2020年02月26日

【福岡市の対応】  高島市長の facebook の投稿から。



 【福岡市の対応】
 高島市長の facebook の投稿から。

 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1354360358107833&set=a.107720046105210&type=3&theater

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、いくつかの新しい取り組みをはじめます。
教職員を含む全ての福岡市の職員(約16000人)は明日から当面の間、毎朝検温してもらいます。発熱があれば出勤せずに自宅療養してもらいます。
 福岡市立の小中高校の児童生徒は、発熱など風邪の諸症状がある場合にはすぐに学校を休んでもらいますが、当面の間はこれを欠席扱いにしません(出席停止)。
 ところで、熊本で新型コロナウイルスに感染した女性が2月8日にマリンメッセで行われたコンサートに行っていたとの連絡がありました。
 マリンメッセや国際センター、総合体育館などの人が集まる施設では現在、感染拡大防止のために消毒の徹底やマスク着用を奨励しています。
 これまで福岡市が主催するイベントについてはすでに原則一ヶ月は中止や延期する方針を打ち出していますが、
加えて、マリンメッセや福岡国際センターなどの福岡市の関連施設や公共施設で民間の皆さんが新型コロナウイルスの感染防止対策としてイベント自体を取りやめたり延期する場合には施設のキャンセル料を無料にする特例措置を行います。納付済の使用料は全額返金します。

 対象となる施設名などは福岡市のHPをご覧ください。
 これは2月21日からの分に遡って、当面3月20日までのイベントに適用します。

 市民の皆さんは、感染拡大防止のために「咳エチケット」へのご協力もお願いしますね。

 ちなみにダイヤモンドプリンセス号から検査漏れで下船された23名に福岡市の方は入っていません。検査済み(陰性)で下船された方は7人いらっしゃいますが、2週間は外出は控えていただき、保健所が毎日検温などの健康確認を行なって経過観察をしています。

 その他、新型コロナウイルスに関する一般的な問い合わせは福岡市のLINE公式アカウントや新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル(092-711-4126)までどうぞ。

 その他、福岡市のHPでは随時公式情報を更新しています。
 https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/hokenyobo/health/kansen/nCorV.html

 1日も早く、新型コロナウイルスの脅威が世界から無くなりますように。




 2/22の投稿

 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1351583865052149&set=a.107720046105210&type=3&theater

 福岡市では新型コロナウイルスについての疑問への回答や相談窓口へのアクセスを簡単にするために、福岡市LINE公式アカウントに新型コロナウイルスの「チャットボット相談窓口」を開設しています。‬
とても簡単に知りたい情報にアクセスできるので、どうぞご利用ください。
 ちなみに‪英語と中国語にも対応しています。
http://linefukuoka.blog.jp/archives/81385839_news_smartcity.html

 ちなみにこのアイデアは福岡市に本社を置くLINE FUKUOKAさんからのご提案で実現したものです。地域課題にどう企業として貢献できるかを自分ごととして考えて即行動する熱量とスピード感は素晴らしいです。
他にも多くの企業や民間でそれぞれで出来ることで御協力をいただいていることは本当に感謝しかありません。

 一般的には3連休です。休める方は出来るだけゆっくり体を休めて、免疫力を上げて自己防衛も心がけましょうね!

 その他、新型コロナウイルス関連の公式情報は福岡市のHPに掲載しています。

   


Posted by 飯野健二 at 19:27Comments(0)新型コロナウイルス感染症