事情の調査に従事。今年ミネルバ大学大学院修士課程を修了(Master of Science in Decision Analysis専攻)し、現在は日本のミドル・シニアキャリア層がそれぞれの特性、経験、志向をもとに目的に沿ったキャリアを創ることや、日本社会が年齢層多様な人財を原動力にして新しい未来を創造することを目指す事業、Project M’INTを構想中。EdTechWomen Tokyoファウンダー。Forbes Japanオフィシャルコラムニスト。
 Forbes記事一覧:https://forbesjapan.com/author/detail/973
 Minerva大学大学院情報:https://www.minerva.kgi.edu/graduate-programs/mda/
 Project M’INT情報:https://www.projectmint.net/

 【ご注意事項】
 ※当日の模様は、レポート記事、SNSなどで掲載される可能性がございます。許諾頂ける方のみ、お申し込み願います。  


Posted by 飯野健二 at 17:30Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2020年01月07日

1/14(火)、【福岡市での交流会】オープン・カムラック新年会



  【福岡市でのイベント】福岡でいちばん挨拶の元気な障がい者就労継続支援事業所、株式会社カムラック( https://www.comeluck.jp/ https://www.facebook.com/comeluck/ )の賀村研さん( https://www.facebook.com/ken.kamura )から。
 写真は、昨年の12月の分。福津市の副市長や、アサデスのキャスターの方なども参加して、盛り上がりました。

 1/14(火)、【福岡市での交流会】オープン・カムラック新年会

 https://www.facebook.com/events/317759502434585/

 以下、 facebook のイベントからです。

 コムログクラウド&すまっぽん! のイーハイブでは、毎月11日がある週に一週間、午後からセミナールームを無料解放し、相談や質問や世間話や時間つぶしに来られるお客様で盛り上がっています。
 そんなオープンイーハイブのスピンオフ的な企画でオープンカムラックを開催します!
 趣旨はオープンイーハイブと同じです。
 少々違うのは開催時間がオープンイーハイブの後(夜から)というのと、おつまみ、お酒ありというところ^^ 
 オープンイーハイブは時間的に厳しいという方、もっと長くやりたいという方、お酒も入れて盛り上がりたいという方、お気軽にご参加ください! 
 もちろんオープンイーハイブからの流れでオープンカムラックも大歓迎です。
 人数は多くて20人でいっぱいかもw

 会費:1,000円(飲み物、食べ物、おつまみ代)
 ※嬉しい差し入れは大歓迎!!

 【出入り自由】
 参加の時間やお帰りの時間は開催時間中ならいつでもOKです。

 【場 所】
 ホップ・ステップ・カムラック!(就労移行支援事業所 )
 〒812-0044
 福岡市博多区千代4-1-33 西鉄千代県庁口ビル 1F
 電話:092-980-2436
 FAX:092-980-2499  


Posted by 飯野健二 at 15:30Comments(0)福岡の勉強会•交流会賀村研

2019年12月30日

1/19(日)、【福岡市での勉強会】未来をつくるkaigoカフェ フォローアップ講座



 【福岡市での勉強会】
 高校の後輩、福岡福祉向上委員会( https://www.fukufukuupup.com/ https://www.facebook.com/fukufukuupup/ )代表の大庭欣二さん( https://www.facebook.com/ohba.kinji )が、講師です。
 未来をつくるkaigoカフェ( http://www.kaigocafe.com/ https://www.facebook.com/miraikaigocafe/ )代表の髙瀬比左子さん( https://www.facebook.com/hisako.takase.5 )のお話も凄そうです。

 1/19(日)、【福岡市での勉強会】未来をつくるkaigoカフェ フォローアップ講座

 https://www.facebook.com/events/469070463965484/

 以下、facebook のイベントからです。

 『未来をつくるkaigoカフェ』は、介護に関わる人々が思いを語り、学ぶ、対話の場です。今回の講座では、7・8月に実施した養成講座の参加者をメインにフォローアップを行います!(初回の方も参加可能です)

 【未来をつくるkaigoカフェ(フォローアップ講座)】
 日時:2020年1月19日(土)10:30~14:00
 会場:あすみん セミナールーム(福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4F)
 https://www.fnvc.jp/access
 講師:未来をつくるkaigoカフェ代表 髙瀬比左子氏
    福岡福祉向上委員会代表 大庭欣二氏

 ・受講料は無料です。
 ・前日(1月18日土曜日)に講師を囲んだ懇談会を開催いたします。懇談会は福岡福祉向上委員会主催のジャンプアップセミナーと合同での開催となります(参加費3,500円)

<申し込みフォーム>
https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/shakaisanka/health/00/miraiwotukuru_kaigokafe_2020.html
  


Posted by 飯野健二 at 07:13Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年12月29日

1/12(日)、医療者たちのアイデアピッチ in 久留米 2019



 【久留米市でのイベント】
 1度、参加させていただきましたが、勉強になりました。

 1/12(日)、医療者たちのアイデアピッチ in 久留米 2019

 https://www.facebook.com/events/799787430434013/

 以下、facebook のイベントからです。

 ★Facebookイベントページで参加表明では当日受付ができません。下記こくちーずからの登録をお願いします。
 http://bit.ly/2OmA5mw 

 病院を飛び出す医療専門職たちが、まちの中で何をしようとしているのか、のマイプロ発表会+特別ゲストによる講演あります!

