2020年01月30日

2/1(土)、Danching Frontier~ 2030年代の団地における新しい暮らし方・働き方

2/1(土)、Danching Frontier~ 2030年代の団地における新しい暮らし方・働き方

 【福岡市のイベント】
 「やりたいこと」を形にする 地域デザインの学校 NPO法人ドネルモ( http://donnerlemot.com/ https://www.facebook.com/donnerlemot.info/ )から。

 2/1(土)、Danching Frontier~ 2030年代の団地における新しい暮らし方・働き方

 https://www.facebook.com/events/480606622848483/

 以下、facebook のイベントから。

 Danching Frontier~ 2030年代の団地における新しい暮らし方・働き方

 団地の暮らし。
 みなさん、どんな印象をお持ちでしょうか?
 日本では、高度経済成長期に、当時最先端の暮らし方として、団地暮らしは生まれました。そこから、子育て世代がステップアップのために住む場所になり、やがてライフスタイルの変化や高齢化が進むにつれて、団地の立ち位置も大きく変化。かつての賑わいを失っている箇所も少なくありません。
 でも、どうでしょうか。超高齢社会を迎え、人々のつながりが改めて求められている昨今、「人々が集まって暮らす」かたちである団地の暮らしには、むしろこれからの可能性に満ちているように思います。団地こそ、既存の枠組みでの対応が難しい、だからこそ冒険のできるフロンティアだと感じています。

 今回は、ビジネスや福祉で先端を行くゲストのトークを交えながら、「ひとりではなく、みんなで暮らす」という団地のあり方に、これからの暮らし方や働き方を模索していきます。

 これからの暮らしを考えているみなさま、ぜひご参加ください!

 【日時】
 2020年2月1日(土)
 16時~18時 トークイベント
 18時~19時 交流会

 【会場】
 リノベーションミュージアム冷泉荘1階イベントスペース
 (福岡市博多区上川端9-35)
  
 【定員】30名程度

 【参加費】 トークイベント無料(交流会:500円)

 【申込方法】
 facebookイベントページの参加ボタンを押していただくか、ドネルモへメールにてお申し込みください。

 【主催】
 東邦レオ株式会社  NPO法人ドネルモ

 【問合せ先】
 NPO法人ドネルモ
 ℡ 092-409-5762 
 Mail donnerlemot@gmail.com

 【当日の流れ】
 1 はじめに「団地というフロンティア」
 東邦レオ株式会社・吉田 啓助×ドネルモ・山内 泰

 2 ゲストとのトークセッション
 ・澤田真賢さん(Co-studio株式会社)
 「イノベーションの生み出し方~これからの新規事業」
 ・嶋根秀幸さん(Faustbeat)
 「これからのコミュニティとしごと」
 ・宮川伸吾さん(なごみの家)
 「超高齢社会における団地の暮らし」

 3 交流会



同じカテゴリー(福岡でのイベント)の記事画像
2/16(日)、『地域がつながる、人がつながる 「あすばる大交流会」』
2/15(土)、 遠賀町起業家フォーラム「起業家が仕掛ける、SDGs時代の持続可能な地域づくり2020」
2/28(金)、マザーハウス・アミュプラザ博多店オープン記念トークイベント
2/17(月)、ヤッホーブルーイング流 熱狂的なファンを生み出す企業文化のつくり方(ビール2本つき!)
2/20(木)、「もしもに備えるいつもの大切さ」東日本大震災の被災地支援を続けられてる彌永恵理さん。
2/18(火)、米国領事館主催セミナー テーマ:「ディスインフォメーション」世界の情報戦略
同じカテゴリー(福岡でのイベント)の記事
 2/16(日)、『地域がつながる、人がつながる 「あすばる大交流会」』 (2020-02-12 03:55)
 2/15(土)、 遠賀町起業家フォーラム「起業家が仕掛ける、SDGs時代の持続可能な地域づくり2020」 (2020-02-11 04:52)
 2/28(金)、マザーハウス・アミュプラザ博多店オープン記念トークイベント (2020-02-10 06:40)
 2/17(月)、ヤッホーブルーイング流 熱狂的なファンを生み出す企業文化のつくり方(ビール2本つき!) (2020-02-09 07:30)
 2/20(木)、「もしもに備えるいつもの大切さ」東日本大震災の被災地支援を続けられてる彌永恵理さん。 (2020-02-07 03:53)
 2/18(火)、米国領事館主催セミナー テーマ:「ディスインフォメーション」世界の情報戦略 (2020-02-06 18:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。