2019年01月22日

1/27(日)、「シェアリングエコノミー×観光」【唐津市でのイベント】



【佐賀県唐津市でのイベント】
 一般社団法人シェアリングエコノミー協会( https://sharing-economy.jp/ja/ https://www.facebook.com/sharing.association/ ) 事務局長の佐別当隆志さん( https://www.facebook.com/sabe0524 )が、唐津に来ます。
 佐別当さん、月4万円からの定額で全国住み放題の多拠点コリビングサービス「ADDress」を始めました。
ADDress について
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000040352.html
https://jp.techcrunch.com/2018/12/20/address-will-start-in-apr-2019/

 https://www.facebook.com/events/750561175321767/

 1/27(日)、「シェアリングエコノミー×観光」【唐津市でのイベント】

 以下、facebook のイベントからです。

 実は身近な’’シェアリングエコノミー’’。
先駆者から最先端のハナシ、伺います!
Airbnb(エアビー)、 Mercari(メルカリ)、Uber(ウーバー)…。
皆さん、きっとどれか一つは聞いたことあるのでは?
そう、これらは全部’’シェアリングエコノミー’’。
実は観光とも無縁ではありません。
時代に先乗りしてシェアエコ×観光、学びませんか?

今回のまちの先生は、シェアリングエコノミー協会・事務局長の佐別当隆志先生!人々の消費スタイルが単独所有から共同利用へと変化している今、シェアすることで生まれる新しい経済「シェアリングエコノミー」が持つ可能性についてお話していただきます!
★先生のプロフィールはこちらから↓
http://karatsudaigaku.com/teacher/774/

★からつ観光協議会とのコラボについて
カラツ大学が今回コラボするのは、からつ観光協議会。「からつ観光協議会」は、佐賀県、唐津市、唐津観光協会をはじめ唐津の農林水産商工団体からなる団体です。観光を「産業」として捉え、あらゆる産業と市民の生活・精神が豊かになることを目指し、観光まちづくりの戦略、推進体制を構築するために設立されました。
カラツ大学では、観光人材を育てるモデル事業を協力しています。今回のからつ観光協議会「稼げるまちづくり」人材育成~カラツ大学編~では「観光を知る、学ぶ」講座が満載!からつ観光協議会×カラツ大学は、観光に興味のある皆さんと唐津の学びを応援します。

◆「シェアリングエコノミー×観光」◆
■日時:1月27日(日)16:30~18:00(約1時間半)
■授業詳細・申込についてはこちら
http://karatsudaigaku.com/class/780/
■参加料:無料
■まちの先生:佐別当隆志
■まちの教室:唐津市民交流プラザ 第1会議室(オーテビル3F)
■定員:20名 ※定員になり次第応募終了
■対象:誰でも参加OK!シェアリングエコノミーや観光に興味のある方
■申込締切:1月26日の18:00まで
■主催:からつ観光協議会、カラツ大学  


Posted by 飯野健二 at 18:01Comments(0)佐別当隆史