 2020年1月12日(日)13:30~17:30
 医療を変える、社会を変える:医療者たちのアイデアピッチ in 久留米
 参加無料(先着順)

 診断・治療だけでは解決しない問題を抱えている患者・家族が増えています。そして、医療者の中には、まちに出て、病気の根っこにアプローチしようとする人が増えています。
 このイベントは、医療専門職が地元で何を考え、何をしているのか、のマイプロジェクト(マイプロ)を発表し、地域×ヘルスケアに関心を寄せるフロア参加者との議論の中でネクストステップを探るピッチ企画です。地域との関わり方を学ぶ半年間で3回の週末合宿研修「コミュニティ・ヘルスケア・リーダーシップ(CHL)学科」の福岡校受講生たちが温め、動いてきたマイプロです。ぜひ聞きに来てください。そこからヒントや勇気、インスピレーションをもらえるはずです。ひょっとすると、それ一緒にやろう!というパートナーが見つかるかもしれません。
 特別ゲストによるトークセッションでは、地元からおきな まさひとさんをお招きします。全国的に活躍するコミュニティ・デザイナーおきなさんとともに、地域活動への巻き込まれ方、使われ方を考えます。専門性が高く、社会的信用もある医療専門職だからこそ、うまく使われる立場になれるのか。どうしたらいいのか。対話の時間をしっかり作ります。どうぞご期待ください。
 申し込みは先着順です。早めにお手続きください。なお、当日は発表者が受講している連続研修、CHL学科(過去6年19回開催、240人が修了)のご紹介もします。この研修に関心のある方も、ぜひお運びください。

 日 時:2020年1月12日(日)13:30-17:30(受付13:00より)
 場 所:Mekuruto(JR久留米駅から徒歩7分)
    https://mekuruto.com/#Contact
 参加費:無料
 懇親会:17:30終了後から19:00ごろまで1,000円にて受付(同会場)
 申込み:http://bit.ly/2OmA5mw 
 ★Facebookイベントページで参加表明では当日受付ができません。上記こくちーずからの登録をお願いします。

 発表は、医師2(内科)、看護師2、薬剤師1、作業療法士1、健康運動指導士1、社会福祉士1人、まちづくり職2人の計10人です(予定)。地域での薬局連携、看取りを語れる地域文化づくり、高齢者の移動確保、地域で働く作業療法士の育成、地域での認知症サポート体制の構築、フレイル予防としてのディスコ活動、介護予防サポーターの組織化、透析患者・家族とのサロン活動、地域でのACPの普及などのマイプロが発表される予定です。

 イベントへの申込はこちらからお願いします。
 http://bit.ly/2OmA5mw 

 [参考]
 ■CHL学科の詳細はこちら
 https://medical-studio.jp/chl/chl2019/
 ■過去のアイデアピッチの様子(速報)はこちらからどうぞ
 https://togetter.com/id/medicalstudio

 <おきな まさひとさん>
 まちびと会社 VisionArial共同代表
  久留米市を軸に「じぶんが好きなことを、好きな場所で、好きな人たちと暮らす」じぶんサイズなローカルな暮らし方を選ぶ人たちを「まちびと」と呼び、飲食や広場、コミュニティカフェ、シェアオフィスの運営や、中核市クラスの官民連携事業のコーディネート役として、まちに携わる。地域で暮らすプレイヤー自身が、暮らしの軸足から「じぶんたちの目の前の暮らしを、少しずつ豊かにしていく」無理のないプロジェクトづくりを生業とし、各地の地域コーディネーター活動や、企業・行政での地域連携アドバイザー業も行う。参考リンク:
 https://okina-masa.localinfo.jp/
 https://kar-nel.jp/people/94
 https://greenz.jp/2018/12/12/visionareal/
 

   


Posted by 飯野健二 at 07:22Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年12月28日

1/14(火)、【福岡市でのイベント】(一社)九州の食令和2年1月定例会



  【福岡市でのイベント】
 ワールドビジネスサテライト初代キャスター、若林ビジネスサポート ( https://wbs-247.com/ )代表、 若林宗男さん( https://www.facebook.com/muneo.wakabayashi )が講師をされます。
 九州の食HP https://www.kyushunoshoku.or.jp/
 fb ページ https://www.facebook.com/KyushuShoku/

