2011年01月03日

11月1日(月)2日目【選挙まで13日】

 11月1日(月)2日目【選挙まで13日】

 この日は、朝から、能古島に行きたかったので、午前5時15分、小戸の渡船場発のフェリーに乗りました。着くと同時に、雨が降り出して、5ヶ所のうち、3ヶ所しか、貼れませんでした。

 朝一で、藤崎で、辻立ちをしたかったので、午前6時15分、能古島発のフェリーで、帰ってきました。

 この間に、室見、室見団地、愛宕浜の一部のポスターを貼りました。

 午前中は、アンケートなどの事務所をして、午後の東区の端のポスター貼りです。

 その間で、大橋の南区の選挙管理委員会に行き、立会演説会の申し込みです。

 南区は、11月4日(水)、11月11日(水)を考えていました。どちらかを、南区市民センターにしたかったのですが、空いていなかったので、11月4日(水)三宅公民館、11月11日(水)宮竹公民館にしました。

 この申し込みも、本来は前日にする予定だったのですが、無理でした。この公的施設の申し込みは、2日前までにしなくてはいけません。この2日前に、申し込みが、毎日続きました。

 その後、志賀島から、東区の端のポスター貼りです。結局、その日は、志賀島から東区奈多校区までしか、できませんでした。実は、和白から三苫くらいまでするつもりだったので、ペースが遅れていきました。

 写真は、データマックスの記事からです。
 http://www.data-max.co.jp/2010/11/45_7.html

 以下、記事の引用です。

 他の候補者とは一線を画し、唯一の「横長」である飯野健二氏のポスター。たしかに、他の候補者の「縦長」のポスターに対し、「差別化によって目立つ」という点に置いては効果があるのかもしれない。しかし、この「横長」のポスターには致命的な欠点がある。それは、人は構造上縦に長い生き物であり、写真に収めようとする場合はどうしても縦長の方が収まりがいいのだ。そのため、同氏のポスターは他に比べて窮屈な印象を受けるうえ、肝心の名前も縦書きにしているため、文字が小さくなってしまっているのだ。



同じカテゴリー(福岡市長選挙顛末記)の記事画像
11月14日(日)【選挙当日】
11月13日(土)【選挙まで1日】
11月9日(火)【選挙まで5日】
10月31日(日)告示日(2)【選挙まで14日】
10月31日(日)告示日(1)【選挙まで14日】
10月26日(火)公開討論【告示まで5日・選挙まで19日】
同じカテゴリー(福岡市長選挙顛末記)の記事
 11月14日(日)【選挙当日】 (2011-01-12 13:12)
 11月13日(土)【選挙まで1日】 (2011-01-10 20:25)
 11月9日(火)【選挙まで5日】 (2011-01-08 17:52)
 11月5日(木)~8日(月)【選挙まで6日】 (2011-01-07 17:48)
 11月3日(水)4日目【選挙まで11日】 (2011-01-05 09:44)
 11月2日(火)3日目【選挙まで12日】 (2011-01-04 11:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。