2015年05月19日

2015年05月18日

イマジン・ワンワールド・コンサート



facebook で、注目している中の一人、高倉慶応さんのタイムラインからです。

以下、高倉さんの投稿からです。
イマジン・ワンワールド・コンサート
お陰さまでなんとか無事に終わりました。

沢山のお客様に来ていただき、
多くの方から、お褒めの言葉を頂戴しました。

野武士 川原さんをはじめ、
山崎 箜山さん、Makiyo Mimuraさん
hideki tsutsumiさんの音楽部隊の皆さんの圧倒的なプロフェッショナリズムに感動し、「本番」への意気込みとパフォーマンスを間近で感じ、あらためて敬服しました。

また、伊藤 真奈美さんはじめ
嘉穂劇場のみなさまには、
物心両面で大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

伊藤さまからは
「息を飲むほど、感動したKIMONOをみたのは初めてです」
とのお言葉まで頂きました。

モデルを務めてくれた。ミスジャポンの
Kana Eguchiさん、安藤 彩さん、西村祐希さん、宮崎 愛可さん、辻咲輝菜さん、芦刈 のぞみさん、由季乃 相園さん、
よく頑張ってくれました。
本当にKIMONOも彼女たちも綺麗でした。

そして、チケットの販売には、
僕のJCの同期理事長の赤間 秀樹くん
本年度飯塚JCの理事長の多田くんなど飯塚の仲間の皆さんに、個人的にご協力を頂きました。

どんなにありがたかったことでしょう。

そして、昨日の一番のサプライズは
大学の同期の竹中 俊朗くんが、
東京から駆け付けて来てくれたこと!!

一瞬、目を疑いました(笑)
なんで?どうしてここにいるの?

かれは、大学の応援指導部の英雄です。
「フレー。フレー慶応!」と
エールをきってもらった気分でした!

最後に、本日の西日本新聞県内版に
昨日の記事が掲載していただいたそうです!

西日本新聞の野津原 広中さんに心から感謝します。

久留米から、嘉穂劇場から、
福岡から、九州から、そして日本から世界へ、、、、

平和を願うメッセージが、
美しい日本文化と音楽によって
国境を越えて届くように
これまで以上に精進します。

写真が手に入ったら、またupしますね!
本当にありがとうございました。  


Posted by 飯野健二 at 12:06Comments(0)イマジンワンワールド

2015年05月12日

南相馬市小高区にオダカフェ


 facebook で、注目している中の一人、荒井優さんのタイムラインからです。5月21日に東京でイベントがあるみたいです。
 南相馬市の小高区は現在、立入禁止区域(日中は入れるが、泊ることはできない)です。居住制限が来年4月に解除されるようです。
 次のようなブログもあります。
 http://blog.goo.ne.jp/konno_y
 また、小高区で活躍している南相馬市ボランティア活動センターです。
 http://ameblo.jp/v-home-net/
 http://ameblo.jp/v-home-net/archive1-201505.html

以下 facebook のイベントのページからです。

 現在は避難指示解除準備区域である小高区にカフェ「オダカフェ(仮)」をオープンすることが決定いたしました。

今回の発表では、個性豊かな発起人3名とゲストパネラーが小高に対する想い、並びに地域の現状を語ります。ゲストには、震災直後から何度も相馬に足を運び、ファインダー越しに様々な角度からこの地を見てきた写真家エバレット・ブラウン氏を、そして、ファシリテーターには、独特な世界観で多様な事業を展開する木戸寛考氏をお迎えします。木戸氏は木戸孝允から6代目となり、相馬と長州がタッグを組む世にも珍しい一コマとなります。相馬家の始祖である平将門を祀る神田明神のあるこの場所だからこそ語り合える、相馬の武士魂をご体感いただけます。なお、飛び入りゲスト参加の可能性もあります。

是非この機会にお集まりいただき、相馬地域に向けた忌憚のないご意見など頂戴できれば幸いと存じます。

どなた様も大歓迎ですので、ご参加いただけます方はこのページでの参加表明をお願いいたします。  


Posted by 飯野健二 at 12:32Comments(0)小高地区

2015年05月08日

TEDxFukuokaWomen2015


【TEDxFukuokaWomen2015 5月30日(土) 開催】
 TEDxFukuoka の投稿です。
プレスリリースを発表しました。「TEDxFukuokaWomen2015 “Momentum” 5月30日(土)開催」http://tedxfukuoka.com/event/txfwomen2015/
参加申し込みは、こちらから。
http://peatix.com/event/78911/