 
 1/14(火)、WBS初代キャスターが語るSDGsな九州の食。観光と食の連携で実現する豊かな九州。(一社)九州の食令和2年1月定例会。講師:若林宗男

 https://www.facebook.com/events/1453114174846585/

 以下、facebook のイベントからです。

 一般社団法人九州の食の令和2年1月定例会のお知らせ
 会場は、天神イムズ地下1階GarrawayFです。 
 一社九州の食や一社ふるさと創成の会の理事であり一社九州観光推進機構九州観光センター副センター長兼海外担当の若林宗男氏が講師を務め、食と観光の組みあわせによる地域経済の活性化と個々の事業者の業績向上について語ります。

 【日 時】令和2年1月14日(火)
  ※18時30分~21時00分頃(18時00分受付開始)
 【参加費】参加無料(会員も非会員も無料)
 【会 場】GarrawayF(天神イムズ地下1階)
 (TOYOTA KYUSHU Co-Creative Connected Lounge)
 【プログラム】
 18:05~ 開場(受付開始)
 18:20~ ご挨拶・資料の確認・会務連絡
 18:30~ 講演:若林宗男氏 
       一社九州の食理事
       一社ふるさと創成の会理事
       一社九州観光推進機構
         九州観光センター副センター長兼海外担当
 テーマ:食と観光の組みあわせによる地域経済の活性化と
    個々の事業者の業績向上
 20:30~ 参加者PRタイム等
 20:45~ 名刺交換会       
 ~20:55 閉会

 *21:00~ 懇親交流会(希望者のみ)
 ■懇親交流会(21:00頃から)
 ※講師の若林宗男氏も参加します。
 ※懇親会は、深く相手と繋がり、お互いの事業や考え方などの理解をより深め、つながっていただくために開催されるものです。
ぜひご参加いただければと存じます。
 【参加費】3,000円※希望者のみ
 【場 所】カクウチFUKUTARO
     GarrawayFから徒歩5分。
     福岡市中央区渡辺通5-25-18 天神テルラビル 3F
     西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神駅)より徒歩3分
     エルガーラ左斜め前
     ・西鉄バス 天神一丁目降車すぐ
     ・七隈線 天神南駅 6番出口徒歩1分
 講師プロフィール:若林宗男
 若林ビジネスサポート 代表
 一般社団法人九州観光推進機構・九州観光広報センター 副センター長兼海外担当
 九州大学学術研究・産学官連携本部 アドバイザー 
 ビジネス創造交流会 ファシリテーター
 事業構想大学院大学 客員教授
 一般社団法人九州通訳・翻訳者・ガイド協会 理事
 八女商工会議所八女福島地区観光振興プロジェクト アドバイザー
 一般社団法人九州の食 理事・広報委員長
 一般社団法人ふるさと創成の会 理事
 まぜこぜむら 副村長
 朝倉災害復興支援 あさくら杉おきあがりこぼし展実行委員
 元テレビ東京ニューヨーク支社長兼特派員
 元テレビ東京ワールドビジネスサテライトニュースキャスター
 テレビ東京のホームページhttp://www.tv-tokyo.co.jpを開設
  


Posted by 飯野健二 at 08:00Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年12月25日

1/27(月)、【福岡市でのイベント】、中小企業事業推進機構、第139回 令和2年1月 月例会のお知らせ



 1/27(月)、【福岡市でのイベント】、中小企業事業推進機構、第139回令和2年1月、月例会のお知らせ

 しまだあきのりさんから。
 前回から、平井良明さん( https://www.facebook.com/yoshiaki.hirai )の10人の他己紹介、継続です。 
 以下、イベント紹介の一部です。
 FB的他己紹介(19:30~20:30)
 人脈数珠つなぎ!FB的他己紹介がシリーズ展開します。
 今回は、以下のお3方からの他己紹介!
 株式会社カムラック 賀村研様
 ICI株式会社 島田晃徳様
 F.LINK HOLDINGS株式会社 山中 勇輔様

 引用終わり

 https://www.facebook.com/events/789501341547155/

 以下、facebook のイベントからです。

 皆様へ
 令和2年の最初1月の月例会のご案内です。 
 ご存知の通り、令和2年は東京オリンピック・パラリンピックの年です。
 記念すべき2020年最初の通常プレゼン会となります。
 現在、3名のプレゼンテータが決定しました。 
 加えて先の忘年会にて実施した「FB的他己紹介」が今回から毎回実施されます。 
 皆様、奮ってご参加ご検討ください。

 日にち:令和元2年1月27日(月)
 時 間:18時30分~(※受付、18:00~)
 会 場:「みんなの会議室」701会議室
    URL:https://minnanospace.com
    〒810-0001
     福岡県福岡市中央区天神3-4-13万多礼ビル 
 参加費:会員、学生:無料、一般:1,000円
 お申込:FBイベントから「参加」をクリックしてください。

 ■///■プログラム■///■

 ■開場・受付開始(18:05~)
 ■名刺交換会:会が始まるまで、自由に名刺交換していただければ幸いです。
 名刺交換会でどんどん繋がりましょう。
 ★名刺交換は懇親会でも可能です。是非ご利用ください。

