2020年02月07日

2/20(木)、「もしもに備えるいつもの大切さ」東日本大震災の被災地支援を続けられてる彌永恵理さん。

2/20(木)、「もしもに備えるいつもの大切さ」東日本大震災の被災地支援を続けられてる彌永恵理さん。


 【福岡市のイベント】
 東北大震災で、ご縁ができた、つなぎteおおむた( https://www.facebook.com/tunagiteoomuta/ )の彌永恵理さん( https://www.facebook.com/eri.iyanaga )がゲストです。

 2/20(木)、「もしもに備えるいつもの大切さ」東日本大震災の被災地支援を続けられてる彌永恵理さん。

 https://www.facebook.com/events/2453403724909269/


 以下、facebook のイベントからです。

 第2回目のチャレンジトークのゲストは大牟田を拠点とするNPO法人「つなぎteおおむた」彌永恵理さん、「綺羅星」のような方です。
 東日本大震災を見て、矢も楯もたまらず、南三陸、松島に飛び込み、塩害を被った杉の木で、「絆」ベンチとテーブルをつくって、被災地の方々の集いと助け合いの場をつくりました。
 被災後、「なぜ自分が残った?自分だけ生きていていいのか?」と自分の命を肯定できない被災地の方の心を、杉の木の手触りや音、灯篭の光て、暖め続けてこられました。
 恵理さんは、目立つためでも、誉められるためでもなく、ひたすらに「人を支えたい」という一心で、知らない土地でも飛び込んで動き始める、地域の人と心を通わす、そして積み重ね、継続する。
 そんなチャレンジを続けてきた恵理さんに、人と繋がること、支え合うこと、そして人の命、人生の意味、まで、とことんお話しし、考える会にしていきたいと思います。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日時 2月20日(火)19時〜21時
  ベーストーク 19時〜20時
  懇親会 20時〜21時  軽食と飲み物(アルコールとソフトドリンク)をご用意します。

 会費 大人 4000円(懇親会費込み)
    大学生 懇親会費のみ1000円
 会場 株式会社大賀薬局4階会議室
   〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目9−1 大賀博多駅前ビル
 定員 30名
 協力 株式会社大賀薬局
 主催 武内和久、井上和久、伴 克子



同じカテゴリー(福岡でのイベント)の記事画像
3/25(水)、ZOOMによる、福岡に拠点を持つ企業の合同説明会
4/3(金)、福岡での伊藤蘭のコンサート
2/28(金)、ユウアヒア(you are here)交流会!
3/21(土)、22(日)、発達障がいや知的障がいのある子ども達の夢を叶えるプロジェクト、チャレキッズ、ボランティア募集
2/16(日)、『地域がつながる、人がつながる 「あすばる大交流会」』
2/15(土)、 遠賀町起業家フォーラム「起業家が仕掛ける、SDGs時代の持続可能な地域づくり2020」
同じカテゴリー(福岡でのイベント)の記事
 3/25(水)、ZOOMによる、福岡に拠点を持つ企業の合同説明会 (2020-03-24 05:20)
 4/3(金)、福岡での伊藤蘭のコンサート (2020-02-25 20:10)
 2/28(金)、ユウアヒア(you are here)交流会! (2020-02-20 06:58)
 3/21(土)、22(日)、発達障がいや知的障がいのある子ども達の夢を叶えるプロジェクト、チャレキッズ、ボランティア募集 (2020-02-19 17:08)
 2/16(日)、『地域がつながる、人がつながる 「あすばる大交流会」』 (2020-02-12 03:55)
 2/15(土)、 遠賀町起業家フォーラム「起業家が仕掛ける、SDGs時代の持続可能な地域づくり2020」 (2020-02-11 04:52)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。