 以下、案内からです。
 TEDxFukuokaWomen 2015 “Momentum” プログラム概要
 TEDxFukuokaは、TEDWomen同時開催イベント “TEDxFukuokaWomen” を開催致します。
 TEDxFukuoka(*1,オーガナイザー:大久保 丞 http://tedxfukuoka.com )は、5月30日(土)にももちパレス小ホール(福岡市早良区)にて、「 TEDxFukuokaWomen」を開催いたします。
 「TEDWomen」は、アメリカのカリフィルニア州モントレーにおいて、5月27日から3日間にわたり開催されるアイデアの祭典です。”Momentum”(いきおい、はずみ)というメインテーマの元に、世界中から集まるパワーに溢れるものについて、6セッションにわたって価値あるアイデアを発信・共有し、広めます。「TEDxFukuokaWomen」では、その中から1セッションをビデオ中継で共有し、TEDxFukuokaにより独自に選考されたスピーカー3名にご登壇いただきます。
 分野の壁を越え、異なるバックグラウンドの人々が考えや活動において結びつくことで、新しい提案が生まれるよう、参加者の皆様と共に気づき、考え始める場にしたいと考えています。懇親会まで是非ご参加いただき交流の機会とされて下さい。
 TED公式イベントページ http://www.ted.com/tedx/events/15011
 日時:5月30日土曜日 (開場:13:00) 14:00〜17:30
 懇親会 18:00〜19:30
 会場: ももちパレス 3F 小ホール(福岡市早良区) 
 参加募集人数 100名
 参加費:一般 2,000 円
 イベント開催中の写真撮影、録音、録画は御遠慮下さい。
 会場内では必ず携帯電話・無線LAN、パソコン等、電子機器の電源をお切り下さい。
 ライブスピーカー 
 中村 玲子:SHAWK Japan代表取締役
 ルーシー•メイ•スコフィールド:芸術家/キュレーター
 原賀 いずみ:ネイチャー•アート•エデュケーター  


Posted by 飯野健二 at 12:39Comments(0)TEDx

2015年05月07日

【5月12日(火) 石巻復興未来会議】



【5月12日(火) 石巻復興未来会議】
 通常は、第一火曜日に開催されていますが、今月は、5月12日の開催です。2113年の12月から、毎月開催されています。いろいろな団体、NPOの方が参加されています。きちんと議事録を公開されていることも、素晴らしいです。
https://www.facebook.com/events/1440086746292158/

以下、facebook のイベントからです。
【石巻圏内で活動する団体の連携強化を目的とした連絡会】

毎月第一火曜日(今回のみ第二火曜)に開催する石巻復興未来会議。
『月に1回、顔をあわせて近況報告をしよう』という誰でも気軽に参加ができる連絡会です。

普段は第一火曜ですが、5月はゴールデンウィークの祝日と重なるため、第二火曜日に設定しました。
また前回から、場所が移動しています。今回も一般社団法人2.0が運営する「IRORI石巻」で開催しますのでこちらもご注意ください。

= 詳細(仮:第17回にいただいた意見を元に改定していきます)  =

◆名称
・第18回石巻復興未来会議

◆主旨/目的
・石巻圏内で活動する団体/企業/個人の連携強化を目的に定期的に連絡会を開催します。

◆参加対象
・石巻圏内で復興に携わる各種団体、関係する企業や行政、個人も対象です。また今後こちらの方面で活動をしていきたい団体個人など興味がある方や情報収集目的での参加も歓迎します。

◆日時
・毎月第一火曜日(6/2,7/7…)
・連絡会:19時-21時15分
・懇親会:21時30分-23時00分

◆場所
・irori石巻
・住所:石巻市中央2丁目10-2新田屋ビル1階
・地図:https://goo.gl/maps/jK7a5
※iroriは火曜定休日ですが、特別に開けてもらいます。

◆駐車場
・用意はありませんので近隣の駐車場をご利用下さい。
・中央駐車場:http://goo.gl/maps/8Io9B

◆参加費
・連絡会:無料
・懇親会:1000円(+持込歓迎)

◆持ち物
・筆記具
・名刺(名簿作成のため受付時に一枚いただきます)

◆スケジュール
・18:45 開場:受付にて団体名、氏名、メールアドレスの記入と参加費(懇親会に参加される方)を徴収いたします。
・19:00~20:00 分科会(人数が少ない場合は最初から全体会を実施します)
・20:00~20:15 休憩
・20:15~21:15 全体会
・21:30~23:00 懇親会(今回は鍋を予定)
・23:30 完全撤退

◆分科会の内容
・参加メンバーが多い場合は『子供系』『コミュニティ系』『商業系』(人数にあわせて『環境系』『介護福祉系』を追加します)にわけて、それぞれの分野ごとに分科会を開きます(カテゴリ分けは変更の可能性あり)。ファシリテーター(司会)を1人選出してもらいその人を中心に、メンバー間で自己紹介+先月の振返り+今後の計画を報告しあってください。課題や相談事などがあればこの機会にどんどんだしてみてください。

◆全体会の内容(分科会ありの場合)
・前半の分科会で選出されたファシリテーターの方が分科会で話しあった内容を5分~10分程度で参加メンバーの紹介を含めてまとめて話してください。