 1)オリエンテーション(18:20~) 
 ※はじめての人や機構ってなんだか知りたい人向けの簡単な説明です。
  代表理事兼事務局長 島田晃徳
 2)司会あいさつ(18:25~)
 3)通常プレゼン会(18:30~20:30)
 プレゼン1)
 「経営者の皆様の悩みの解決に役立つツールのご紹介」
 【時 間】18:30~18:50
 【プレゼンテータ】
 大隈社会保険労務士・行政書士事務所 所長 大隈 一裕様
 【概要】
 経営者の皆様の
 ①働き方改革の内容は、なんとなくわかった。ただ、具体的に何をどう進めたらいいの?
 ②求人を出しても、全然反応がない。せっかく採用しても定着しない…
の悩みに役立つツールを、ご紹介します。

 プレゼン2)
 「どこでも洗髪 ルームシャンプー」
 【時間】18:50~19:10
 【プレゼンテータ】
 ガードナー株式会社 映像部長 福山 剣介様
 【概要】
 ベッドに寝たまま、車椅子のまま、どこでも洗髪!
 ルームシャンプーはご家庭の掃除機に取り付け、キレイな水を吹き付けながら泡と汚れを同時に吸い取ることで、一滴の水もこぼさずに爽快な洗髪を可能にします。
 たった5分と1リットルの水で完了!(一般的なシャワーは約36リットル!)
 準備片付けも簡単で、時間と体力的な負担を大幅軽減。
 姿勢を問わず多様な方を手間なく簡単に洗髪できます。
 在宅介護・訪問理美容等に。

 プレゼン3)
 「関西ホテル業界の現状と今後のホテルビジネスについて)」
 【時間】19:10~19:30
 【プレゼンテータ】
 ホテルトータルサポート合同会社 代表者 津崎 充様
 【概要】
 (インバウンド需要で関西のホテル業界は活況と新聞、メディアが取り上げているが、実態は?関西だけでなく、九州エリアも問題を抱えており、今後ホテル業界がどうなっていくのか、予測と対策をお伝えします。

 4)FB的他己紹介(19:30~20:30)
 人脈数珠つなぎ!FB的他己紹介がシリーズ展開します。
 今回は、以下のお3方からの他己紹介!
 株式会社カムラック 賀村研様
 ICI株式会社 島田晃徳様
 F.LINK HOLDINGS株式会社 山中 勇輔様

 5)参加者告知タイム(20:30頃~)
 その他、チラシの配布やちょっとした1分程度の告知をしていただきます。希望される方はチラシなどご持参ください。
 ※各プレゼンの質疑応答時間によっては、開始時刻が前後する場合がございます。

 6)事務局連絡(20:35頃~)
 ※時間の関係上、なくなることもあります。
 ※4の告知者が少なかったりいなかったりした場合は早まることがあります。

 7)機構恒例!事務所で出来る健康ストレッチ!(20:40頃~)
 機構月例会でおなじみのメディカルReコンディショニング宗廣の中村先生による会社や家庭で手軽に出来るストレッチを今回も行います。
 お楽しみください。
 ※時間の関係上、なくなることもあります。
 ※4、5の告知・連絡事項が少なかった場合は早まることがあります。

 【注意】
 プログラムは、時間の都合上、やむなく変更する場合がございます。


 ■懇親会(21:00頃から)希望者のみ
 ※懇親会は、深く相手と繋がり、プレゼンや名刺交換よりも理解を深め、よりつながっていただくために開催されるものです。ぜひご参加いただければと存じます。
 参加費:4,000円

 【場所】
 楽風(福岡県福岡市中央区天神3-6-18 馬場ビル2F)


  

 
   


Posted by 飯野健二 at 13:04Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年12月23日

2/9(日)、第8回天神キャリア塾 「道なき道をゆく」




  【福岡市でのイベント】
 元株式会社アヴァンティ代表取締役社長、元福岡県男女共同参画センターあすばる( https://www.asubaru.or.jp/ )館長、現「天神キャリア塾」塾長、株式会社フロイデール( https://froidale.jp/ )執行役員の 村山由香里 さん( https://www.facebook.com/yukari2019 )から。

 2/9(日)、第8回天神キャリア塾 「道なき道をゆく」

 https://www.facebook.com/events/428720774675335/

 以下、facebook のイベントからです。

 2020年2月の天神キャリア塾は、東京大学名誉教授の上野千鶴子先生をお迎えして開催します。
 2019年4月、東京大学の入学式の上野千鶴子先生の祝辞は、動画や全文がネットを駆け巡りました。いままで、ジェンダーも女性学も興味がなかった女性たちにも衝撃を与え、大きな話題となりました。 
 2月の「天神キャリア塾」のテーマは、「道なき道をゆく」。
 女性学という分野がない時代に、女性個人の問題から学問に高めていかれた上野先生。研究の分野でのベンチャーです。著書や新聞や雑誌等での発言も多く、日本の男性たちにとっては煙たい存在だったかもしれません。しかし、時代は「女性活躍の時代」。いまこそ、私たちは、上野千鶴子を勉強しなおす時です。

