2017年07月28日

進化する福岡の教育とミライを創ろう!Kick off meet up

進化する福岡の教育とミライを創ろう!Kick off meet up

【福岡でのイベントなど】
NPO法人いるかネット ( http://npo-irukanet.com/
FB:https://www.facebook.com/npoirukanet/?fref=ts )の田口吾郎さん( https://www.facebook.com/goro.taguchi.3 )からです。

SINKaソーシャルビジネス研究会《持続可能な地域づくり編》
【子どもは困ってます!進化する福岡の教育とミライを創ろう!Kick off meet up】~九州北部豪雨災害復興支援イベント~
~チェンジ!感動する人・共感ビジネスで 九州から「よのなか」をよりよく変える!~
****************************
趣旨
日本で唯一成長続けるアジアの拠点都市福岡!よそから注目度や住みたい、移住したい、働きたいの評価は高いがはたして内側は?環境悪化、自然災害や急激な変化が起こる中、未来を創る子どもたちの暮らし、教育は?
また、貧困の連鎖をなくす、多様生を活かし自由に学べる環境を創るのも私たち大人の役目。
福岡の居場所と出番は創れる。
こども環境現場に関わる地域リーダーが集い、現実から見える持続可能な明日を創るための行動を語ります。
あわせて、従事者同士のネットワーク、連携強化をめざします。なお、今回は九州北部豪雨災害復興への寄付付きイベントとして開催いたします。
■日時:平成29年8月7日(月)19:00~21:00
■会場:アクロス福岡・2階セミナー室2 福岡市中央区天神1丁目1番1号
--------------------------------------------------------------------------------------
■プログラム
主催者挨拶・参加者自己紹介  しんけんじゃんけん 19:00~19:05(5)
◎第1部 
基調講演 19:05~19:50 (45)
講師 幸重忠孝氏  子どもソーシャルワークセンター(幸重社会福祉士事務所)代表  http://cswc2016.jp/
テーマ 
【持続可能な地域暮らしとは!~だれでも楽しく主役になれる居場所と出番のつくりかた~】
プロフィ―ル
1973年生まれ、岡山県出身。社会福祉士。
児童養護施設教員、大学教員を経て滋賀県教育委員会のスクールソーシャルワーカーとして勤務。
また、地域活動を支えコーディネートする独立型社会福祉士事務所を設立し、滋賀県大津市を拠点に地域での夜の子どもの居場所、子ども食堂づくりやその運営支援を行っている。
主の著書に『子ともたちとつくる 貧困とひとりぼっちのないまち』かもがわ出版など。
質疑応答・意見交換
--------------------------------------------------------------------------------------
◎第2部 
福岡での活動紹介とダイアログワークショップ 19:50~20:45(55)
〇パネラー1・田口吾郎氏 NPO法人いるかネット 代表理事 http://npo-irukanet.com/
FB:https://www.facebook.com/npoirukanet/?fref=ts
いるかねっとは、こどもの貧困という言葉自体を無くすをビジョンに掲げ、今年度、無料で子供たちが学習できる場所マナビバを独自事業において福岡市全域13か所で開いています。(今年度17か所開設予定)マナビバではすららやEbord等のEラーニングを使って無料で学習でき、ボランティアの力により個別学習で実施され、現在、福岡市内で100名以上の子供たちが参加しています。
〇パネラー2・小田哲也氏 NPO法人箱崎自由学舎えすえらんさ理事 http ://www.esperanzahp.jp 
学校に行かない選択をした子どもたちが、色々な体験活動を通じて元気になる居場所!!
〇パネラー3・吉田まりえ氏 (特活)チャイルドケアセンター理事 ふくおか筑紫フードバンク事務局長
http://chikushifoodbank.net/
こども食堂、フードバンク事業を通じた活動について。
〇パネラー4 ・幸重忠孝氏 子どもソーシャルワークセンター(幸重社会福祉士事務所)代表 
--------------------------------------------------------------------------------------
◎第3部 
九州北部豪雨災害の現状と今後の動き!20:45~22:00(15)
名刺交換・アンケート記入
--------------------------------------------------------------------------------------
■募集人員:60名
■対象者:子どものこと・教育 福岡のこと・教育に関心のある方 ソーシャルビジネスに関心のある方
■参加費:2000円(学生500円)
--------------------------------------------------------------------------------------
■くるま座交流会 21:15~ 
  会場周辺で行います。 2500円以内目標で、みんなでわりかんです♪
--------------------------------------------------------------------------------------
<お申込み> info@sinkweb.net
または、下記、専用フォームからお申込みください。
・お名前
・ご所属・肩書
・電話番号
・Eメールアドレス
・参加動機
・交流会参加 参加する  参加しない
■主催:子どもは困ってます!進化する福岡の教育とミライを創ろう!実行委員会
一般社団法人SINKa(社会的起業家創出ネットワーク九州・アジア)
HP:http://www.sinkweb.net/  
FB:https://www.facebook.com/SINKaSB
 TEL:092-762-3789 e-mail:info@sinkweb.net
共催:九州ソーシャルビジネス促進協議会(Sofi)
 FB:https://www.facebook.com/kyushu.sofi/
遠賀町起業支援施設 PIPIT(ピピット) 
 FB:https://www.facebook.com/pipit0932932616/
 Tel:093-293-2616 e-mail:info@pipit-onga.jp 
NPO法人いるかねっと 
NPO法人箱崎自由学舎えすぺらんさ
(特活)チャイルドケアセンター
NPO法人男女・子育て環境改善研究所『ざ・おやじコミュ二ティ』
NPO法人 NPOふくおか
子づれDECHACHACHA編集部



同じカテゴリー(子どもにやさしいまちづくり)の記事画像
保育園にカフェを併設したら住民が大歓迎!?常識を打ち破る認可保育所の話を聞いてきた
藤本香織さんのでんホーム
藤本香織さんのデンホームの新モデルルーム
高校生が市議会議員!?デンマークに学ぶ…
市民フォーラム「子どもにやさしいまち」
「こどもにやさしいまち」市民フォーラム
同じカテゴリー(子どもにやさしいまちづくり)の記事
 <認可保育所>落選ラッシュに悲鳴…SNSで怒り共有 (2017-02-07 07:03)
 保育園にカフェを併設したら住民が大歓迎!?常識を打ち破る認可保育所の話を聞いてきた (2017-01-29 06:49)
 藤本香織さんのでんホーム (2016-12-11 08:12)
 藤本香織さんのデンホームの新モデルルーム (2016-11-16 17:40)
 働くママたちに、よりそうことを。 (2015-02-17 18:02)
 認知症の人にやさしいまちづくり (2015-02-16 17:41)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。