2011年01月03日

「首長VS議会」西日本新聞の連載

 「首長VS議会」西日本新聞の連載

 1面の連載です。山口県の防防市の記事です。

 市長が、議員定数半減の公約で当選したが、定数27人に対して、13人の市長提案を否決。 

 「議員定数半減の実現を求める市民の会」が、定数17人の条例改正の署名運動が定数に達したそうです。

 私は、議員を減らすのには、反対ですが、住民の声をもっと、取り入れるべきと考えています。

 市会議員の方が、どういう活動をしているのかを、市民の皆さんに、伝えていれば、議員定数を減らす意見も減ると思います。

 また、これに関して、2面に自治基本条例、議会基本条例の記事が載っています。

 また、10、11面に、片山善博総務相、麻生渡全国自治会長のインタビューとともに、「ポスト二元代表制」の記事が。載っています。

 西日本新聞が、地方自治について、今年は、いかに力を入れているかがわかります。

 この2つの記事に関しては、次回、書こうと思います。



同じカテゴリー(地方議会を市民の手に!)の記事画像
塩村文夏さんが見た都議会「職員ともたれ合いの構造」 波瀾万丈の4年を振り返る【都議選2017】
市民と議員の条例づくり交流会議2017 「議会のチェック機能を本気で考える」
市民と議員のdialogue
立候補は必ず男女二人で 西日本新聞
市民と議会の条例づくり交流会議in九州
地方議員の口利き
同じカテゴリー(地方議会を市民の手に!)の記事
 塩村文夏さんが見た都議会「職員ともたれ合いの構造」 波瀾万丈の4年を振り返る【都議選2017】 (2017-06-20 21:57)
 市民と議員の条例づくり交流会議2017 「議会のチェック機能を本気で考える」 (2017-06-10 03:32)
 議会基本条例10年シンポジウム「九州から問う 議会改革」 (2017-02-16 06:24)
 市民と議員のdialogue (2017-01-18 20:21)
 立候補は必ず男女二人で 西日本新聞 (2015-04-12 11:35)
 地方議会の女性議員12%にとどまる (2015-03-24 20:40)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。