 今回は特別編として、会場を広く定員を100名としました。
 地下鉄中洲川端駅から降りてすぐのグラナダスィート11階12階。
 セミナーの後は会場を移り、美味しい料理で立食パーティです。
 もちろん、上野先生もご参加されます。
 上野先生と親しくおしゃべりするチャンスです。
 分け隔てなくどんな人にもスーッと入っていかれる上野流コミュニケーションは最高です。

 2月の日曜日の夕方、どうぞ、お楽しみに!

 【第8回天神キャリア塾 特別編】
 ◾️日時 2020年2月9日(日)17:00〜20:30
 ◾️会場 グラナダスィート
 ◾️テーマ 道なき道をゆく
 ◾️ゲストトーク 上野千鶴子先生(東京大学名誉教授)
 ◾️会費 8000円
 ◾️主催 天神キャリア塾 (塾長 村山由香里)
 ◾️お問合せ 村山由香里 ( リムリムラボ) aruvanita@gmail.com
 ◾️お申込みは、まずは、参加にポチをして、peatixから。

 
 

   


Posted by 飯野健二 at 15:27Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年12月20日

1/16(木)、第7回天神キャリア塾 人生100年時代といわれる「今」を切り取る〜からだを整える実践法〜



  【福岡市でのイベント】
 元株式会社アヴァンティ代表取締役社長、元福岡県男女共同参画センターあすばる( https://www.asubaru.or.jp/ )館長、現「天神キャリア塾」塾長、株式会社フロイデール( https://froidale.jp/ )執行役員の 村山由香里 さん( https://www.facebook.com/yukari2019 )から。

 1/16(木)、第7回天神キャリア塾 人生100年時代といわれる「今」を切り取る〜からだを整える実践法〜

 https://www.facebook.com/events/1032520993753109/

 以下、facebook のイベントからです。
 2020年1月16日木曜日 18:30〜21:00
 フロイデ株式会社
 〒810-0021 福岡市今泉1-20-2 天神MENTビル4F

 詳細
 2020年のスタートは、「健康」がテーマです。
 「スタディオパラディソ」代表の森山暎子さんがゲストです。森山さんは、日本にエアロビクスが入ってきたばかりの頃、ロサンジェルスに勉強に行き、24歳でエアロビクススタジオ「パラディソ」を薬院にオープン。にこにこペースの有酸素運動を大学と一緒に研究されたり、40代で九州大学大学院へ進学し、手軽に昼休みにできる「10分フィットネス」を編み出しました。
 健康で美しく、いきいきと人生を過ごすために、必要なこと、年の始めに学んでみませんか?
 会場は、今回もフロイデ株式会社の会議室をお借りします。


 申し込み
 https://peatix.com/event/1397608



タグ :村山由香里村山由香里 天神キャリア塾天神キャリア塾 村山由香里村山由香里 場ぁ〜ゆかり場ぁ〜ゆかり  吉谷愛吉谷愛 フロイデカムラックフロイデカムラック 吉谷愛吉谷愛 フロイデカムラック 北九州市北九州市 フロイデカムラックフロイデカムラック 北九州市  


2019年11月02日

11/16(土)、【鳥栖市でのイベント】災害支援ネットワークおかやまの石原達也さん





 【鳥栖市でのイベント】
 JVOAD( http://jvoad.jp/ )の全国フォーラム( http://jvoad.jp/forum/ )のクロージングセッションで、登壇された、災害支援ネットワークおかやま( https://saigainetokayama.org/ https://www.facebook.com/saigai.net.okayama/ )の石原達也さん( https://www.facebook.com/tatsuya.ishihara.188 )のお話が聞けます。

 
 

写真は、クロージングセッションの資料です。

  以下、イベントの案内です。
 市民協働研修会「おたがいさまのまちづくり」 ~皆さん一緒に鳥栖のまちづくりについて語り合いましょう~
 日時:令和元年11月16日(土)13:00~16:00
 場所:鳥栖市役所3階会議室
 講師:石原達也さん(NPO法人岡山NPOセンター代表理事)
 対象:NPO・ボランティア団体、自治会、PTA、行政、地域でボランティア活動をされている方、テーマに興味がある方など
 定員:50人(先着順)
 参加費:無料
 ※詳細はお問い合せ下さい。
 <お申し込み・お問合せ先>認定NPO法人とす市民活動ネットワーク
 TEL:0942-80-7184
 e-mail:tosusiminkatudou@kii.bbiq.jp


 石原さん、佐賀災害支援プラットフォーム - SPF( https://peraichi.com/landing_pages/view/spf20180901 https://www.facebook.com/sagakaragenki/ )の活動のバックアップもされました。




