2018年09月06日

広島県三原市支援、今必要なもの(シェア・拡散希望です) 「家具・鍋・フライパン・寝具」



 【広島県三原市支援】

 赤川直美さん( https://www.facebook.com/vesilove2009 )からです。

 https://www.facebook.com/vesilove2009/posts/1946884248688332

 以下、赤川さんの facebook の投稿です。

 今必要なもの(シェア・拡散希望です)
 「家具・鍋・フライパン・寝具」  
 9月に入りました。9月より私自身も新たなスタートを切りましたが、 遊ぼう会ぷらす( https://www.facebook.com/asoboukaiplus/ )として相変わらず三原市本郷町船木に通っております。
 もうすぐ発災から2ヶ月。
 異常な暑さで熱中症対策に必死だった船木地区も、朝晩は毛布が必要なほど冷えるようになりました。確実に季節は流れているのですね。
 さてさて、いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、またしてもシェア・拡散希望です。
 8月に呼びかけさせていただいた「食器急募」には、本当にたくさんのシェアをいただき、たくさんの食器が集まりました。
 今でも日々届きます。本当にありがたいことです。
 一階がなくなってしまったみなさん、毎日食器を取りに来られます。
 
 そんな日々ですが、最近注目されているものは・・・
 
 タンス・姿見・棚などの家具!
 
 先日船木地域支援センターに家具が数点運ばれました。現在は予約済みになって移動待ちですが、その家具を見ながら「家具欲しいわねぇ」の声が多いのです。
 確かに・・・みなさん1階にあったものは全てなくなりました。食器などを持ち帰っても、置く場所は限られています。
 
 もちろん、まだ床を剥がして乾燥中のお宅が多く、すぐに家具を運ぶことは難しいのですが、それでも「家具を部屋に置く」と考えるだけでも元気が出るのです。
 その日を励みに、また今日も頑張れる。
 
 カラーボックスなど収納できるものは何でも需要があります。
 カラーボックスは新品をネットでご注文いただき、船木地域支援センター宛に送っていただくことも可能です。
 
 また、フライパンやお鍋など調理器具もありませんか?とよく聞かれます。
 フライパンやお鍋は新品または新品同様の物をお願いできればと思います。
 
 疲れも相当に溜まって来て、なかなか進まない生活再建に気力も落ちている時期です。
 どうぞ全国のみなさまの力をお貸しください。
 
 ※家具は船木地域支援センターにお持ち込みいただくか、送っていただくのがベストですが、地域によっては取りに行くことも可能ですので、ご相談ください。
 また、送っていただくのも大歓迎です。
 
 送り先
 〒729-0411
 三原市本郷町船木1972
 旧船木小学校 船木地域支援センター内
 遊ぼう会ぷらす 赤川宛
  


Posted by 飯野健二 at 05:00Comments(0)広島県三原市