2019年08月07日

【再掲示】8/10(土)、エクサキッズ2019[参加費無料!・親子向けイベント]



 【再掲示・福岡市でのイベント】フクコン( https://www.facebook.com/FUKCONVALLEY/
 https://fukucon.com/ )で、ご縁ができた、近藤悟さん( https://www.facebook.com/kondo.orange )からです。
 HP https://exa-kids.org/
 イベントのディスカッション、盛り上がっています(笑)。
 https://www.facebook.com/events/330170677931872/?active_tab=discussion
 https://www.facebook.com/events/330170677931872/permalink/346454616303478/

 https://www.facebook.com/events/330170677931872/

 以下、facebook のイベントからです。

 【EXA KIDS とは】
子どもが主役のITフェスティバル!
エクサキッズはITやプログラミングを学ぶ小・中学生の子供達、そして子供達を取り巻く大人たちに向けて、IT教育のムーブメントを起こすイベントです。これからの子供達の未来のために、プログラミング教室、IT関係者、教育関係者などが力を合わせ作り上げています。

2回目の開催となる今年は規模を拡大し、ITキッズコンテストに加え、ドローンレース、ロボットバトル、セキュリティコンテスト、ゲームトーナメントの5種目に増やし、子供達にとってのIT競技大会を目指します。今年もたくさんの子どもが刺激を受け、急激な成長を遂げる場になると思います。
また様々なITや教育にまつわるブースを出展していますので家族や友達と遊びに来ていただけるイベントとなっております!

[エクサキッズ2018の様子]
アフタームービー
https://youtu.be/FSwteL1xs6s

ITキッズコンテスト2018
https://youtu.be/5H7NtwUFkyA

【各競技】
各種事前申し込みはリンクから
競技種目01:ITキッズコンテスト(事前申し込み終了)
https://exa-kids.org/contest2019

競技種目02:ドローンレース
「自由に飛び回るドローンをプログラミングでコントロール」
https://exa-kids.org/contest#contest02

競技種目03:ロボット
「ハラハラドキドキ 真っ向勝負のロボット相撲」
https://exa-kids.org/contest#contest03

競技種目04:セキュリティ
「目指せ正義のハッカー! 早押しクイズでトップを狙え」
https://exa-kids.org/contest#contest04

競技種目05:eスポーツ
「集え!ゲームチャンピオン オリンピックの新種目に挑戦」
https://exa-kids.org/contest#contest05



【エクサキッズ2019・開催概要】
[開催日時]
2019年8月10日(土)
10:00-19:00
※受付開始は9:30から

[開催場所]
福岡国際会議場 5F (福岡県福岡市博多区石城町2番1号)

[入場料・参加費]
無料 ※体験ブースの参加費は一部有料もあります。
https://exa-kids.org/join
こちらからの事前申し込みが必要となります。

[主催]
EXA KIDS実行委員会(NPO法人T-PEZY)

[協賛]
>プラチナ
株式会社オラクル構想準備室
>ゴールド
学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校、ヒューマンアカデミー、mouseコンピューター、ITeens Lab.
>シルバー
株式会社アーテック、株式会社オークン、株式会社ヒューマンセントリックス、ビジップ株式会社、株式会社Progate
>ブロンズ
学校法人国際学園 九州医療スポーツ専門学校、株式会社明光ネットワーク九州、Akky先生のキッズプログラミング教室、クレアプランニング株式会社
>ライト
ONE SWORD株式会社、株式会社サーティファイ、さくらインターネット株式会社、GMOペパボ株式会社、ウリアゲ☆デザインラボ、YOGINI、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント、(株)ハナハナワークスおきなわ、株式会社フラウ、TSUKUMO、シー・エフ・デー販売株式会社

[後援]
福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡市教育委員会、春日市、春日市教育委員会、大野城市、大野城市教育委員会、古賀市、古賀市教育委員会、RKB毎日放送、TNCテレビ西日本、九州朝日放送、福岡放送、LOVE FM


 

   


Posted by 飯野健二 at 19:37Comments(0)近藤悟