 【JVOAD全国フォーラムのクロージングセッションの感想】
 ヒトモノカネの動きを作れらています。 災害支援ネットワークおかやま、参考になります。

 以下、災害支援ネットワークおかやまのHPからです。

 「災害支援ネットワークおかやま」とは
 ●目 的
 岡山県内において災害時の民間による支援活動を効果的かつ協働して行うために、平時・発災時問わず、広くネットワークを組み、被災地の状況や各自の取り組み共有、行政との連絡調整、協働での取組みの検討と創出などを行うことにより、被災時に誰ひとり取り残さない支援の実現を目指します。
 ●事業
 1. 災害支援に関する情報共有会議の開催
 2. 災害支援に関する官民連携
 3. 災害支援に関する多様な主体による協働の創出支援
 4. 災害支援に関する資金支援や物資支援の援助
 5. 災害ボランティアセンター等のボランティアコーディネート支援
 6. 災害支援に関する啓発や研修、人材及び組織育成
 7. 災害支援に関する提言
 8. その他、目的達成のために必要な事業
 ●評議員
 ・岡山県(県民生活部県民生活交通課)
 ・岡山市(市民協働局市民協働企画総務課)
 ・日本赤十字社 岡山支部
 ●世話人 ※()内は担当者
 ・社会福祉法人岡山県社会福祉協議会(地域福祉部 副部長 木村真悟)
 ・岡山弁護士会(災害対策委員会 委員長 大山知康)
 ・おかやまバトン(代表 瀧原茉友)
 ・生活協同組合おかやまコープ(組織本部長 上甲啓一)
 ・ぞうきんプロジェクト実行委員会(代表 白井崇裕)
 ・一般社団法人岡山県社会福祉会(副会長 中村真教)
 ・一般社団法人ほっと岡山(代表理事 服部育代)
 ・岡山県登録災害ボランティアコーディネーター(コーディネーター 森田靖)
 ・特定非営利活動法人オカヤマビューティサミット(代表理事 柚木幸子)
 ・特定非営利活動法人岡山NPOセンター(代表理事 石原達也)
 ●顧問
 ・特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
 ●事務局
 特定非営利活動法人岡山NPOセンター
  【事務局:NPO法人岡山NPOセンター】
 〒700-0822 岡山市北区表町1丁目4-64 上之町ビル3階
 電話 086-224-0995
 FAX 086-224-0997
 E-mail npokayama@gmail.com
 ※電話対応時間:祝日を除く月曜日~金曜日 9:00~17:00



  


2019年10月19日

11/6(水)、【福岡市のイベント】SDGsを原動力とした企業経営・自治体経営



 【福岡市でのイベント】
 基調講演はこの分野の第一人者でSDGsパートナーズ 田瀬 和夫 (Kazuo Tase) さん( https://www.facebook.com/kazuo.tase )。基調講演は、福津市副市長の 松田 美幸 (Miyuki Macri) さん( https://www.facebook.com/miyuki.macri )、株式会社YOUI の 原口 唯 (Yui Haraguchi) さん( https://www.facebook.com/yui.haraguchi )
など。豪華布陣です。定員200名なので、お早目に。 https://www.kyushu.meti.go.jp/press/1910/191015_1.html

 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2641043115957160&set=a.404969822897845&type=3&theater

 以下、松田さんの facebook の投稿です。

 九州の企業、自治体の皆様へ:九州経済産業局主催で11月6日に「九州SDGs経営推進セミナー~SDGsを原動力にした企業経営・自治体経営」が開催されます。基調講演はこの分野の第一人者でSDGsパートナーズのKazuo Tase田瀬和夫さん。パネルトークは、福津市の総合計画の審議会委員も務めてくださっているYui Haraguchi原口唯 さんと私を含めた「産学官金言」のメンバーです。定員200名がすぐにいっぱいになりそうなので、お早めに!

  【松田美幸さん関連情報】
  http://www.asubaru.or.jp/76441.html
 福岡県男女共同参画センターあすばる( http://www.asubaru.or.jp/ )の、前センター長です。
 http://www.asubaru.or.jp/92277.html
 http://www.e-avanti.com/11932 

  以下、別のイベントでの、原口唯さんのプロフィール
 原口唯さん(株式会社YOUI 代表)
 2011年に九州大学芸術工学府デザインストラテジー専攻修了後、都市開発コンサルティング会社・自治体シンクタンクを経て、2017年に株式会社YOUIを設立。多様な主体の働きかけによるプロジェクトのデザインとマネジメントを通じて、人間と都市の魅力が最大化されることを目標に活動。
 その他、九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター特任助教/認定NPO法人エデュケーションエーキューブ 社会的インパクト評価担当理事/九州大学地域政策デザイナー養成講座 ディレクター を務める。
 ◼︎facebook→ https://www.facebook.com/YOUI.inc/
 ◼︎HP→ http://youi.works/

