2018年08月21日

19,20日、呉市にボランティアに行ってきました。



 19,20日、呉市にボランティアに行ってきました。

 19日は、倉橋地区、20日は天応地区でした。

 写真は、天応地区で、作業現場が一緒だった、話題のスーパーボランティアです。

 3社のテレビから、取材を受けていました。

 各地区のボランティアセンターへのアクセスなどは、後でまとめます。

関連投稿、もう一人のスーパーボランティア?
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1862821680501944&id=100003223909540

以下、コミサポひろしま( https://www.facebook.com/comsup.hiroshima/ )の小玉 幸浩さん( https://www.facebook.com/yukihiro.kodama.1 )のfacebook の投稿からです。

 


 8月20日(天応)
 本日、嬉しい事、涙が出そうになる事、笑える事、モヤモヤする事多々あり…
 まず、先日、発災後から何も手をつけられていないお宅(家周りは重機で土砂はとっておきました)の方にやっと会えました…
 土砂量は家中全て1メートルごえで…もうどうしていいかわからなくて悩んでおられました…
 ただ娘の成長記録のノートとアルバムは取り出したい…とお母さんが。で、家の中の土砂を一般ボランティアさんを入れて一緒に取り除きましょうと提案。ご夫婦の休みの日である本日、ボランティアさん20名ほどとで土砂出し。ボランティアさんの頑張りでアルバム、日記が出てきました嬉しかったです‼️お母さんがアルバムを見ている姿を見て涙が出そうになりました…出てきたアルバムは山口のあらいぐま作戦の金子さんに受け渡し洗浄してもらうことになりました
 マスコミもスーパーボランティアばかりを追っかけるんじゃなくこういう家族愛を報道してほしいよな‼️
 で、うちにもスーパーボランティアいるんだぞ‼️(笑)写真を見て笑っちゃって下さいな(笑)  


Posted by 飯野健二 at 06:43Comments(0)広島県呉市