2015年05月18日

イマジン・ワンワールド・コンサート



facebook で、注目している中の一人、高倉慶応さんのタイムラインからです。

以下、高倉さんの投稿からです。
イマジン・ワンワールド・コンサート
お陰さまでなんとか無事に終わりました。

沢山のお客様に来ていただき、
多くの方から、お褒めの言葉を頂戴しました。

野武士 川原さんをはじめ、
山崎 箜山さん、Makiyo Mimuraさん
hideki tsutsumiさんの音楽部隊の皆さんの圧倒的なプロフェッショナリズムに感動し、「本番」への意気込みとパフォーマンスを間近で感じ、あらためて敬服しました。

また、伊藤 真奈美さんはじめ
嘉穂劇場のみなさまには、
物心両面で大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

伊藤さまからは
「息を飲むほど、感動したKIMONOをみたのは初めてです」
とのお言葉まで頂きました。

モデルを務めてくれた。ミスジャポンの
Kana Eguchiさん、安藤 彩さん、西村祐希さん、宮崎 愛可さん、辻咲輝菜さん、芦刈 のぞみさん、由季乃 相園さん、
よく頑張ってくれました。
本当にKIMONOも彼女たちも綺麗でした。

そして、チケットの販売には、
僕のJCの同期理事長の赤間 秀樹くん
本年度飯塚JCの理事長の多田くんなど飯塚の仲間の皆さんに、個人的にご協力を頂きました。

どんなにありがたかったことでしょう。

そして、昨日の一番のサプライズは
大学の同期の竹中 俊朗くんが、
東京から駆け付けて来てくれたこと!!

一瞬、目を疑いました(笑)
なんで?どうしてここにいるの?

かれは、大学の応援指導部の英雄です。
「フレー。フレー慶応!」と
エールをきってもらった気分でした!

最後に、本日の西日本新聞県内版に
昨日の記事が掲載していただいたそうです!

西日本新聞の野津原 広中さんに心から感謝します。

久留米から、嘉穂劇場から、
福岡から、九州から、そして日本から世界へ、、、、

平和を願うメッセージが、
美しい日本文化と音楽によって
国境を越えて届くように
これまで以上に精進します。

写真が手に入ったら、またupしますね!
本当にありがとうございました。  


Posted by 飯野健二 at 12:06Comments(0)イマジンワンワールド