 原口さんがゲストの10/26(木)のイベント
 https://isindaihyou.yoka-yoka.jp/e2078117.html  


2019年10月10日

10/26(土)、27(日)、【福岡県庁のイベント】災害ボランティアセンター運営者育成研修



  【福岡県庁のイベント】
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/saigaivc.html
 災害ボランティアセンター運営者育成研修(令和元年度)
 「基本編」 令和元年10月26日 土曜日 10時00分から16時30分まで
 「応用編」 令和元年10月27日 日曜日 10時00分から16時30分まで

   


Posted by 飯野健二 at 20:14Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年10月08日

10/12(土)、第7回 大人としゃべり場in直方第一中学校



 【福岡県直方市でのイベント】
 津屋崎ブランチ( https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00735/ )の山口覚さんが、考案したトークフォークダンス。
 スーパー公務員の井上貴至さん( https://www.facebook.com/sekainotakachan )の投稿。http://agora-web.jp/archives/2026666.html
 今度の土曜日、直方市です。

 10/12(土)、第7回 大人としゃべり場in直方第一中学校

 https://www.facebook.com/events/1104463093079978/

 以下、facebook のイベントからです。

 今年で7年目!
 直方第一中学校で、全校生を対象に、大人と合わせて総勢400人での「大人としゃべり場」を開催します。
 生徒たちが大人と対等な立場での対話を通じて、社会の一員として、自分自身の成長する意義を考える機会を作りたいと企画されました。
 講演会とは異なり、大人と生徒が1対1で、日常の様々なテーマについて語り合う場です。フォークダンスのように、次々と相手を変えながら対話を深めていきます。
 全校生徒を対象とした研修ですので、プログラムの進行上、出来る限り多くの大人の方にご参加いただかなければ成立いたしません。
 お住いの地域や年齢等はまったく問いません。
 大人の一人として、素直におしゃべりを楽しんでいただけるお気持ちが唯一の条件です。
 ぜひお誘い合わせの上ご参加くだい。
 http://www.city-nogata.ed.jp/dai1/newsdisc.html?newscd=175
 ■日時:令和元年10月12日(土)9:15~11:30 (9:00受付開始)
 ■場所:直方第一中学校 体育館 (直方市下境1892-1)
 ■駐車場:グラウンドを開放しています
 ■主催:直方第一中学校父母教師会
 ■参加者:直方第一中学校全校生徒 200名
 ■申し込み:直方第一中学校  0949−22−0178� メール:shabeliba@gmail.com

 ※FBでの「参加」だけではなく、必ず以下の内容を電話かメールでお申込みください。
 【申込み】
 お名前:  性別:
 区分:一般・保護者・学校関係者・大学生

 ■問い合わせ:直方第一中学校 0949-22-0178
 ※駐車場はグラウンドをご利用ください。
 ※スリッパ等の上履きをご準備ください。  


Posted by 飯野健二 at 19:18Comments(0)福岡の勉強会•交流会

2019年10月07日

10/6(日)、セミコン福岡大会で、プレゼンしてきました。




 10/6(日)、セミコン福岡大会で、プレゼンしてきました。

 立石先生、コメンテーターの方、サポーターの皆様、オブザーバーの皆様、ありがとうございました。
 同期の4人の皆様、井上俊朗さん、門司小世子さん、吉田博文さん、お疲れ様でした。

 立石先生の作られたノウハウ、仕組みがとても凄く、また、盛り上げている方たちの雰囲気も、とても素晴らしかったです。

 大変、勉強になりました。

 22回ということは、年2回なので、福岡で、11年続いています。次は、来年の2020年4月26日(日)です。プレゼンの枠の内、4名は、昨日決まったので、残り3枠です。気になる方は、ぜひ、申し込みを。
 http://personal-brand.jp/seminar-contest/semicon-top/

 オブザーバーの方は、随時、募集中です。 http://personal-brand.jp/seminar-contest/fukuoka/

 全国大会は、2020年2月1日(土)、京都で、開催されます。
 http://personal-brand.jp/seminar-contest/2020/

 地方大会の優勝者などが、7名に、絞られて発表します。

 以下、私の発表内容です。

 このような方になりきってセミナーを聞いて下さい。 



 災害ボランティア未経験者
 60代の男性。災害ボランティアに関心はある。体力に自信がないので、まだ行くことができていない。




 シニア向け「ゆるボラ」への一歩の踏み出し方 ”ありがとう”のボランティアアドバイザー 飯野健二
 1.自己紹介
 現在:福岡市の防災士の集まり、博多あんあんリーダー会の早良区の副支部長をしていてます。
 その傍ら、朝倉市、日田市、広島市、呉市、久留米市、武雄市に、行ける時に、行ける範囲で、災害ボランティアに行っています。



