2010年07月05日

主体的学習システム

 

 予備校講師を20年しましたが、その中で、開発した仕組みです。

 「私→生徒A、B、C」をやめて、「私→生徒A→生徒B」という伝言ゲームの形を、作ります。

 生徒Aは、必ず伸びます。

 詳しいことは、別のブログ  飯野健二教育研究所 http://iikenkyouiku.yoka-yoka.jp/ に、書いています。

 写真は、地下鉄藤崎駅の改札口前の掲示板です。

   


Posted by 飯野健二 at 05:27Comments(0)