◆全体会の内容(最初から全体会の場合)
・三上がファシリテーターを務め、それぞれの月の報告ならびに告知を行います。

◆共有方法
・議事録は全体会で出された報告を元に作成します。
・作成した議事録は仮議事録としてfacebookグループ上に一定期間(3日間)アップします。この期間に修正箇所などがあれば各自修正できるような方法を取ります。
・一定期間終了後、議事録以外の情報も付け加えたまとめをfacebookグループ、メーリングリスト、Webサイトに反映します。
・※懇親会は非公開といたします。

◆注意事項
・連絡会は基本的に撮影OKにします(NGの方は受付時にお申し付け下さい)。
・資料ブースを用意しますので配布資料などがございましたらご持参ください。

◆今までの様子はこちらから確認できます。
第1回 http://ow.ly/rUX2V
第2回 http://goo.gl/nqwSCU
第3回 http://goo.gl/JPNQR7
第4回 http://goo.gl/Gv8Zf2
第5回 http://goo.gl/SpzOBU
第6回 http://goo.gl/ZhmhhQ
第7回 http://goo.gl/co2v2A
第8回 http://goo.gl/tKvmZo
第9回 http://goo.gl/y9yHBI
第10回 http://goo.gl/M2gKdT
第11回 http://goo.gl/ITlve1

◆主催
・三上和仁(一般社団法人パワクロ)

◆共催
・一般社団法人ISHINOMAKI 2.0

◆協力
・一般社団法人こはく

◆主催者よりメッセージ
・この連絡会は参加する人が多ければ多いほどより有意義なものになりますので時間の都合がつけば、ぜひご参加いただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。  


Posted by 飯野健二 at 12:26Comments(0)石巻市

2015年05月05日

九州まちづくりオフサイトミーティングのイベント



 【九州まちづくりオフサイトミーティングのイベント】
 5月21日(木)19時から、福岡市役所302会議室で開催されます。

 福島にいる頃に参加した東北まちづくりオフサイトミーティング( https://www.facebook.com/TOHOKU.OM?fref=ts )からのご縁です。

 【東北まちづくりオフサイトミーティングの説明文から】
https://www.facebook.com/groups/219645104727230/?fref=ts
「東北」という広域的なフィールドのなかで、「敷居は低く、されど志は高く」を合言葉に、まちづくり・組織づくり・人づくりを目指し、自治体や民間企業の職員・学生など様々な立場の人が交流・情報交換する組織です。 10代から60代までの幅広い年齢層の方が参加して活動しています。
 【九州まちづくりオフサイトミーティングの説明文から】
https://www.facebook.com/groups/145851045556461/?fref=ts
 九州を愛する人が集うプラットフォームです。
参加資格は九州を愛する方であれば誰でもOK!
公務員が多いですが、学生、民間の方、年齢も問いません。

https://www.facebook.com/events/974599405891814/990171661001255/
  


Posted by 飯野健二 at 14:25Comments(0)地域•社会問題解決方法

2015年05月02日

福島震災復興祈念館準備イベント



【福島震災復興祈念館準備イベント】
5月11日(月)、福島市で開催されます。
https://www.facebook.com/events/1034074739954935/

以下、facebook のイベントからです。
5月11日 福島震災復興祈念館準備イベント
Think Fukushima vol-2 開催!

今回のゲストは、震災後のふくしまを伝え続けてきた女性新聞記者 小野田真実さん
実は真実さん今回転勤が決まっており、福島で真実さんのお話を聞ける貴重なチャンスかもしれません。
彼女が見て感じてきた福島とは一体どんなものだったのでしょう。
記者・女性としての視点やメディア取材を通じて感じたこと、福島を伝えることの難しさと大切さや葛藤など様々な思いを語っていただきます。
そして、ここまで福島を伝え続けてくれた真実さんをみんなで気持ち良く送り出してあげれたらいいなと思います。
カフェのコーヒーを飲みながらも良し、夕食を食べながらも良し、ぜひ奮ってご参加ください。
※参加費無料、飛び込み参加・途中退席OKです!

*プログラム*
19:00〜19:15
  代表挨拶 並びに復興祈念館に関する事業紹介
施設紹介 (チャンネルスクエア、NPO法人30年プロジェクト)
  コンテンツ紹介
19:15〜20:15 るるるフレンズのお話
  ゲスト:小野田 真実さん(新聞記者)
      1985年生まれ 群馬県出身 東京大学 法学部卒の美人新聞記者

20:15〜20:55 トークディスカッション「震災復興祈念館を目指してみんなでできることを探りましょう」
20:55〜21:00 クロージング

*場所* 
チャンネルスクエア(福島県福島市南矢野目字夜梨4-1)http://fw-p.jp/indoorp/place.html

『Think Fukushima るるる』
ふくしまで起こった出来事をきっかけに、震災復興祈念館をつくり、訪れた人自身が、ふくしまのいまを「知る・感じる・考える」ための繋がる場をつくります!
震災復興祈念館を2020年までに施設化することを目指して、
毎月11日にイベント開催などを行うことで、仲間づくりのきっかけを創り、情報アーカイブだけにとどまらない新しい役割を担っていきます♪  


Posted by 飯野健二 at 13:12Comments(0)福島市