 また、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク、JVOADの全国フォーラムなどに参加しています。全国の行政、社会福祉協議会、民間 企業、ボランティア団体などと、交流、情報交換をしていいます。
 過去:私の災害ボランティアのスタートは、東北大震災の年、宮城県七ヶ浜です。
 仙台市の近郊で、半島に、七つの浜があります。津波が、七つの浜全てに押し寄せたところです。



 宿泊場所の丘の上から、歩いて降りると、一面に瓦礫の場所になります。
 その瓦礫の中には、テレビ、冷蔵庫などがころがっているんですが、その中に、アンパンマンなどの人形も泥だらけで転がっています。
 幸せな日常の空間が、一瞬にして、なくなってしまったわけです。
 自然の脅威と自分の無力さに、ただ立ち尽くすのみでした。
 実は、その時の無力さから、しばらく災害ボランティアから、離れていた時期があります。
 自分の無力さから、何ができるのか、自問自答する日々でした。
 たまたま、1年後に、東北で仕事が見つかり、東北に行って仕事をしては、福岡に戻るということを4年していました。
 その間、宮城、福島、岩手などの10ヶ所以上に行っています。



 お世話になった、南相馬市ボランティア活動センターでの言葉です。
 「できる人が、できる時に、できる事をする。」
 
 私が、なぜ、災害ボランティアを続けているのか?



 七ヶ浜で、ほとんど何もできなかった悔しい思いへのやり直しです。
 皆さん、何か、過去に悔しかった思いを清算してみたいと思ったことは、ありませんか?
 あの時、ほとんど何もできなかった自分に、「今は、少しできているよ。」と声を掛けています。 
 「災害ボランティアに行く1歩のハードルを下げたい。」と考えています。

 2.本日のゴール 無理をしない、「ゆるボラ」への第1歩。無理をしない、ことが大事なんです。




 3.問題提起 災害ボランティアについて、どうお考えですか?
 1日中、力仕事で、疲労困憊とか。



 「自分が行って役に立てれるのか?体力に自身がない」などと、お考えの方もいるかと思います。
 今日は、その不安を、少しでも、解消していただきたいです。
 4、ノウハウ
 被災地には、ボランティアセンターが作られます。
 被災地での困っていることと、ボランティアの方たちとをつなげるところです。
 皆さんは、初めて災害ボランティアに行くので、このボンティアセンターに行くと思います。
 その受付で。
 結構、バタバタしているんですが。



 そこで、勇気を持って、「午前中のみ」と言って下さい。
 大丈夫です。対応してくれます。 
 初めてのボランティアで、気分がハイになって、無理をしがちです。
 午前も、午後もがんばって、疲労困憊になるよりも、午前中のみにすることが、大事です。
 帰ることが可能な時は、そのまま帰ってもいいし、帰る時間まで、ボランティアセンターの休憩所なでで、過ごすことも可能だし、時間まで、ボランティアセンターの回りを歩いてもいいと思います。



 この手書きのポスターは、佐賀県武雄市のボランティセンターのものです。



 ボランティア同士、家主さんと、近所の方とたくさん話をして下さい。
 この言葉に関して、全国の災害ボランティアの方、ボランティアコーディネーターの方など、16名の方に、ご意見をいただきました。
 「ボランティア同士話をして、作業が進まないのでは?」
 「家主さんが、話をする余裕があるのか?」
 「話をしている間、休憩になってよい。」
など、賛否両論でした。



 その中で、災害ボランティアのコーディネーターの方の言葉です。
 「話をするのが苦手な人は、無理にしゃべらなくてもいいですよ。できるときに、できることを、できるようにやりましょう!」
 素晴らしいと思います。
 無理がない範囲で、被災地の方と、できるだけ交流して下さい。




 東北の被災地のおばあちゃんの言葉です。
 「災害ボランティアに、何回もきてもらって、大変ありがたいんだが、毎回『ありがとう』といい続けることが辛い。」
 みなさん、心は、どこにあると思いますか?
 「心は、人と人との関係の中にある。」という考え方あることを、東北で教えてもらいました。



 お互いに「ありがとう。」と言える関係が、いい人間関係だと思います。
 被災地の方といい関係を作って下さい。
 ここでも、大事なことは、無理なく、ですよ。

 私は、被災地の方と、お互いに「ありがとう」と言えるボランティアを目指しています。



 5.まとめ まとめです。
 「午前中のみ」をお願いする。
 「よい関係をつくる事で、自分事に。」


 
 最後に。
 これは、福島市の花見山です。この近くで、1年半、お世話になりました。
 この花見山、植木職人の方が、昭和30年代から、一人で始められた公園です。植木職人の方ですから、4月中順の、黄色の菜の花や、いろいろな色の花を一斉に咲かせて、この風景ができます。



 
 お世話になった東北の方や、全国の被災地の方の、少しでも役に立つことがないかと、日々活動しています。

 そこで、大事なことは、無理なく、できる範囲です。

 ご清聴、ありがとうございました。